2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.30

某落語家が
師匠との関係について
「弟子というのは師匠を見て学ぶだけではなく、師匠が見ている先を見て共有する事が最高の関係である」
みたいな話をしていました。きちんとメモったわけではないので間違いもあるとおもいますが
意味はこんな感じでした。
なるほど

って訳で
わたしも柔道の恩師と会うたびに、恩師の恩師ってだれなのか?恩師は誰を、そして何を見ているのか?
と最近意識して考えていました。
兄弟子(つまりは先輩)に言わせると
「奥さんだよ」との事。

なんと!
鋭い。
確かに恩師は愛妻家。つまりは私も、そして我が家も奥さんを大切にしようぜ!
なんか上手い具合に、そして上手い具合に納まりがいいです。
ちょっと面白みに欠けますね。

恩師の大学時代の柔道部の監督と我が恩師、恩師の大学の後輩という濃いメンバーとゴルフをする機会がありました。
本当はこの方こそ師の見ている先かな!?って内心思っておりました。
そんな考えがあったものですからお会いして自己紹介として「孫弟子です」って言ってしまいました。
かなりビックリ目をまるくされていました。
この監督は恩師の仲人もされております。そして恩師の奥さんの師でもあります。
兄弟子(先輩)的に考えれば私は「孫弟子」ではなく「ひ孫弟子」だったのかもしれません。
そう考えると全てまるく収まる様な気もします。

2012.05.28

結局

IMG_4207.JPG
やっぱりやめました。
だって難しいんだもん

色々引きずる

IMG_4207.JPG
これを倉庫から出してきた理由は
箱根CCで招待してくれた同級生が
12Hの480yPar5で2オン2PTでバーディーを楽々とった光景を目の当たりにしたから。
彼は2年ぶりのゴルフでHC5(暫定)学生時代からのゴルファー
対しておれは
しょっちゅうゴルフやっているけど上手くならないHC16の元柔道ゴルファー
条件状況が全く違うのですが
「FWが苦手」と申しておりました。ソコ、同じじゃん。
って求めるレベルが違うんでしょう。彼言うんです。私が「3wは抜いている」って言ったら
「ぼくも苦手、でも使わないと上手くならない」
ああ〜そうーですよね。

そんな彼が使っていたのもテーラーのVスチ(初代)でした。
今回の「淡谷イーグル劇」もVスチ#3
なるほど
なるほど
4w(初代)
5w(三代目)
7w(初代)
Vスチオーナーとしては、気になりますね。欲しいですね。必要ですね。

Vスチは
初代→好評
二代目→不評
三代目→まあ好評
というアリガチな進化と評価をされているシリーズです。
二代目の不評というのは簡単過ぎる(上がりやす過ぎる)という理由です。
ですから3wに限っては二代目をあえて選べば、不評だから→優しいし、財布にも優しい
なんてボンクラ妄想が頭をよぎります。

そんなこんな考えていますが、手元には
IMG_4207.JPG
これと
鉛で調整したVスチの4wしかない訳で
6月のゴルフの結果次第でその辺を考えてみたいと思います。

しかし、基本的に3wってRTからのラウンドでは出番がほとんどないのでしばらく使えないかな?

2012.05.27

3W

IMG_4207.JPG
こんなものを倉庫で見つけました。
ロイコレ

シャフトは
IMG_4208.JPG
SXとの事。
よくわからないけど
面白そうなので、バックにいれておきます。

2012.05.26

3鉄

先日の箱根CCで
キャロウエイX18/3鉄を持って行きました。
IMG_4063.jpg
おっと間違え
IMG_4011.jpg
これね。
今回のラウンドで唯一に近い収穫が、このアイアンが使えたということ。
ティーショットもフエァウエーでも
上がりやすく抜けも良く感じました。それで居てグースが安心感を与えてくれます。
初実戦投入で合格点を感じたので
IMG_4203.jpg
このはじめから着いていたグリップを交換しました。
このグリップ、やたら太いんです。前オーナーが強く握らない様に下地を太くした様な太さです。
その意図も理解出来るし、1000円で買ってグリップ代1500円かけるのも危険なので回避していたのです。
で入れたグリップは


写真とり忘れました。
エフォートでポイントで購入+交換
特にライン入りは自分でやるとパニックになるので他人様にお願いするのがおれ流。


完成したのですが
やっぱり微妙に太い

キャロウェイの純正スチールシャフトって微妙に径が太いのかもしれません。
以前も米国モデルのディアブロUTで似た様なことになりました。
まあ
「ちょうどいい」としておきます。

7wは結局一度も使いませんでしたので思い切ってなくして13本体制にすることにしました。
そして時間をかけて
4wのVスチにウエイトフローの合ったシャフト探しをしてみます。

