2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012.11.29

キーボード

デスクトップはiMac
持ち歩きにはair
そしてiPad
携帯は普通のパカパカ
これが現状最強じゃねー?
なんて
金もないくせに妄想しております。

いやこの持ち歩きもiPadで良いじゃん!
でも入力がやっぱりシンドイ。
それなら
ってことで


このTK710を購入しました。
IMG_6369.jpg
キーボードとしては安くはないですが(約9000円)これでairを買わなければ安いモノです。
じっさいに
つかってみると
あまりに一体感がありiPadがMacOSそのものになった錯覚にすらなります。
しかしやっぱり現実はiPadなので、少々かったるい部分もあります。
マウス操作に近い画面の選択などはやっぱり画面をタッチします。本当はショートカットなどがあるのかもしれません。
IMG_6370.jpg
しかし、本当によくできています。さすがにこの薄さなのでストロークはありませんが、不満には感じません。
IMG_6372.jpg
キーで気になるのはエンターが小さい。
自分でも知らなかったのですが、自分はエンターキーの飛び出た部分を使っている癖がある様です。
あと
「ESC」ボタンがない。これもないとはじめて使用頻度が高い事に気がつきました。
あと
IMG_6371.jpg
こんな一体感があるのがいいんですが、カバーが使えません。
持ち歩きモノとしてはやはりちょっときになります。
この状態で入れる「ふわふわ袋」みたいなものを探してみようと思います。
カバーにカバーって
ちょっと滑稽ですけどね。

キーボードとiPadはマグネットでくっ付けます。
IMG_6373.jpg
データはブルーツースで送っています。
このマグネットかちっと感が結構気に入っています。
講習やら店で取り出してカチャカチャやると注目度バツグン(になっているとおもいます)
いままでiPadでメールの返信は一切やってきませんでした。読むだけです。
これでますます私のPC離れは進行しています。

もっともココまでiPadフル活用すると思っていなかったので内蔵メモリが16Gと言うのがちょっと悔やまれます。
まあ、書籍を減らせば済む話なので、買い替える程の問題でもありません。


お勧めです

2012.11.27

クラブの手入

子供の頃
父は自宅でゴルフクラブの手入を色々とやっていた様に記憶しています。
ナにをいじっていたのか
当時はまだパーシモンだったから色々やるべき事があったのかもしれません。
あと、鉛を張るのが好きなので、その辺の事をしていたのかもしれません。

グリップを洗いました
IMG_6323.jpg
私の場合、月1回グリップを石鹸(ハンドソープ)で洗っています。
グローブはラウンドの度洗濯しています。
気分の問題も多々ありますが、ヌルヌルのグリップになることは回避できます。
IMG_6325.jpg
これが現状のおれセッティング。
3wはプロギアのM3です。
練習場仲間のYさんから長期拝借しております。彼はロケットにスイッチしました。
ロケット程ではないですが、このM3もすこぶる飛びます。
シャフトもディアマナのアリスレイがついています。
練習場では強い球が出ますが、実戦ではまだ1度しか使っていません。
実際の処3wを使う機会ってコースでは滅多にない状況は変りません。抜いても構わないとも思います。
「3鉄←→UT」について、UTの方がスコアも作れるけど、それをやりだしたら上手くならないという考え方と同様に、「3Wも使わなければ上手くならない。持って行かなければ打てない」というわけで、入れています。

年末の大掃除として、グリップを交換するつもりです。


今年はコレにするかな?

ケチな私はウエッジは別に楽天で安く買って入れようと思っています。
ウエッジだけにするのは、ウエッジならライン無しで自分で入れられるからです。ラインアリはどうも合せても合せても自分を信じられないのです。

2012.11.24

映画みた

iPadの有効活用として
本の電子書籍化して楽しんでいるわけですが
ならば
映画も
と思い、iTunesから映画をダウンロードしました。

image-20121123204152.png
グラントリノ!
名作ですが、何度も見返す作品とも違うんだけど
まあ、第一作品ですから外しはしたくないと思い、チョイスしました。

テレビ画面で見るのと違い、切れ切れに見るので時間がかかります。
だから1000円でしたがレンタルでなくってよかったとおもいます。


image-20121123205431.png
あとこの野球ゲーム三昧!
9イニング
メジャーリーグ選手の実名がいいです
しかし
チームは契約していないらしく、ヤンキースは「ニューヨークA」
ほかも全てフランチャイズ地名です。その辺は脳内変換が必要です。
私のヤンキースは
⒈イチロー
⒉スイッシャー
3カノ
⒋ジータ
⒌ロドリゲス
⒍松井
⒎イバニェス
⒏グランダーソン
⒐マーティン

