2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014.09.24

ミズラーにはなれなかった話

最近アイアンの調子がいいです。

ここで繰り返し書いていますが、見下ろすように構えただけでダフリが軽減され、楽しさすら感じます。
ここで思ったのが、もう少し難しいアイアンで勉強するってどうよ!?
今使っている初代AP2になんの不満もありません。
Img_3667
さらに言えば、シングルハンデになるまではコイツでいく!って決めています。
でも
春から秋までの体が動くときは難しいアイアンで練習するのも悪くないかも?
なんて
おもっちったんだからしょうがないんです。
ゴルフパートナーでお買いあげ

Img_0010

MP-32とMP-60の組み合わせ(3鉄〜7鉄がキャビティのMP-60)

金額は3万程度でした。楽天の溜まっていたポイントを使って2万程度で購入しました。

20140924_142722(スクリーンショット)

で意気揚々と練習場に行ったわけです

Img_3662

AP2との違いはスペック的にはシャフトがAP2はDG300S。MPはDG200S。
この違いはあまり感じませんでした。
あと、ロフトについても、実はこのAP2は今どきの飛ぶ使用のロフトではない。
だからやっぱり同じで9鉄で125y程度でした。

じゃあ、すんなりMPにスイッチ入ってミズラーになったんか?というとそうはなりませんでした。

Img_3665

当たり前ですが、傷が多い。中古ですもん。ゴルフパートナーでCランクなんで
その辺は折り込み済み。

でもでも

Img_3664

これ↑9鉄のフェース比較なのですが、左側がMP
前オーナーの方が使い込んでいる様子が伺えられます。

正直ここに折れました。
このMPの前オーナーは9鉄の使用頻度が異様に高い様です。他の番手ではそれほど気にならないので、9鉄だけを持って練習に行っていったり、フェアウエーバンカーは9鉄としていたり、もちろんコイツで練習やりこんですっげー上手くなったのかもしれません。

まあ、とにかくこのエントリーの書き出しに戻るのですが
「AP2で練習してシングルになる」
って思いを思い出させられてしまいました。

一度そうおもっちゃうと、なんか自分のモノになりきらないような違和感を感じてしまいました。

というわけで
このMP30+60をヤフオクすることにしました。

やっぱり道具はコロコロ変えないでじっくり付き合うべきですね。

Img_3666

ネットで中古品を買うのは危険ですね。

2014.09.19

ラウンド後の反省(ぼやき)

前回エントリーした平塚富士CC大磯コースでのラウンド報告

アイアンと寄せがソコソコ上手くいった。

ダフリも1回
でも
47:47
冴えないスコア
原因はパット38
1時間以上早く着いて、さらにはコンペ参加者の大半が渋滞に巻き込まれてスタートが1時間遅れた。
練習はパッティングに使った。特に長い距離のタッチをあわせる練習に費やした。
→全然効果なかった。
原因とか考えるのが正直面倒なので道具を交換することにしました。
スパイダーイッツビーを使っています。
このパターはセルプレー用としていました。その後2回そのままラウンドしたわけです。
元カノより本妻ってことね。
あとドライバー
安定していませんでした。
ヘッドが走っていない。
ラウンド中、ラウンドが進むに連れて力んで安定感がどんどん落ちる。
これが最近の傾向。
精神的な話なのかな?
練習場に行っても同じ。練習始めた頃はけっこう悪くない。
徐々に崩れる。
力んでくるって感覚、実感はわかっているんです。でもどうすればその辺をコントロールできるんだろう?

ゴルフでどの位歩く

ゴルフのラウンド中にスマホのアプリでどのくらい歩いているのか記録してみました。

20140919_60457_4

場所:平塚富士CC大磯コース(in)
カートは乗っていません。
2時間23分でハーフ回っているので、ゴルフとしては普通のテンポです。

改めて知ったのですが、ゴルフってそんなに歩かないんですね。
4.5km
ジョギングなら1時間も走ればゆっくりでも7〜8kmいきます。
移動としては効率悪すぎです。

今更当然ですが、「歩くこと」「移動する」ことがゴルフの目的はない。

しかし、「運動不足解消のためゴルフ」これは効率が悪いですね。

消費カロリーが405kcalとなっていますが、コレにスイングが入るわけですが
まあ、その辺は測定誤差と似たようなレベルなのかももしれません


2014.09.16

近況

スコアの崩れる原因として
「2打目のアイアンをダフる」
この後どんなに頑張って
3オン1パットここに落ち着ける可能性は10%未満。
ダフらなくても曲げてグリーン周りなら同じ3オン1パットになれる可能性がもう少し高いはずです(数値は分かんないけど)

この本でもロングアイアンの練習を薦めています。
もう少し書くと
本来私のレベルではアプローチでもっと寄らせる様になれば、自然とパッティング数も減り、スコアがよくなると思います。

しかし月1〜2回コースに行ける程度の環境、打ち放題のゴルフ練習場はない。
その中で考えるなら、ロングアイアンで練習して上記ミスを減らすというテーマを作るのは悪く無いと考えました。
具体的には4鉄の練習を増やしています。

ダフリの原因について色々動画をみたり、教本をみたり、ブログを読んだ結果
「顎を上げる」
という対処方法に行き着きました。
参照ブログ
ここのブログでは「応急処置」となっていますが、普通に効果が出ています。
先日のラウンドではダフリは一度も出ませんでした。
しかし、まだフックは出ています。
コレについては構えるフェースの向きで対応しています。
以前、構えた時のフェースがオープンすぎてスライスばっかりでした。
それをスイングで修正しようとして、一生懸命インサイドからインサイドから振ることばかりしてスイングを余計おかしくしていました。
この時、プロに習った時、スイングを指導されないで向きだけだったのでなんかレッスン料がもったいない感すらしました(我ながらケチくさい)
↑のレッスンがあってからもう2年経っています。
すっかり捕まった球がうているようになって、更にはつかまり過ぎで問題になっているわけです。
ドライバーばかりバカスカ打つのではなく、ちゃんと色々考えた上での練習こそ大切ということなのでしょう。
ちなみコレはやめました。
特別飛ぶわけじゃあなかったです。
同じ飛ばないなら(距離変わらないなら)
、普通にツアーADのGTにしたほうが安心感を感じます。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天