2012.05.24

苦手コースで

大嫌いな箱根CC
だっって難しいんだもん。

そんなヤワなおれは平日に小学校の同級生に誘われて
喜んで行っちゃうわけです。
前日に「銀座のクラブ」初体験を済ませ、何が面白いのか良く分らないという腑に落ちないモヤモヤを抱えておりました。
芦ノ湖から金時山から吹く風はそんな面倒を吹き飛ばしてくれる程の
DXな時間をすごす事が出来ました。


とにかく、このコースに対する苦手意識は半端ではないのです。レイアウトからアンジュレーションまで。とにかく謙虚にBTですから100を切る事を目標にしました。
ちょっとハードル引く過ぎ感もありますが、過去のデータやおれマインドからその程度が妥当ライン。
それくらい、過去の数字は悪く本人も苦手意識を持っています。

結論をかくと45/52
まあとりあえずクリアしました。
しかし
なんか喜んでいない自分が居ます。
やっぱりオーバーエクステンションとして考えても89を目標にするぐらいが妥当だったのかもしれません。
まあ、次回リベンジとしてがんばります。

帰宅後、練習場で反省会議をしたのですが
同伴者のスイングをみてちょっとした思いつきをやって、なんか掴んだ感すらあるいい練習ができました。来週も一件あるのでちょっと楽しみです。

IMG_4196.jpg

続きを読む "苦手コースで" »

2012.05.23

トレメモ

ゴルフ練習場で100球
次回のラウンドのセッティングを考えた。
結局
ディアブロ
5W/Vスチ/08
7w/Vスチ/初代
3鉄/X18
4鉄〜P/AP2
とする。
X18と660先生を交互に打つ。その違いにビックリした。
しかしx18も意外とソールは薄い。「抜けの良さ」という要素も一応意識されているのかもしれない。

スイングについて
1カゴ(50球)目より2カゴ目の方が球筋が安定している。
元々私は体質的にスロースターターである。
本当の練習はこの2カゴ目になっていると思うと、いつも1カゴで帰っているっていうことはあまり練習になっていなかったんか?
打つ前のウォーミングアップについてもっとしっかりやるべきなのかもしれない。
じゃあ何を持ってすればウォーミングアップか?
やっぱり素振りだろう。素振りを50回して1カゴ分エアゴルフしたとしてみるのもいいかもしれない。
ラウンドでもスタート3ホールをパープレーどころかボギープレーしたこともない。
この辺にスコアアップのヒントがあるのかな?

府中Gジム
懸垂負荷/10kg×4セット→自重×3セット
加圧アームカール/5kg×30回×5セット
腹筋/アベンチ30×4セット/ツイスト30×4セット/足上げ20×4セット
有酸素/加圧20分
比較的種目の少ない内容にした。引き算で必要最低限のメニューにしてみた。
基本的にシーズン中は
腕(加圧)、腹筋、有酸素(加圧)
これで十分として、その代わりきちんとジムに行く事にしたい。
3月からこの5月まで月10回ジムに行くというノルマが達成出来ていない。
体が重たくても、さぼりたくても「とにかくとりあえずジムに行く作戦」にしてみる。

2012.05.21

三脚を買いました続き

昨晩のエントリーは中途半端だったと思います。
なんと
寝てしまいました。
なんとか力を振り絞ってとりあえず保存だけはしたのですが
それが
あのザマというか中途半端な文章で終わった理由です。さーせん

まずは
その三脚の写真
写真(2012-05-20 22.53).jpg
100円ショップの物ですからそうそう贅沢は言ってはいけない。


これを作っている人が見たら、一緒にするなボケ
と言われそうです。
でも
使う側としてはこれで十分なんだからしょうがない。
普通の足の長い三脚と違って場所を食いません。だからキャディーバックに入れていても負担にならないし重くもならない。

早々の活躍はゴルフではなく日食の撮影でした。
IMG_4185.jpg
こうやって立てて
日食グラス越しに撮影
IMG_4188.jpg
日食グラスを持たないといけないので三脚のおかげで助かりました。
大活躍です

2012.05.20

三脚を買いました

ゴルフ練習場で自分のスイングを写すとき
三脚を使います。
普通の三脚を使っていました。以前かいた事もあると思いますが
改めて書くと


この辺の金額のレベルの物を使っています。
そしてiPhone用に

こういう台を使っています。
用途は違うのですが
これ

を使っている人を見て
なるほど、こういうので十分かも?足をキャディーバックやらに絡めて固定すればいいわけだし
って思いました。
しかし、現実には普通に三脚が既に手元にあるので買う事はありませんでした。

