2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013.09.30

万能作業台3

結局楽天で購入しました。
値段はホームセンターとほとんど同じ値段でした。
ひょっとしたら楽天優勝セールでポイントがプラスされているのかもしれませんが、その辺は無頓着なのでよくわかりません。

IKEAなどで購入した組み立て家具を組み上げるって私はすげー苦手です。
でも、コイツは簡単に組み上げてしまいました。
取説はかなり乱暴で適当でした。
ねじの数がぴったりしか入っていなくってちょっとびっくりしました。
ネットの感想欄では結構作るのが大変だったと記載されていたので心配していましたが取り越し苦労でした。コレを作るのに苦労するって言う事は、その後のこの作業台の行く末が心配になります。

気がついたのですが、ホームセンターで見た安っぽさは、実は組上げたときのネジの弛みでグラグラしていた事も原因だったような気がします。
しっかりがっちり締めたら、結構しっかりした台となりました。
ホームセンターのサンプルとしてみんなにベタベタ触られたりしてくたびれていたのかもしれません。

Img_1952

スクラッチゴルフの53度と記念撮影。
初仕事は万力をつけてグリップ交換をしてみようかな?

用途としては
ゴルフ用
自転車用
日曜大工用
この辺になると思います。

2013.09.29

スクラッチ届いた

Image
届きました
4日です
悪名名高きフェアウエーゴルフ
なんて言ってすいません
きちんと届くときは届くのか?
「発売すぐのレアモノ」/限定モノではなければこんな感じなのかな?

53度ってちょっと中途半端な感じもしますが、52度とそんな違いはないでしょう。

Image_2
たのしみです

Img_1944

中古の購入が多いので、新品の袋を破る快感ってやつを久しぶりに体験しました。

 

楽天は高いのでおすすめしません
多分、私のは米国仕様なのでマークが白。
楽天は日本なので金色ってことだと思います。

2013.09.27

万能作業台2

やっぱり現物を見ない事には、
ホームセンターなら、色々やらなければいけない事も吹き出てくるだろう
と思い、近所の島忠に行ってみた。
すると
→ない
店員曰く、「取り扱っていない。重くて大きい「台」ならあるのですが〜」

しょうがないのでさらに1kmほど離れたユニディーに行ってみた。
面倒なので即店員に聞くと
「一時期置いてあったのですが、今ではこれ一種類だけです」
あまり流行っていないのか?
いや、流行が終わったのか?

Img_1919

実物を見てみると、ちゃちい
このスチール部分がどうにも質感がない。
約3000円程度の商品に質感を求めるのも野暮だが、やっぱり物欲センサーが働かない。
写真の商品は見本なのだが、足が曲がっている。
きっと実際購入しても、ここから壊れるって事なのかな?

イメージとしては

脚立っぽいかな?って思っていたのですが、
なんか、それほどしっかりした感がありません。人が乗って作業する物に比べれば安つくりで構わないってことなのかな?

写真中央やや右のハンドルは
コイツをくるくる回すと台が動きます。

Img_1920
反対にもあり、両方動かすと、まるでライディーンの顔の様に開く訳です。

Index(参照)

多分、ネットにかいてあった「バイス機能」ってコレの事かな?

このギミック入れるぐらいなら、もうちょっとしっかりした足が欲しい物です。

実物を見て、モチベーションを一気に落としました。
冷静になるため、とりあえず手ぶらで帰宅しました。

実家のガレージを何気なく見てみると

Img_1925

なんと普通にありました。それどころか丁寧に万力まで付いている!

ひょっとすると、私も以前からコレを見ていて脳裏に刷り込まれていて
ここにある事を忘れて、欲しくなったのかもしれない。

しかし、一体おやじ殿はなにをしていたのかな?
一応にも使い込んでいる形跡もあります。
でも俺は記憶にない。
農作業の道具の修理とかかな?

ゴルフクラブなら、使っていない道具を長期拝借するのも構わないのですが(勝手に判断)
やっぱり
こういう道具をパクるのは気が引ける。
合理的に考えれば、使う用件があるとき借りれば良いだけの話ですが、親から巣立った男としてやぱり男の道具は自分で揃えるって言うのがマッチョの世界。
すっかり気分はグラントリノのイーストウッド(再)
またまたモチベーションが上がってきたぜ!

ってわけですが、とりあえず手元にブツがあるので
コイツを借用して、
「作業」を行ってその上で「おれワークベンチ」の購入を検討したいと思います。

実際いくらちゃちとはいえ、こんな高くてDXなモノは買えませんからね。

2013.09.26

トレ近況

「GYMGOAL」というアプリがあります。
iPhoneの3GSを使っていた頃、ダウンロードして使っていたアプリです。
結局、ジム内でスマホを使うと盗撮疑惑をかけられるので使うのをやめてしまいました。
ジム内で使わず、ワークアウト後に入力していた時期もありましたが、そんな二度手間は定着しませんでした。
最近、ジムのルールが変わり、撮影と通話以外はOKとなったらしいので、ノートを使い切った事もあり、再度使い始めました。
実際フロアで持ち歩いている人も見かけるようになりました。

Img_1910

雰囲気は全然かわってしまいました。
アプリは削除していましたが、アカウントは残っていました。
そのため、当時のバックアップデータがサーバーに残っていてデータを引き継ぐ事が出来ました。

Img_1911
基本的な部分の変更はありませんでした。

Img_1911_3

絵がないエクササイズ種目は私がオリジナルに作った物です。
もちろん、特殊な事をしているわけではなく、自重だったり特定のマシンだったりという理由です。

Img_1912

最大の特徴は、どの筋肉を一定の期間(1ヶ月〜3年)で何回トレーニングしたかが
即分かる。
頻度の偏りや、苦手意識などが分かりやすい。

あまりやらない種目に付いては説明を改めて読んでバリエーションを広げることもできる。
実際に、私の場合パーソナルトレーナーをつけないのでやらない種目はいつまでたってもやらない(やれない)。
部位についてはある程度気にしているが、結局のところ好きな種目に偏りがちである。
食事なら、好きな物だけ食っている独身者の偏った食生活みたいなものである。
パーソナルトレーナーにその辺の事を求めて契約したらベラボーになるが、このアプリなら安い物である。しかも、今回は再ダウンロードなので無料。