控えには福留や五十嵐もいます。
書いていて馬鹿らしいのでこの辺でやめておきます

2012.11.22

メガネのフレームを2

10月下旬にメガネのフレームが汚れたので削りに出した話を書きました
IMG_5900.jpgIMG_5901.jpg
↑これが当時のフレーム

今日取ってきました。
IMG_6287.jpgIMG_6286.jpg
すごいです。
時間は2週間以上かかりましたが。これで無料です。
ほぼ新品にすら感じます。
実際には「職人に削らせる」と店員は説明していました。だから微妙に色や形状が変わるそうです。
もちろん識別出来る程細かい人間ではないので、私は新品と認識しています

メガネに3万円以上お金をかけることにちょいと疑問もなかったわけではないのですが、ここまでやってもらえると満足ですね。メガネ≒7000円という認識なら、まだ元を取っていないのかもしれません。まあ、それだけではない訳よね

999.9おすすめです

2012.11.21

腹筋

プランク+20kgプレートを最強腹筋として書きましたが
こんな本を読みはじめました。
防弾腹筋
スクリーンショット(2012-11-21 8.06.26).png
実際にはこんな表紙ほどインパクトのある内容ではありません。
でも、腹筋だけにフォーカスして
本にするって凄いです。
内容は、あの今はやりのブレスダイエットなども網羅しております。
元ネタなのか?理屈が合っているからしょうがないのか?
背筋のトレーニングも含まれている点に自分が今まで考えていた腹筋に対する理屈とシンクロするので
納得を感じました。

私が考える腹筋の基本的考えは
1回3種目/負荷は1セット30回未満/4セット/

→動きが変れば鍛える部位が代わる。網羅するには3種目必要。逆にやってみると、やり切ってへたれているはずなのに、腹筋の部位が違うと意外とできる。

これをやり続けてある程度の手応えを感じております。
しかしまだ未知部分として
ツイスト、サイドベンド、など腹斜筋についてちょっと理解がありません。
実際には種目として入れています。しかしまだ掴み切れていないような気がします。

おすすめです。

2012.11.20

頻度

どうやら
というか
やっぱり、私はトレーニング頻度が足りない。
ソレ故に、現状に甘んじているという事のようである。ジムの顔なじみやトレーナーに聞いても
もう少しやっている。

トレーニングメモから統計を取ると
日35%
月20%
火5%
水5%
木5%
金10%
土20%
適当に端数を切っているのですが、結局の処、ほぼ週末に集中しています。
回数は月平均で11回。週(4)で割ると2.75回。
平日もう1回ジムに行けば週3回つまりは月12回となります。

日曜日は朝5:30時〜8:00までの時間に行くので集中します。
日曜夜はジムがお休みなので、トレをしない。日付的には翌日ですが24時間以上経っているので
なんかモチベーションが上がっている。そして月曜日に「飲み」って入りにくい
そんなこんなで月曜日も比較的行ける。この2日だけで55%になる程です。
しかし、ここで一気に満足と疲労感満タン状態。
気がつくと週末。
で金曜日か土曜日に行ければ行く。
ここで行けると、今度は日曜の朝は行かない。で、月曜日あわてて行く。

これがおれのぼんやりルーティン

一応やっていない事もないので、普通の人よりかは筋肉量があるかもしれないが、
ジムでは「細マッチョ+ラード」というぼんやり体形。

いかん。現状を打破、突破しないとね。
そういう意味ではとにかく平日、週の間の水曜日、木曜日に極力ジムに行く事なのかな?

2012.11.18

合羽+追記

アンダーアーマー
のカッパをかいました。


image-20121118224921.png
びっくりしたのが
タイトなデザインという事
サイズはMDにしました。

実際に購入したのはこの店です。
理由は、ここのバイヤーのコメントが充実していた。そして安かった。
まったく大変な時代になったものですね。

でも実際に、自分の体形を書いた上で、サイズを比較して検討してもらうっていう姿勢はその熱意も感じるし、実際に参考になりました。
だって比べてヴィクトリア↓


高いし、サイズなんてチョロって書いてあるだけ。モノは同じなんだったら
やっぱり丁寧に書いてある方がいいよね

しかし色についてはiphone/image-20121118224921.png
この通り、かなり明るいです。
これについては
レビューに書いてあったので想定していたので驚きませんでした。むしろ鼻血色じゃあなくって良かったと思っています。

しかし今思うと
今まで使っていたナイキはとにかくデカく作ってありました。
キツくならないようにする細工ということなのでしょう。まあ最新のナイキの雨具はどうだか知りませんが、ダブダブとスカイダイビングのジャンプスーツ状態から解放されたのは嬉しい限りです。

時代のながれ、進歩なのでしようか?
記事のストレッチ具合は、アンダーアーマーの下着イメージに近いです。
この辺は想像です。実際は「別工場で外注だから関係ない」なんてことはよくある話ですから。