今日、100円ショップでこんなものを見つけてしまい、即購入してしまいました。
多分いいとおもいます。

昨晩メモ

ゴルフ練習
AP2復活祭!
やっぱり楽だわ
9鉄で0.5y程度ですがちょっと飛距離が伸びた気がします。ミート率がよくなったとしておきます。

「右膝のスエー」「打ち急ぎ」「クラブが体のセンターから外れる(手打ち)」
この「おれ3大愚癖」対策として
1:右膝を入れるフォワードプレス→スエー予防
2:トップで「おれ竿」がペチんと右足付け根に当たる(感覚)→打ち急ぎ予防
3:「おれ竿」でボールを打つ→手打ち予防
まあ
こんなそんなを考えていました。おれチン打法は今のところ順調です。
来週も一件会合があります。その会こそがんばります。ハイ

その後はGジム府中
ベンチプレス
ディップス
ショルダープレス
アームエクステンション
シュラッグ
腹筋(三種)

こちらもラウンド予定があるので本当は下半身をガッツリやりたいのですが、上半身にしておきました。
久しぶりの府中でしたがやはり慣れたジムは落ち着きます。

2012.05.18

出張

研修で箱崎のビジネスホテルに缶詰になっています。
4月にアップした研修の5月の回です。今年一年これが続きます。
一日講習を受けて演習をしての繰り返し。
他の方は分りませんが、私は運動をしないと確実に狂えます。
前回同様、今回も隅田川をはしりました。
スクリーンショット(2012-05-18 7.10.12).png
翌日は、6時起きると雨が降っていたので
ゴムチューブでアームカール(加圧)スクワット(加圧)ツイスト、腹筋
加圧やらチューブを持ってくるから荷物が無駄に多いーーーー
終わってさわやかにシャワーを浴びたら雨はやんでいて損した気分。
まあ、有酸素と無酸素をやったのでバランスもよかった。としておきます。

ちなみに腹筋は
こんなアプリを使ってみました。
使い方に慣れが必要そうですが、習慣としてはわるくないかもしれません。

2012.05.16

完敗に乾杯

コンペの場所は
ザカントリークラブジャパンでした。
来週トーナメントらしいです
タイトル通り
乾杯でした。100たたきでした。
RTで6100y程度にも関わらず、トーナメント前でラフは若干長いとはいえグリーンは転圧前なのでさほど早くなく10fでした。
にもかかわらず完敗。
原因1:やっぱり660先生。
正直やっぱむりだわ。まだ使えません。身の程、身の丈を痛感させられました。
いい時はいいんです。Par3でニヤピンをとった時は綺麗なドローでガッツリピンデットに飛んでいきました。
でもそんな時ばかりではないのがおれゴルフ。
やっぱりカーステンさんの助言通り、ちょっとこの辺は見直します。
練習で#3だけ使って練習して実戦ではAP2ぐらいがちょうどいいのかもしれません。

原因2:ドライバー
最悪の頃は脱したと思いますが、まだ集中力がかけた中途半端な気持ちでティーショットをしてしまう時が何度かありありました。

原因3:パター
2ボールは方向性とヘッドアップしない事に関しては効果が出ていましたが、タッチが上手く出ていませんでした。やはりきちんと樹脂モノの2ボールの方がいいのかもしれません。

原因4:アプローチ
結局全てと言う事ですが、アプローチにかんしてはいい時もあれば悪い時もあったのでこの程度はふつうなのかもしれません。

今月もう一回ラウンドがあるので
とりあえずAP2で挑んでみることにしました。

しかし
このゴルフ場は一切ソフトバンクの電波が入りませんでした。
孫さんにツイートしてみます。

2012.05.15

明日は

明日
某地元組織のコンペがあります。
正直あまり良く分らないコースなので名前も覚えていません。
とりあえず集合場所その時間だけしかわかっていません。
名門系ではないがキャディーは付いている。メンバーから距離はないだろう。
その程度での認識です。

私は父の倉庫で
iphone/image-20120515214343.png
コイツを見つけてしまいました。
詳しいモデル名は分りませんが
キャメロンのL型マレットです。
コイツを使うか、2ボールを使うか?

660先生を持って行くので
パターに関しては中途半端に格好良さ優先で選んではいけないような気がします。

2ボールにします。はい

660先生!