Img_1914

パーソナルトレーナーに習っている気持ちでエクササイズ種目について、改めて読むと意外な発見がある。

読むだけでなく動画も付いている

Img_1915
このサイドベンド、実際のところ私はロシアンツイストなどをやっていたので今までスルーしていました。こうやって読んでみてトライしてみると、意外と良いです。
軽くやったつもりで、結構効いていました。

iPadの大きさ故に、記録の入力も楽です。
過去の手書きのノートも時間をみて入力してみます。

本当は他にも
プログラムを作成して、都度そのプログラムをこなす方式もあります。
私は「前回のトレでやっていない部位」→「前回と違うマシーンやトレ方式」という優先順位だけでトレーニングしているのでこの「プログラム作成」はやっていません。
本当はその辺も厳密にやった方が良いんだと思います。
あと

Img_1916
各部位のサイズや写真で数値管理もできます。
自分のバストとか写真撮ったり、サイズは計るってどうも恥ずかしい。
身長体重しか入力していません。
でも上半身の写真は撮影しておくのは本来いいとおもいます。

いまさらですが、おすすめです



2013.09.25

万能作業台1

万能作業台

という名前らしいです。

コイツなら、畳めるので使わないときはしまえる。
使うときは、場所を選ばず広げて作業できます。

でも

正直使い方が分かりません。
何を作る?何の作業をするんだ?

でもなんかコレを持っているってスゲー「お父さんツール」としてかっこいいなぁ
そんなぼんやりイメージだけはあります。
気持ちはすっかり「グラントリノ」の老人イーストウッドです。

【送料無料】グラン・トリノ [...

【送料無料】グラン・トリノ [...
価格:1,000円(税込、送料込)

現状、自転車のタイヤの空気を入れるぐらいしか、なにも出来ませんが
コイツと合わせて何か作業できるのか考えてみたいと思います。

20130925_134816

とても便利風!?
まあ、あれば何かに使える感は満載です。

とはいえ本当に目的がない

真空管ラジオをつくる趣味、本棚を日曜大工で作る趣味、などその辺一式は全然興味がない。なにより自分にはその能力がない。
まだ料理の方が近い気がする。

趣味と言えば俺は「ゴルフ」!
昔、inazoさんがブログでリシャフトを自分でされていたとき
写真を見たような気もします。(ちょっと検索したけど面倒なので探しきれませんでした)
後追いとして
じゃあ俺もリシャフトするか!って気にはなれない。
グリップ変更も含め、あの辺の作業は人任せの方が安心。

じゃあ「トレーニング」
トレーニングだったら
この作業台より「ベンチ」の方が色々用途が浮かんできます。

でもベンチを所有したい欲求は生まれてきません。ホームジムは私には無理なんです。
なにより俺はベンチではなく作業台が欲しいのです。

しかし
戦略の思考の論理じゃあないですが、目的を設定してからの話は簡単ですが、先ずそれ以前に目的探しっていうのは困った展開です。
でも欲しいのです。

このまま目的探しにぼんやり妄想しているのも楽しいのですが、
とりあえず
1:目的さがし
2:メーカー選定
この辺を「目的」としてホームセンターにいってきます。

ウエッジを

今、ウエッジは
56度と52度を使っています。
52がボーケイの旧溝
56がスクラッチの1018のDD

やっぱりここのブランドがそろっていない事が気になるんです。
ちょっと前まで、56はボーケイの旧溝を使っていたんで、その辺は全く気になりませんでした。
スクラッチに戻した理由は
やっぱりかっこいいから。

あと、アプローチの時スピンがかかりすぎない
ボーケイの旧溝っていっても新品ではないのでガッツり利くわけじゃあありません。
でも、すくなくともスクラッチの方が利きません。
このちょっと利かない程度の案配が、今の私のアプローチの際の転がり目測にフィットしているように感じます。
逆に言うと、
ボーケイの旧溝だとスピンを期待しすぎちゃう、
→ピンデットに打つ、
→打ちすぎてオーバー、
→次は怖がっちゃうからショート

そんなボンクラプレーを延々繰り返している事にようやく気がつきました。
そこで、はじめからさほど期待していないウエッジでぼんやりプレー(平常心)でいる方が結果がいいと言うわけです。

今さら新ルールも糞もないとおもいます。
スピン性能やらの云々もちょっと話題になってませんね。

単に52と56揃えたくなっちゃンです。
グアムでも、一応米国だし期待していました。
今思えば当然ですが、そんなマニアックな商品はありませんでした。

楽天だとやっぱり高い。
56度を買ってきてくれた後輩YクンはもうNYから帰国してしまった。
(この時、Yクンは無理して56と52を抱き合わせで売られているのに交渉してバラしてくれたんです。今思うと申し訳ない)

そもそも、このスクラッチゴルフ、全然流行っていない!?
まあ、おれが喜んでいればそれでいい。それがおれゴルフ!


先日、悪名高きフェアウエーゴルフのサイトを見ると

20130925_103055(リンクではありません)

99ドル!

送料入れても楽天の店より安いじゃん!

何時届くか分からない評判は常々聞いているのですが、まあそれも試しとして
注文してみました。

届いたら
ご報告します

モバイル環境とか2

最近今更ながらやっと気づいたのが
パカパカ携帯なのに7000円/月ぐらいの金額になっているってこと。
「通話だけ、着信ばかり」この状況なら3000円/月ぐらいなる計算だったはずです。
ふむ〜
多分
メールが多いんだと思います。
会社のメールアドレスにくるメールはすべて転送するので、コレが原因と踏んでいます。
そこで
グアムの時に覚えた「メール選択受信」っていうのをやってみる事にします。
これで数ヶ月やって、それでも変わらないようなら、金額的なメリットがないなら
iPhoneにして、端末は個人で使うかな?