とにかく
個人的にはニヤニヤと満足なわけで
昨晩も練習場にて、防寒具として着てしまいました。
防寒具と考えると「蒸れない」機能と相反する気もしますけどね。
サイズは下にアンダーアーマーの下着+ポロシャツ程度でピッタリ感を感じます。
チャンピオンのスエット


を着ていたのですが、これではさすがに窮屈感がありました。
ちなみに私の体サイズは
身長173cm/体重77kg/胸囲105cm
冬のゴルフは基本回避なので問題ではありませんけどね。

2012.11.13

kappa河童合羽雨具

kappaってケーパ
だと思っていました。カッパなんですね

今回ネタにするのはkappaの話ではなく
雨具の話。
私はゴルフのとき雨だと結構モチベーション下がります。
どうする?やめにする?スタート前この相談になったら、迷わず
「ゴルフはいつでも出来るんだから風邪引いたらやじゃん、やめよう」っていいます。
寒がりですしね。軟弱ゴルファーなんです。
でも、一応キャディーバックにはゴルフをはじめて一年ぐらいした頃買ったナイキの雨具が入っています。。
はじめてしばらくは釣り用のYAMAHAの頑丈な雨具を使っていました。
しかし
ゴルフ用か否かでこれほど違うとは思わなかった程、カサカサウルサい。
同伴者のゴルフ用の雨具を見てビックリしました。袖口も外れるし。

とりあえずヴィクトリアで買ったのがナイキの黒の凡庸な雨具。
まあ
上記状況なので利用頻度はとても低い訳で、10年とまではいかないですが、買い替えはありませんでした。
しかし、先日久しぶりに使ったので見てみると
破れている。そう言えば、水もあまり弾いていなかった。
今どきナイキってちょっとかっこうわるい気もします。

11月って雨具シーズンではありませんが、ちょっと雨具について色々調べて新しいやつを買ってみる事にします。

kappaのカッパってあるんですね。売り切れだけど。 これはちょっと止めておきます

2012.11.12

最強腹筋エクササイズ

腹筋は結構真面目にやっています。ジムに行く都度、腹筋をやるようにしています。
柔道をやっていた頃は寝技である程度使うので、クランチをチョコチョコってやる程度でさほどやっていませんでした。逆にいえばだから弱かったのかもしれません。
今は必ず3種目やっています。
個別のエクササイズについて説明を書こうかとも思いましたが、面倒なので止めました。
そのなかでも
最近マイブームなのがプランクです。
今まで自重でやっていたので楽な種目として3種目目の〆メニューとしていました。
しかし、これに20kgのプレートを背中に置いてやることで堂々の1種目目の昇格です。
これで50秒キープは結構キマす。
問題はジムでも一人でやっているので、背中に乗せるのが面倒と言うことです。
又、20kgプレートをもってノコノコとストレッチのマットに行くのがちょっと恥ずかしいです。
このプランクを4セットやってヒーってなっている状態でも
クランチとかレッグレイズなど違う系の腹筋は弱りながらも出来ます。
腹筋の筋肉は沢山あって動きが違うと効く部分も違うということなのかもしれません。


ラバーフェチとしてはこのゴム製も嫌いではありません。

2012.11.09

近況

前回アップした
井上誠一コースのツアーが明けてから
子供たちの七五三、そして子供たちをディズニーランドに連れて行く
というイベントをやっとの事で消化してきました。
11月3日には学校の文化祭もあったので

つまりは
遊びほうけていました。
イカンね
そろそろ
日常に戻ります。
11月にはいってトレーニングも2回しかしていません(8日現在)

今月下旬の私の主催するコンペが私のゴルフシーズン終了です。これに向けて今更ですが調整してみたいと思っています。

2012.11.07

コンペシーズンで考えた

戸塚CC→鷹の台CC→武蔵CC(笹井)
という井上誠一コースを
1週間で回るという、「贅沢でかったるい(歩きだから)」コンペシーズンが終わりました。
スコアは99(49、50)→94(44、50)→92(47、45)
パッティングは30→30→29

戸塚
キヤノンオープン1ヶ月後ということはどういう影響だったのか分りませんが、とにかくグリーンが早かったです。アップダウンもこの3コースでは一番ありました。
この3コースでは一番難易度を感じました。あとは父と同伴だったのでやりにくかった。
でも本当に父は飛ばなくなったと思いました。「なれないコースだから軽く振ってた」と言い訳している様が可愛かったです。そのくせ私に指導が始まってしまいさすがにちょっと切れて
「自分だってスエーしまくりじゃんよ」っていっちゃった。
「人のスイングを語るのは、スクラッチプレーヤーになってから!」
そう言えば、丸山(茂)プロが居ました。とりまき引き連れて練習だけの様でした。


