2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

有酸素運動記録

2015.10.18

45km走った(自転車)

私が有酸素運動を今まであまりしてこなかった理由は

1)時間がかかる

2)膝が心配

おおきくこの二つでした。

しかしやってみると、時間を気にせずがんがんやってしまいます。

ランニングセミナーで

ちょっと私は走りすぎているご指摘を受けました。

体幹ではなく足に筋肉があるため走れてしまう。体幹を鍛え体幹で走れるようにする方がけがしないで記録も伸びるとか。

私に限らず、昨今のランニングブームは距離や時間に走りがちで、走り方や体幹のトレーニングなど置き去りでガンガンやるから

体を壊す。

スイミングでいうところの泳ぎ方を飛び越えて選手育成のタイムばかり競っているようなもの

なるほど

私も体を壊す目的で東京マラソンにエントリーしたわけではない。

でも、なにかやっていないと気が済まない。

ということで

体幹を使ったトレーニングや走り方補正と平行して

「チャリ活用」をすることにしました。

とりあえずこちらなら、ケガすることはありません。

事故の危険は確かに大きいですが、それはしょうがない

昨晩のトレは

f:id:shi4109216:20151018100735j:image:w360

45km

スゲー走った。しかしフルマラソンってコレに近い距離走ると思うとうんざり。

消費カロリー3300C

これも若干疑問が残るのですが、ランとチャリの消費カロリーが「≒」ってどうも信じられないんですけど、まあ、そういうことなのでしょう。

行った先は

お台場

前回の勝鬨橋からさらに奥に行った恰好です。

海風を凄い感じました。

お台場の砂浜まで無駄に足を運ぶと

やっぱりカップルばっかり。まったくの別世界。ああおっさんになったってこういう事なのか。

f:id:shi4109216:20151018102833j:image

グローブを購入。今回から使い始めました。

私はゴルフをするときも手が小さい為、小さめサイズを選んでいます。(23cmほど)

しかしコレに限って言えば

かなり小さめ。

Lサイズを買ったのですが指がなんとなく短い。指の付け根部分が浮いています。

まあ、影響はないので使いますが、たぶん次買う事はないと思います。

しかし長指の真冬用ではないグローブって少ないんですよね。

あと

パット付のサイクルパンツを初めて使いました。

なるほど、コレは便利。サドルに座った時、自由席とグリーン車の違いを感じました。

いや、パットが付いているのが普通だから自由席と手すりの差かな?

まあ、普通に皆さんこの感覚でチャリに乗っていたことに驚きました。

結構つかれました。

でもLSDとして2時間走った時の「膝壊れた感」に比べれば全然OKとしておきます

2015.10.15

昨晩のトレ

チャリでジムへ行く

約10km30分×2

(×2)とは往復という意味。

これは帰りのガーミンのデータ

f:id:shi4109216:20151015094518p:image:medium

帰りは距離が短くなっている。

スイッチを入れるのを忘れいていて、代々木公園横で気がついた。

f:id:shi4109216:20151015094517p:image:medium

この辺のデータの活用方法が分かりません。

f:id:shi4109216:20151015094516p:image:medium

そのうちよめるようになるのか?


ジムでは

シートローイング

ラットプルダウン

懸垂

アームカール

アームエクステ

腹筋2種

チャリジムの日にスクワットが出来るか?

慣れればできるようになるのか?むしろトレ後のほぐし効果として有効に感じるようになるのか?

この辺も経験則次第だと思います。

ジムでは1時間未満の滞在でした。かなり混んでいたので、インターバルを短くガンガンのぱぱぱっとやりました。

スクワットなどがない場合はこの方が集中してできますね。

チャリジムは再開させてから2回目に過ぎませんが、前回に比べかなり楽に感じました。

井の頭通りの原宿から代々木上原の間のアップダウンも、前回は壁に見えましたが、今回はちゃんと坂と認識できました。

f:id:shi4109216:20151015095116j:image:w360

2015.10.12

深夜東京徘徊特急

「LSD」2時間以上、心拍数を上げないでじっくり長く有酸素運動をする

コレをはじめてやった時、膝が痛くなってうんざりしました。

まあ、やらなくてはいけない事なんでしょう。

でも、楽しく、楽にやりたいので、「次はチャリでやすゼ」って思いながらやっておりました。

でチャレンジしてみました。

f:id:shi4109216:20151012081734p:image

甲州街道を新宿→皇居→銀座→勝鬨橋→築地→浜松町→増上寺→六本木ヒルズ→表参道→井の頭通り

f:id:shi4109216:20151011215324j:image

銀座和光

f:id:shi4109216:20151011215822j:image

勝鬨橋

f:id:shi4109216:20151012081735j:image

増上寺+東京タワー


○と×

1)意外なほどの移動距離。

これほどまで移動できるとは思っていませんでした。

日曜夜はジムも休み、ゴルフ練習場も割高で行きたくない。などなどで時間を持て余していたのですが、良い遊びを見つけました。

今後この東京徘徊(パトロール)はもっと色々行ってみたいです。

2)ジョギングより楽しい。

気持ちいいです。気候が良いのも確かです。この辺は今後冬に向けて色々対策が必要になると思います。

3)息が上がらない

教科書の「LSD」の説明ではくどいほど「息を上げないペース」、「会話できるぐらい」と書いてあります。

その辺の按配は調整が自然とできました。


×

1)チャリ故の危険性は否めない

ヘルメットして、後方ライトも点滅させておりますが、やっぱり怖いです。

慣れているので、さほど感じませんが、危険性は認識しております。

2)音楽を聞けない

かつて今ほどうるさくない頃は普通にヘッドフォーンしていたんですけでどね。

ナシでこれほどの長距離は初めてかもしれません。さほどの音楽好きでもないのでさほどの苦ではありませんでした。

3)ゴーストップ

信号を守るので、意外と結構止まります。都内は結構お巡りさんいますからね。

これについて、「LSD」としてはいかがなものか?

今回心拍数計は付けていないので細かいことは分かりません。○の「息が上がらない」にも繋がるのですが、若干不安にすらなります。



ガーミンによると

f:id:shi4109216:20151012110902p:image

約33km

これは信号待ちの都度、手動で一時停止をしていたのですが、時々青信号で再度スタートし忘れて、慌てて途中から再開させた事が影響していると思います。最高スピードが132km/hですから怪しい。

今後は帰宅までいじらないでみます。

しかし

結構走ったと思うのですが、フルマラソンって、これ以上って思うとぞっとします。

まだまだトレーニングが必要ですね。

2015.10.09

ゴルフは有酸素運動にカウントさせるか?→させないことに決定。

地元のお付き合いで、某団体コンペに参加しました。

49・45

ゴルフブログではないので、内容は割愛。

まあ疲れたわけです。

しかし、カートにも乗った訳で、コレを有酸素運動とするのはいささか無理があるわけです。

というわけで、

パーティーが終わり、御殿場から渋滞の中かえってきてから

はしりました。

f:id:shi4109216:20151009231715j:image

スピードを意識すると

このぐらいの距離とスピードは出せるようになりました。

以前はゴルフの後なんて疲れ切ってなにもできない感がありましたが

やってみると、できました。

走り込みをしているベースがあるのでラウンドも楽になったのかもしれません。

ゴルフ自体は、やっぱりランニングで練習もラウンドも頻度が落ちたので

感覚を思い出すまで時間がかかりました。

ってことにしておきます。

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天