2013.09.24

モバイル環境とか

世の中ISO7とかiPhone5Sなどで盛り上がっている訳です。
当然私も煽られる訳です。
今私の手元の携帯関連は

F01E(富士通のガラケーbyドコモ)
iPad(3世代目、byソフトバンク)

何度も書いています。

不満はとにかく移動時にiPadがデカ過ぎるんです。
iPadの為にランキーパーやる為にリュックを背負うバカらしさ。
ブリーフケースも重たいんです。
でも入力はこのデカさがとても楽です。
一時期、

このロジクールのキーボードを使っていましたが、結局直接入力しています。
たしかにキーボードの方が楽ですが、そんなに長文をiPadで打つ事はないので、直接入力に落ち着いています。

F01Eは
Macの接続がとにかくめんどくさい。
専用のソフトを購入したにもかかわらず、認識しなくなりました。
ソフトメーカーに問い合わせても、原因は分からない。
雰囲気的に私のMacのUSBに問題がありそうな気がする。

なにより写真の処理がめんどう。
富士通で写真撮ると、上記環境からMacに取り込みにくい(現状わざわざメールをエバーノートに送る)

100%の満足ではないのですが、この辺の環境をわざわざおかねかけて変化させて
それにまた慣れるのも面倒です。
さらに言えば、この面倒環境のおかげでフェイスブックもあまりアップしなくなった。

でも、今iPhone盛り上がっているのを横目で見ると欲しくなります。
そこで、iPod touchを買ったらどうかしら?なんて考えた訳です。
ポータブルWi-Fiを持って、追ってはiPadもWi-Fiモデルを買い替えれば!?
とかなんとかウダウダ妄想しています。

でもそうなると、
ポータブルWi-Fi/iPod touch/iPad mini/携帯→計4台
でもこの↑環境って、結局iPhone1台持っていれば事が済む訳です。
iPhoneって超便利でスゲー

なんかばかばかしくなります。
とりあえず、iPadを2年(あと1年)使ってその後考えます。

2013.09.17

練習

Image
練習場に行きました。
ツアースティック使って見ました。
確かに、絶えず方向性やボール位置を確認しながらの練習になります。
地味ですが、いいと思いました。
Image_2
DIはやはりちょっと捕まりが足りない気もしました。
しかしこのちょい足りないぐらいが左のミス防止って事かな!?
いや反対に捕まえた感を求めて捕まえようとしすぎるかな?
とりあえずスタンスをちょいボール位置を左足側にすることにしました。
うん
もう完璧
いいクラブデス。今更こいつの良さをを認識しました。

Image_3
9鉄のシャフトのラベルシールがプラプラーーー
これってどうすんですか?ー

ビデオカメラ購入

ビデオカメラを購入しました。
グアムに行く前、テープを購入しようとしたらコンビ二にありませんでした。

コンビニってやっぱり売れるものしか置いていない訳で、つまりは時代遅れってことを宣告された感を感じました。
ばりばりの現役で問題ないんですが、こうやって外堀を埋められるわけです。

Img_1821

購入時は
ハイビジョン登場、HDも登場。でも家庭用で両方兼ね備えているモデルはないという時代でした。
そこで、とりあえず映像としてハイビジョンで撮影しておけば後からデータはどうにでもなるだろうと思い、テープ式を購入しました。
もちろんズボラな私は「どうにも」していませんけどね。

で、買ったのが

コレ。↑これよりもっと安かったです。

やっぱり小さいです。

Img_1820

そして軽い!
さらには安い!!

密かに子供の運動会の時、おれの手元だけビデオカメラが妙にデカイぜ!
って気にしていました。

正直言って、このキヤノンの42についてこだわりはほとんどありません。
ソニーからキヤノンに切り替えたって事ぐらいです。

それより問題は、今後撮影していって、積もるデータの管理の為にHDDを購入する必要がある。そして過去のテープもそのHDDに入れられるか?
その辺んをやらねばいけないとおもっています。

なんともしんどい問題が山積みです。


グローブ

ゴルフを始めたばかりの頃はグローブ代がかなりかかっていました。
余計な力が今よりさらに入っていたのだと思います。
1ヶ月程度で破れてしまいました。
今は手のひら側が破れるより、指などに穴があく場合の方が多いです。

2年ほど前に日本プロゴルフ選手権観戦時に、アウトレットとして
パッケージ袋ナシでコレを@500円で買いだめ(5枚)して
まだ3枚使えています。

合成革の方が好きです。
理由は洗えるから

Img_1826

これ↑が

Img_1827

こんな感じになります。サイズが違うように写っていますが、撮影角度の問題だと思います。
洗い方は、洗濯機にぶっ込むだけです。ブラジャー用のネットに入れて洗っていた頃もありますが、面倒になってやめました。マジックテープ部分をきちんと貼っておけば他の洗濯物をいためる事もないと思います(ちょっと自信はないけど)。

洗濯をするという事と「持ち」「耐久性」はちがいますが
管理しているのは確かです。
この「洗濯」をする前まではキャディバックに貼付けて干していただけでした。
その様子もなんか上級者っぽい感を感じていましたが、洗濯済みのきれいなグローブを使う方が気持ちいいのでやめました。

先日コストコで購入した革のグローブについては、まだ練習でしか使っていません。
あれの手入れ方法ってどうなんだろうかな?

セオリー的にはクリーナーで汚れを落として、クリームを塗るんだろうけどなんかヌルヌルしそうなんだよなぁ。
ネットで探しても、多分コレで間違いではないと思います。
一部、水洗いして〜〜っていう記述もありましたが、多分それは合成革の場合だと思います。
基本的には使い捨て、っていう意味でも革のグローブは高級
ってことなのかな?