鷹の台
芝から打てるアプローチレンジで「52度で80y」この練習を何度かやっていたおかげで結構使えました。
IMG_6102.jpg
しかしなにより、15hからはじまるショットガン方式に調子がのれませんでした。
同伴者2名が野球経験者でばきばき飛ばしている横でチンタラ柔道経験者はやっているオレ。
でも、本人的には飛んでいたと思います。
IMG_6097.jpg
天気はどんより。

ジャパンオープンの時石川遼のオヤジが切れまくっていて、
携帯電話を持つギャラリーを見る都度激怒していた。というエピソードを聞きました。
このコンペのベスグロは70!アンダープレーでした。童顔のおっさんでスゲーむかっときました。なんなんだろう、この「ムカ」っていう感情は?まだゴルフ業界には馴染めていないのかな?
IMG_6101.jpg
ナポリタンは美味かった。

武蔵
久しぶりのホームなのですが、土砂降りでした。グリーンに水たまりが出来る程です。
打つとジュルジュルって言って止まります。ラインも何もありません。
思い切って打って入れちゃいましたけどね。
しかし根性溢れるコンペなのでだれも中止を言い出さない。雷様が待ち遠しかったです。とほほ
午後はやんだのですが、前半のメチャクチャパッティングで感覚が狂っているらしく、みんなガツガツ打っていました。この狂いに私は気がついていたのですが、分ったからっていってもそう修正は出来ませんね。
とかなんとかいいながら、
3位とドラコンを取りました。しかし、このドラコンはクソスライスでコースアウトして戻ってきただけの球で、ダメ丸出しでした。レベルが低くかったのかな?
あとニヤピンのホールはルールでパーセーブしていないと罰金だったのですが、不思議とパーを取っていました。しかし、なんだこのルールは?
IMG_6104.jpg
クラブハウスやらコースやら弄るらしいので楽しみですが、寂しい気もします。


今月末にもう一度仕事で笹井に来るので、ちょっと色々考えてみました。
今回の失敗と教訓として

1、6鉄以上ではグリーンを狙わない
私レベルではスコアを崩さない為にはこれに徹しないとダメであることを痛感しました。
最近は短い(クソ)コースにいく機会ばかりだったので、この事を忘れていました。
ドライバーでフェアウエーに行くことも最近なかったので、いい場所からグリーンをみて浮き足たっていました。ここでグリーン回りのいいとこに落とさないとね。
2、寄せ
そこで三打目のアプローチが大事になるんですが、ちょっと練習不足でした。
グリーンが早いコースだったこともあるのですが、そのランの距離が読み切れていませんでした。
6500y近いコースで6鉄以上はパーオン狙わない作戦では、必然寄せワンパーを狙う機会が多くなる訳で、今更ですが今後の練習課題です。「ロブ程ではないけど転がせない寄せ」を特に練習してみます。ロブはやりません(キッパリ)
2、構えた位置で回転する
スイング始動でちょっと下がって右膝上で回転しようとする癖があることに気がつきました。アイアンを持った時には発生しないです。

ドライバーとパターで調子がいいのに
スコアがさほど良くならない。コースが難しいといえばそれまでですが、自分の傾向やらその対策などちょっとみえてきました。

ちなみにドライバーは
IMG_5435.jpg
けっきょくコイツです。
913が出た頃にやっと慣れはじめてきました。
もっとも私はドライバーの飛距離は今はスイングとシャフト次第だと思っています。
そう考えると、コイツはDJ6Sと若干貧相にかんじるのでXでもいいかとも思うんだけど、買い替える程ベストマッチング感もない。
もっとも今は「スコアメイクは2打目、3打目」と考えているので、その辺に悩みは作らない方が懸命と思っています。

2012.11.03

トレとゴルフ

10月はジムは13回
ランニングは4回
2日に1回以上運動をしている計算になります。

タンニングを2回しました。日焼けで基礎代謝を上げ冬の寒がりを解消しようと狙っています。
この作戦は今年思いついただけなのでよく分りませんが、ひょとすると悪くないかもと
手応えを感じています。

体重は78kg前後です。暴飲暴食をしている割にはあまり変っていません。しかし80kg代っていうのはなかなか難しいです。下半身のトレをきちんとやって重心下にも筋肉を付けないと達成できないのかもしれません。
82kgぐらいにまでなれたら減量して今ぐらいの体重程度にするのがりそうなんですけどね。

ゴルフは例年通り、忙しくなってきました。でもこういうコンペとかの類いではなく、自分のHCや試合のためのゴルフじゃあないと美味くならない様な気がします。

今スイングでのチェックポイントは
構えたとき、ボールを見ないでグリップエンドを視点にする
右肘をみぞおちに出来る限り付ける
この二点です。
かなりこれで安定しています。理屈については割愛しますが、私の癖からかんがえると究極のチェックポイントだとおもっています。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天