2013.09.15

ゴルフした話

箱根カントリーと富士レイクサイド
このいかにもリゾートコースに連チャンでいってきました。

箱根52/42
富士48/49

箱根の前半はパターが全然合わなく、オーバーしまくりの返しきれずに3p×4
後半はこのオーバー目がちょっと修正され、ロングパットが入るようになりました。
富士レイクは賭けで遊び過ぎっていうか、色々注意散漫になりました。
計算やら集計もすべて私の担当になる組み合わせだったんでね。

ここで共通の反省の結果、ちょっと道具を変更しました。

ドライバーを
タイトリストの913D2/グラファイトデザインGT/6s
から
キャロウェイの初代レガシー/DI7sにチェンジしました。

Img_3018_2

(何度もこのブログでネタになっているコイツ)

やはり体が動く時期は少しでも重く、中調子にしておくべきと痛感しました。
左のミスが多すぎたのです。

このドライバーは、ヤフオクブームでも売るリストに挙げなかったほど思い入れがあるというか普通に現役なドライバーでした。

いま練習場で打ってきました。たしかにちょっと捕まりが浅いというか
がっつり捕まり良く打てた、って思ったらストレートぐらい
中調子の安心感をかんじます。

寒くなって、体の動きが悪くなったら、また、もどします。そのとき3wもスチールシャフトから910のdjのに戻します。
クラブ重量は913が314gでレガシーが319g
5gの違いしかありませんが、これが違うんだいねーー

実は、ヘッドについてはさほどこだわりはないので

シャフトだけ買って装着変えられるようにするのもいいのかもしれません

非純正による影響がちょっときになります。
さほど必要でもないウエッジとシューズを買うよりかは効果的かもしれないけど
レガシーがあるからコレも買わなくてもいいとも言えるし
秋の夜長の悩みは付きません

2013.09.13

グアム渡航記08

延々と書きましたがそろそろ書いている方も飽きてきたので
読んでいる方はうんざりしている事だと思います。

最終日、1時間ジョギングをしてちょっとお疲れ倍増状態でした。
身から出た錆の傷口を広げる馬鹿おやじおれ

空港でちょっとした事件発生。
出国の検査で
靴まで脱いでゲートを歩かされるのですが、子供たちは脱がずにいいから来い
って言われ、くつやらベルトを外しているとき、子供たちだけ先にゲートに向かわせたのですが、次女がゲートに立ち尽くしちゃって
そんなこんなでバタバタしていたら
なんと、
いつの間にか、次女のパスポートと旅券がない。
おれの鞄に入れたんだろうか?
いやない。
もう一回探せ
やっぱない。
係員に言って、私の鞄が再度X線に通させたり、色々聞きまくって
結局、やっぱりあの立ちすくみ状態の時、置いちゃったみたい。

本当に顔面蒼白いや脳内蒼白状態になりました。

って
事件があったので
免税店で

Img_1802

レスポのバック買っちゃいました!
88ドルの3割引で61ドル。海外旅行だけでなく、ゴルフのときも私は貴重品入れって信じていないので、コイツでカートまで持って行けます。

まあ、なにはともあれ
無事家族5人帰国する事ができました。

次回、グアムに行く場合、
用意するとすれば

1:Wi-Fiルーター
基本かなりWi-Fiが発達した街だという印象がありました。しかし、やっぱり都度パスワード入力したり面倒です。部屋も電波の入りにムラがありましたからね。

2:レンタカー
1日ぐらいレンタカーでバスでは行けない場所に行きたいものです。

3:防水カメラ

4:金

5:スリフトショップに行く時間

まあそんなかんじですね。

長々と書きましたが、グアム渡航記はこの辺でおさめたいと思います。

2013.09.12

グアム渡航記07

今回の旅行で持ち込んだデジタル関係の話をまとめてみます

携帯電話
ドコモパシフィックというところとローミングされ、普通に電波がはいっていました。
ちょっと準備不足で丸腰状態で現地に入ってしまいました。おかげで色々後悔やらネタが満載です。
先ずはこのローミングです。もちろんドコモとついていても海外ローミングですから高い。
そこで、妻とも連絡はショートメール。かかってきた電話も出ないでショートメールで返信。
って
やっていたんだけど、どうやらこれって100円/1通のようです。

おいおい、100円もするような内容を送っていたのか疑問です。
でも、確かに昔ハワイに行ったとき、携帯電話がお互いないのに、携帯ありの前提で色々動いて不自由した事を思えば便利になったんですけどね。
他にも、多分海外渡航ベテランでしたらマストだとおもうのですが、「メール選択受信」これも2日めから慌てて設定しました。
今思えば、不在着信SMSも不要設定しておけばよかったと後悔しています。
メール選択受信も不在着信SMSは実は改めて日本に帰ってきても不要な事に気がつきました。
それでも携帯電話がつながるって便利だし安心です。
しかしこのWORLDWING申し込んだ記憶ありませんでした。まあ、使えたからいいですけど。

iPad
こちらはローミングしないように設定しておきました。
だからWi-FiiPadの状態でした。
JTBのWi-Fiパスワードをもらえ、それがほとんどのエリアで使えました。
コレは便利でした。
JTBカウンターやバス停、ホテルなどに設置しておりホテルの場合は客室は使えない事になっていますが、電波が届きます。
私は12階だったので若干電波が弱かったですが、ベランダや窓際では使えました。
プールサイドやロビーでは当然使えます。3日間限定のカードが旅行申し込み者人数分もらえましたので、私も妻も2枚使いました。
しかし、このWi-Fiに接続するときに何度もパスワードを問われる画面が上がってくるときとそうではないときがあったり、ちょっとはじめのうちはイライラしました。この辺については専門家ではないのでわかりません。
このWi-FiのおかげでRUNKEEPERもできました。スタートとゴールしか電波はつながっていないはずなんですけど、そこそこ正確だったと思います。
あと、多分電波が込み合うンだと思います。朝は遅かったです。

もちろんRUNKEEPERだけでなく、旅情報やクレジットカードの保険情報など即調べられるってべんりですね。

今更ですが、Wi-Fiのレンタル→ 
なるほど、夫婦で一台コイツがあればよかったのかもしれません。

デジカメ
キヤノンのコンパクトデジカメ
コイツは可もなく不可もなく。でもやっぱり防水機能が欲しくなりました。
前回沖縄でも同様に感じました。次回の夏の旅行までの課題ですね。

一眼レフ
kiss4なのでバカでかいものではないのですが、やっぱりでかい。
持って行って後悔しました。あまり使う事もありませんでした。

ビデオカメラ
我が家のは8mの磁気テープ最初で最後のハイビジョンです。
新しいのか古いのか?
5〜6年ほど前に購入したと記憶しています。
当時はまだ家庭用ビデオカメラにハイビジョンは斬新でした。そして、ハードディスクなど内蔵タイプはなかったんです。
どうせ磁気テープは衰退することはわかっていたのですが、とりあえず画像を奇麗な状態で残してデータが残っておけば後からなんとかできる。って思い買いました。
もちろん、あとから何にもしないで5年間のデータはテープのままです。
最近このテープの入手が難しくなりました。コンビニでかろうじてソニーの60分の製品が1種類だけ置いてあります。ガッツり買いだめするぐらいなら、そろそろハードの買い替えかな?むしろ、本体がしっかり動くうちに買い替えて、データ移行に使わなくてはいけません。
とかなんとか
今回の旅行が使い納め、引退旅行となりました。
基本的には普通に動くし、電池の持ちもいいです。約60分撮影して電池はメモリ1/3程度です。画像はもちろんハイビジョンなので問題ありません。
まあ、世の中の流れにはある程度従うことにしているのでしょうがないんです。
その買い替えレポートも今後のネタになります。



2013.09.11

グアム渡航記06

グアム5日目

20130906_164358

結局、朝走っちゃいました。
しかも1時間以上。
一応前日の怪我から24時間経って異常がなかったんでOKとおれ判断。

Img_1719

朝、走っていて気がついたのが鶏が多い。がんがん叫んでいます。
食べちゃうのかな?でもどれもかなり身がしまってシャモの様にすら見えました。
あと

Img_1737

野犬も居る。
ちょっとコレは怖かったです。

そもそも
本来、私は旅は行き当たりばったりでアクシデントやら流れに任せたり
などの方が追っては楽しいとおもうのです。
学生時代に旅券だけで海外に行って、現地でホテルをさがしたりする旅行をまたした.

ですが、家族旅行ですからそんな事、妻が許す訳がありません。
結局、結婚後はすべて妻企画で、そこに私が付いて行く格好です。
当然決済は俺の稼ぎ
それも割り切れば、楽だし、子供の世話もあるからコレが限界です。

だから旅先のジョギングだけは私に残された唯一の「風まかせ旅」なのです。
体力向上やダイエットが目的ではないのです。
見知らぬ地で、行き当たりばったりの出会いを楽しむ唯一の時間なのです。

そのあげくが、あの怪我なのはちょっとこまりものですね。


この最終日に走ったのは

Img_1771

なんか偉い神父さんの像(修理中の為説明書きプレートがナシ)
を回って

Img_1772
カブトムシの仕掛け発見

グアムではカブトムシは害虫。税金でカブトトラップを仕掛けている
と噂では聞いていたが、本当にありました。
高所の為、中身は確認していないが多分カラだと思う。

そして
さらに発見したのが
ホテルの前に

「スリフトショップ」発見!

Img_1746

あのスカンクさんのブログでよくお見かけする
参照→

特にスリフトショップの詳しい説明エントリー→

ウォー!もうスリフトショップという看板を見ただけでお宝発見した気分!
特にウエア関係だったら即買いだぜ!
あと、オーバーオールのジーンズもスリフトショップでなら買ってもいいなぁー
レアなパターなんかあったらどうしましょ!!
なんて走りながら妄想全開爆走〜!!

しかし
この後、時間がなく
結局行けませんでした。道路際の窓にはゴルフクラブが陳列されていただけに今回の旅の最大の心残りとなりました。

実は場所的にはホテルも斜め前ですぐの場所でしたから心残りも大きい訳です。

砂浜で投網をしているおじさんがいました

20130906_165157
この国の漁業権とかってどうなんだろうか?このおじさんは一応地元の人っぽかったけどね。
魚はそれなりにかかっていました。何の魚かは謎。
そして食べたのか?

 


なんか
中途半端に長くなったので、今回はここで締めたいと思います。

UP by jawbone 修理して

UP by JAWBONE(以後UP)が故障しました。


iPadにぶっ込んでも、反応なし状態。
電池が切れた訳でもない。
つまりは
故障。

相談に、メーカー(総代理店)に相談したら
シリアル番号やらを送ったりやりとりをした後
新しい物を送ってくれました。

モノがないということで

約2ヶ月かかりました。
だからこの夏のupのデータはナシです。
時間はかかったものの、代理店の体制はそれなりにしっかりしているようです。

並行輸入モノがやたら高い値段で売られていますが、
お勧めできませんね。多分シリアルナンバーやらを確認したのは、その辺のチェックだと思います。
なにより、3万円ちかくするようなモノではありませんからね。
しかし
本当に在庫は薄いのかもしれません。

2013.09.10

グアム渡航記05

頭の傷はガーゼで押さえたまま、4日目をこなすのはちょっとしんどかったです。
もちろん身から出た錆ですからしょうがない。

ある程度出血は落ち着いたところで(完全ではなかった)、手で押さえているのもかったるかったのでガーゼの上に帽子をかぶって取れないようにしてごまかしました。

この日は午前中は
ウォーターパークでぼんやり過ごしました

Img_1762
当然アルコールもナシです。

午後は妻が前日下見したマイクロネシアモールに行きました。

しかし、ここでちょっとミス。
移動でフル活用しているJTBの赤バスですがルートが何便もあり、下見のときは各ホテルを回らず、行けたらしいのですが、今回は超鈍行でした。
バスの運転手に行き先は確認したのですが、
いや、確かに着いたので行き先に間違いはなかったんですけどね。
時間をバス移動でとられてしまい、何となくソワソワのショッピングでした。

このマイクロネシアモールでの目当ては
やっぱりゴルフショップ(というかソレぐらいしかショッピングって興味薄い)
前回の「GOFL USA」の肩すかしもあったので、ちょっと怖かったんですが

Img_1766

「モールマイクロネシアゴルフ」

なんでも、ここは小物関係を中心にそろっている、日本人経営者
などなど
下情報はあったのですが

小物っておばちゃんポーチ、並んでいるアイアンはすげー型落ち
キャロウェイのスチールヘッドのドライバーがおいてあって、さすがにソレはディスプレーされているだけの事の様だけど、そんな物、置くぐらいならもう少しねぇー

一応、ゴルフ用ショートパンツを探していたので、店員のおばちゃんに聞いたのですが
「(ウエスト)32インチは売れるかなコレしかないのよ〜」とナイキの白を押し付けようとするのですが、ソレはいらんよ。
キャディーバック回りの便利グッズでいかにも米国アイディアモノみたいなのも一切置いてありません。
あるのは婦人用の衣類関係が充実。ってあまりゴルフ屋さんから離れつつある雰囲気すら感じました。商店街の婦人服売り場っぽんだもん。

「モールマイクロネシアゴルフ/グアム/ショップ」検索できた方
まあ、ここもあまり期待はしないでくれたまえ。

さてさて
このモールでもうひとつちょっと面白かったのが、メーシーズ。
ここで前日妻が私用にラルフローレンのTシャツを買ってきてくれた。
柄はともかくサイズが「XL」
おいおい俺はそんな大男じゃあないぜ。米国サイズならMです。
でも、肩幅ぴったり。
米国のぼんやり「もの作り」でタグ付けされたのかな?アウトレット!?

よく見たら、「XL(18〜20)」と書いてあります。
コレは子供服18歳から20歳って事のようです。

結果的にぴったりなのでいいのですが、なんかちょっと恥ずかしい気もするし、おっさんとしてはうれしさすら感じます。
しかし18〜20歳の子供服って!?

米国の平均的身体サイズでいうと私は20歳ソコソコってことなんかな

結局、メーシーズでキャロウェイのショートパンツとアンダーアーマーのアンダーパンツを買いました。


多分これの米国仕様。楽天で2300円。今回20ドルだったので、まあ良しとします。

妻が買い物に行っている間、子供たちとこのモール内のゲーセンに行きました。
しかし、チャッキーチーズに比べると高い。
まあ、それでも日本のゲーセンと比べ、どこかぼんやりのほんわかムードで個人的には嫌いじゃあないです。


その後、
マジック・オブ・グアム」を観にリーフホテルに行きました。
グアムには他にも数件マジックショーはあります。
果たしてここのコレのチョイスが良かったのか?他所を見ていないのでなんとも言えませんが、食事付いて65ドル
内容はポリネシアンショーとマジックの交互。
このマジックがTVに常連外人タレントの様に日本語が上手く、そして外人ボケ(ネタ)で会場を結構引きつけます(グアムは米国だから日本人が本来「外人」なんですけどね)。
他所のポスターを見るとマジシャンはみんなイケメンですが、ここはぼんやり路線という事の様です。

20130906_163728憎めない顔

大人的にはポリネシアンショーも十分楽しめました。
今さらですが、こうして書いていて気がついたんですが、これって「能と狂言」と同じ構図なのかもしれません。
オンワードホテルでもポリネシアンショーは開催されているのですが(参照)、絶対に子供は飽きるから見れないと思っていました。
そう考えると一石二鳥だったとしておきます。

ちなみに食事は特別いい訳でもなかったけど、ひどくまずい料理ではありませんでした。
コーヒーベンダーが壊れている
と言われてホットコーヒーを出さなかったのはちょっとムっときましたね。
おい、ホテルだろう!ってね。

まあ、そんなこんなで起伏の激しかった4日目は終了しました

2013.09.09

グアム渡航記04

4日目

20130906_133937

朝、昨日行ったアウトレットモールをぐるりと回るコースにしてみました。
意外と時間がかからなかったので物足りなさすら感じてしまいました。
そこで

「蛇 足」

してしまいました。
持ってきたゴムチューブを使って筋トレをしました。
アームカール、ショルダープレスなどやったのですが、
どうも引っ掛けるポールがないので色々探した結果、ビーチクラブ前に1本たっていました。
そいつに引っ掛けてクロスオーバー

20130906_134847(byウキペディア)

をしようとしたら
なんとそのポールの基礎が崩れ

Img_1758頭にポール(鉄製)が直撃しました。

写真はフロントに言ったら裏に通され、セキュリティーに手当してもらったときの様子。

Img_1763幹部はこんなです。
本人的には傷よりも白髪の多さの方がショックでした。

怪我したんですから病院って思ったんですが、保険とかってどうなんだ?
クレジットカードに普通ついているアレって本当にダイジョウぶなの?
ダイナースその為になったんだから!
って思ったら

20130906_135756
ダイナースで旅券やらパックツアーを買わないとダメらしい。
使えねー
今回の旅行は例によって妻企画。じゃあ妻のカードは?
楽天カード!
ってことで楽天カードを調べると

20130906_140140

参照→

OK〜!
ですが、結局のところ、フロント裏での処置で済ませてしまいました。

ただ、今回の一件で色々勉強になりました。

1:クレジットカードの海外旅行保険は、決済していないとダメ
2:旅行中の運動はちょっと足りないぐらいで良しとする

今回は蛇足で長くなったので、4日目の話は次回にします。

もっとも「朝走ること」事体が蛇足なんですけどね

2013.09.08

グアム渡航記03

 

3日目は朝ジョギングさぼりました。


グアムプレミアムアウトレット

Img_1738

ホテルのそばだし、行ってみようという事でいったんですが、
何って入っているブランドが全然ありません。活気がないのです。
ここでは評価すごい高いですが、多分〜〜ブランドのメーカーたちは他に移転したのでは?と勝手に想像してしまうほどです。

俺ってこんなにも物欲なかったんか!?
解脱してんじゃあないかな?なんて誤解しちゃうほどです。

観光地から現地の人向けの施設になったようにも感じました。

ロス・ドレス・フォー・レス(衣類店)で

クラークスのデザートブーツを30ドルで見つけました。
なかなかの掘り出し物だぜ!って思ったのですが、サンダルで来ていてサイズに自信がなかったし、デザートブーツ事体履く機会があまりなさそうな事に気がついてやめました。
ヤフオクを考えれば、買っても良かったかしら!?

基本的には妻も誤算だったようです。ここで私はちょっと家族に無理言って
ここのゲーセン(チャッキーチーズ)に子供と妻をぶっ込んで

そばのゴルフショップに歩いて行きました。

20130906_100601
ジョギングさぼったのでランキーパーでこの一人歩きを記録してみました。


「GOLFUSA」という米国のチェーンのゴルフショップです。

Img_1743

ハワイで「プロアマショップ」と言う店は結構気に入って色々買い物をした記憶があるので期待したのですが、ゴルフ5の1/5規模いやそれより小さいか!?
なにより、
昼間なのに営業しているかどうかもわからないほど活気がない。
店内には店長っぽい人と常連ぽいひとの2名。
特別米国だからすごいなんかの商品がある訳でもない。田舎のゴルフ屋さんといった感じでした。
せっかくの時間ですから、手ぶらで帰るのももったいない
結局父にお土産でタイトリストPROv1を48ドルで買いました。あと、ゴルフボール型のミントの缶があったので、コレを数個買いました。
ここで「プラクティス」があったら喜んで買うのですが、そんなレアものがある雰囲気ではとてもありませんでした。
アウトレットにでもあればもう少し売れんじゃねーの?なんて余計な事考えてあげました。
「グアム ゴルフショップ」でこのページに検索で飛んできた方いらっしゃったら、ズバリ「期待してはいけない!」とメッセージしておきます。

本当の事、本音を書くと、こんなゴルフショップ行くぐらいなら、子供たちとチャッキーチーズで遊んでいた方が楽しかったかも!?
まあ、家族旅行で一人の時間を楽しんだんだから、そんな事口が裂けてもいえないな。

昼飯はルービーチュースデイ

Img_1741

で食べました。
キッズメニューがメニュー表ではなく、子供用のテーブルマットに書いてあったのですが、それ気づかず割高に注文してしまいました。
やっぱりバーガー系を食べたのですが、肉の味付けが薄く、肉本来の味のうまみを感じる事ができました。悪くないです。

ホテルに帰り、
私は子供とホテルでウダウダしたり卓球、妻はマイクロネシアモールに買い物としました。
ホテルで卓球!まるで温泉旅館ですが

1Fのプレールーム?に

Img_1030卓球台2面あります。

フロントでラケットとボールを借りてきます。利用者は我々家族のみでした。
途中、あんちゃんが入ってきて、我々の使っていなかったラケットを取り出しやろうとしました(ボールはないのでできな。面倒ですが「フロントで借りるんですよ」と教えてあげた。
しかしその後30分彼らは来なかった。

この部屋は他にも

Img_1015

Img_1032

玩具がありましたが、どれもやる気ゼロパーセント。

Img_1012

こういうサッカーゲームに憧れていたんですが、ボールなし。
さらには壊れている。
もっとも、子供相手ですから勝負にならなかったでしょう。

Img_1017ゴルフの鳥かごも、あるんですが

有料。

一応、ゴルフクラブを含むリゾートのホテルって事でゴルフ施設も設置したのかな?
わざわざグアムまで来て、鳥かごの中で練習したくないなぁー
プール半分潰して練習グリーンにすれば絵的にもかっこいいとも思うんですけどね。

他も壊れたエアホッケーゲームやマッサージチェアがあったはず。もう気にすらならなかった。破れ窓理論じゃあないですが、こういう管理しきれない施設は即やめるべきです。
元々は何かあった風です。
レストランかな?
俺が支配人なら手前は貸しタオルカウンターで、後ろは倉庫にしちうね。卓球やゴルフできなくてもだれも文句言わないもん。

この日の夕飯はホテルのマイマート(売店)でおにぎりやパンを買ってプールサイドで食べました。

Img_1036
夕日がとてもきれいでした。
ホテルって西向きのビーチって最高のロケーションかもしれませんね。
西日がつらいけど。

しかし子供たちはこっちはあまり興味はなさそう。

Img_1063
昨晩、プールが奇麗にライトアップされていて、それに子供たちが興奮していたので
コンビニ飯にしてでもこの時間(開放は午後8時まで)にプールで遊ばせたかったのです。

Img_1717ライトアップされているだけで
本当は何もかわらないんですけどね。

2013.09.07

グアム渡航記02

二日目

朝起きて周辺をジョギングしました。

20130906_92207


そのとき
となりのシェラトンホテルに潜入しました

Img_1693

↑ホテルのチャペル

すげーモダンでかっこいい。
オンワードが京王デパートでこっちがハロッズ!
かどうかわかりませんが、オンワードの雰囲気に「グアムってそんなもんだろう」
って思っていたので、ちょっと驚きを感じました。
グアムにもモダンがあったんだ!ってね

メキシコのカンクンに行った際、シェラトンを使ったのですが、それこそオンワードっぽい雰囲気だったので、私はシェラトン=庶民的ってイメージでした。
どうやら違うようです。
ちなみに今カンクンにシェラトンはないようです。売却されたかな?

ちょっとしたショックを引きずってホテルに戻ったのですが、妻曰く
オンワード以外で5人連れで大きい部屋を探すと、スウィートになっちゃう。
との事。
予算は大切ですもんね。
あとシェラトンにはビーチもありませんからねぇ〜ってことにしておきましょう。

ホテルのマリンクラブでカヌーを借りて、目の前に浮かぶ無人島

Img_1748

まで行ってみました。

Img_0940

滞在者なら無料です。この島に何かある訳でもないのですが、まあ無料ならってわけです。
基本浅瀬なのでカヌーどころか、大人なら歩いて行けます。
朝食のパンを持って行くと魚がよってくるぞ
という事前情報があったのですが、しっかり忘れました。

あと、パン以外にも、水やらもう少し準備があった方が良かったと反省。
もっとも、この島周辺はシュノーケリングしても、珊瑚の死骸ぐらいで、たいしたことないです

Img_0941
カヌーは上陸させず、ブイに縛るんです。この黄色いカヌーは我が家のではありません。

その後、DFSに行きました。

移動はJTBの赤いバスに乗りました。
予約の手配のおまけだと思っていましたが、コレが大活躍でした。
JTBの運営だから基本日本人が利用しています。
でも、わざわざ券を購入して利用している韓国や中国の方もいらっしゃいましたね。
このバス停周辺やらホテルなどで、JTBのWi-Fiが使えました。この辺の話は追って改めて書きます。

DFSはアウトレットとは真逆でDXにブランドが並んでいました。コレを見たからアウトレットの廃れ感をかんじてしまったのかもしれません。
DFSにも私の物欲を感じる物はありませんでした。さっぱりでした。
ちなみに、有名だと思いますが、タクシーはDFS行きだと無料らしいです。
しかし上記赤バスばかり利用していました。

オンワードホテル周辺からこのDFS周辺に来ると、一気に田舎から都会に来たウキウキ感がありました。グアムに来て、はじめからこの環境のホテルに滞在していたら、私のグアム感もかなり違っていたモノになっていたでしょう。そう考えると、グアムの自然がそばにあるオンワードホテルで良かったと思いました。

夕飯は、ハイアットでBBQ
「わいわいBBQ」というJTBの企画です。
よくわからないけど、子供がポリネシアンショーに参加したりゲームもやったりできていました。食事はそこそこに美味かったと記憶しています。

Img_0983

写真じゃあわかりにくいですが、コレはステージに子供たちを上げてポリネシアンダンスを体験させています。

このダンス体験はさほど子供たちにはうけていませんでしたが、子供用にゲームを参加させるのはウケていました。

2013.09.06

グアム渡航記01

家族旅行でグアムに行ってきました。
珍しくもなんでもないですが、写真もたくさんあるので書いてみます。
(2013年9月時点での情報です)

初日
成田空港→グアム空港→オンワードホテル
→ホテルのプール→ウォーターパーク→シャリーズ

先ずはオンワードホテルですが正式名称はオンワードビーチリゾート
このブログでは面倒なので以後オンワードホテルと書きます。

このホテルは名の通りオンワードの経営するホテルです。
ゴルフ場もありますが、家族旅行なのでその辺は一切今回の旅行では触れていません。

最近流行の間接照明を取り入れたモダンな設計では一切ありません。

Img_1752

この写真は海側からの写真です。中央のエレベーターが印象的ですが、
コイツがとても遅い。そしてボタンの感度が悪く何度も乗り越したりしました。
海が可視できるのがウリなんだから、もう少し窓ガラスきれいに管理すればいいのに。

などなど
不満タラタラですが
このエレベーターふもとのプールからエレベーターの動く様に1.5歳の息子は釘づけでした。その層には絶大の支持を得ていました。

サービスの類いについては日系ホテルなので
外国であることを感じさせない安心感をグアムで感じる事ができる
ってすごい事だと思いました。
プールの監視員やカヌーなどを管理する人は現地の方なのですが、とりあえずのコミュニケーションが日本語でできます。
もちろん日本語検定で言うと@級とかの話のレベルではなく、「なんとなく慣れている」程度のはなしです。

客層の9割は日本人のファミリーでした。(9月前半ということも影響あるかもしれません)
ナンパされるのが嫌という女子にはある意味いいかもしれません。

ちょっと話がそれますが
よく海外情報で「日本人だらけ」という言葉を見ますが、どうも私はこの言葉が胸糞悪い。
何が悪い!戦争に負けたのに、ハワイやグアムでこのこの状況になれている事に誇りを持とうぜ!
せっかく外国に来て、自分は白人にでもなったつもりなのかな?なんて瞬間的にイライラするんですよ。

話を戻すと、「日本人だらけ」です。
修学旅行生徒すらいました。

ホテルの話は追々書くかもしれません

ウォーターパーク
併設する流れるプールやらスライダーのあるプールです。

Img_0918

ホテルのプールとは別に、営業しているプールです。
行った日が週末と重なったため、現地の方々が多数来ていました。
このときは日本人はマイノリティーでした。「グアム人だらけ」です(しつこい)
としまえんのプールには行った事ありませんが、よみうりランドのプールに比べるとはっきり言って施設は劣ります。米国故に安全基準がちがうからよりスリリングな云々があるという訳ではありません。流れるプールの「流れ」もなんだかダルい。

よみうりランドとの比較をもうひとつ。
現地の人が多数と書きましたが、よみうりランドの週末に比べれば全然空いていると思います。

ホテル利用者はルームチャージでビールやカキ氷が食えます。

日本のホテルのプールと違い、365日稼働できるんだからもう少し何かあればいいのに、っておもうんですけど、最近更新された設備はなさそうでした。

流れるプールには浮き輪がかなりの数浮いていて、誰でも使えます。
個人的にはこれがとても斬新に感じました。盗める物でもないのでそういうサービスっていいですよね。

ひょっとしたら、このプールの目玉は波のプールとマンタと呼ばれるU字スライダーかもしれません。
しかし、両方とも子供が興味を持たなかったのでタッチしませんでした。

シャリーズコーヒーショップ

オンワードホテルの隣の隣のさえないレストラン、それがシャリーズ
ホテルのレストランの料金に比べれば安いですが、ガイドブック等が書くほど「激安」ではありませんでした。
日本語メニューが充実しています。メニューそのものもかなりたくさんあります。
子供たちは日本のファミレスだったら夜出さないような「パンケーキセット」を食っていました。
私はステーキを食うつもりでしたが20ドルしたので、オセアニアバーベキューステーキ(多分そんな感じのネーミング)という青椒肉絲のオセアニア版(と私は理解)にしました。

Img_0928
ご飯をガーリックライスにしてみましたが、日本のステーキハウスのガーリックライスを想像するとがっかりレベルでした。
しかし、肉は油っぽくない割には柔らかかったと思います。

朝飯にここに来てもいいかもしれません。ホテルのビュッフェ朝食は毎回同じで飽きますから、それを昼食に回して(そうできると書いてありました)来るという手もあったんでしょうね。

長くなったので、次回その2を書きます。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天