カーステンさんのご助言から
AP2と660の#6を持って練習場へ行きました。

久しぶりに持つAP2
確かに重い。重量感を感じる。
660は比べてスパッっと切れる感じがする。
AP2はシャフトがDGS300だが660はDGSLのS300
この違いで約10g重さが違う。もちろんこの違いもあるがヘッドの形状の違いもある様に感じる。

私は660に日本刀の様なイメージを持っています。
真剣なんて持った事はありませんが、中学の頃かじった剣道を思い出します。
そして握っているクラブには刃が付いている気持ちにすらなります。
脳内変換なのですが、この緊張感をAP2では得る事が出来ません。

実は私は集中力がないのです。
子供の頃の自分の行動を今思うと「多動」だったと思います。
もちろん私の勝手な解釈です。適切な診断などとは違います。でも周囲にかけていたであろう迷惑などを考えるとそっち側であったと思うのです。
大人になって、社会人になって落ち着かせて今日がある訳ですが、
ゴルフでルールの中、自我や煩悩やらそしてスコアと戦って自分の重いどおりにならないあのもどかしいイライラと感情って子供の頃の「あの気持ち」になっているのです。
それも含めたものがゴルフの楽しみではあると私はしています。
スコアを見て大たたきをしていた瞬間とかを思い返すと「集中力が欠如」していたわけで、この辺が克服すことこそ、自分がゴルフをやる意味と考えています。
そんなこんなを考えると
この660先生はハード過ぎで、更にはセッティング的には若干軽めかもしれませんが「ヘタレゴルファーおれ。多動ゴルファーおれ」にはもっとも適した鬼教官としてフィットしているのでは?
などなど
練習場でかんがえたわけであります。
IMG_4166.jpg
打席で100円が落ちていました。

目先の100円を拾うか?遠くの成功を目指すか?

とりあえずこの100円は拾いましたが、660先生を使う事にしました。
カーステンさんご指導有難うございました。

2012.05.13

セッティングで

ふと疑問に思って調べてみたら
やっぱり自分のクラブのデータの数字がまちがっていた。
FWのシャフトはNS950のRなのですが
スチールシャフトってちょっと短いはずなのですが、その辺のデータを入れていない。

ネットで確認したら、やはりグラファイトの純正に比べで0.5インチ短い。

入力し直して表にしてみた。
GraphImage.png
ちなみにまちがっていた表だと
IMG_4084.jpg
まあ、0.5インチの間違いです。フルにグリップを長く持つ訳でもないので
どうでもいいレベルかもしれませんけどね。
ちなみにアイアンの重量も計量し直してみました。
さらにはどうでもいいレベルの話です。本人は楽しいです。

GraphImage.png
この表をみても分る様に、アイアンが若干軽過ぎます。
逆に、アイアンさえ平行移動で上がれば(重くなれば)ウエッジを含めフローは完璧になるはず。
つまりはやはりDGS200の方がフロー的にはしっくり来るはずです。
っていうか、DGS300のAP2で組んでいたセッティングなので当然といえば当然。

シャフトが軽いから「飛ぶ」「楽」って事でもないので、そのうち対処しないといけないのかもしれません。
しかし、アイアンのリシャフトって本数が多いから意外と結構金がかかり、買い替えるのと変らない程になる可能性があります。
スクリーンショット(2012-05-13 22.20.42).png
このなんちゃってボアスルーもボアスルー料金として+1050円とられた日には×8ですからそうなること確実です。
まあ、オヤジ殿の形見のアイアンですから(ぴんぴん元気ですけど)もしシャフトを変えるなら、きちんとシャフトを替えて使い続けるべきでしょう。
もっとも、このフローは程々問題ないと思えばソレまでの話。

朝トレ

午前4:30起床
  5:00ジム到着

チェストプレスマシン、ディップス、腕立て、シュラッグ、アームカール、腹筋2種目
有酸素運動40分
  7:00トレ終了。風呂、朝食で帰宅。
IMG_4144.jpg

帰宅後子供たちと近所の公園へ
IMG_4145.jpg
チューブでアームエクステ

4月は数える程しかジムに行けなかった。5月も13日で3回。これは酷い。
ゴルフの予定があると、筋肉痛を引きずってラウンドしたくないのでセーブしたくなる。
それなら有酸素運度をすればいい。
その理屈がなかなか繋がらない。

そんなグータらな春から決別すべく、朝のマニアックな時間に行ってガッツリトレをきめてやるぜ
って挑みました。
挑むだなんて大げさですね。

気合い入れ直してがんばります。

2012.05.12

雑記

IMG_4063.jpg
一週間毎日練習に行った。
このアイアンに少しでも慣れる為である。そしての6割はこの3鉄。

結果、慣れ過ぎて使いはじめの頃の緊張感がなくなってしまった。
基本は下手なので、この惰性感が多くなると途端にミスショットが多くなる。
その辺の精神論てきな部分と
技術面として
ハンドファーストにきちんと構えができていなかったり、両手の三角形が崩れていたり、腕の力で振ろうとしたり、そんなダメスイングをやろうものなら即660先生の逆鱗にふれてしまう。

IMG_4035.jpg
モダンゴルフでベンホーガン氏がメモの重要性を書いていたので私もメモるようにしてみた。この辺はトレーニングでメニューをメモするのと同じ感覚なので割合すんなり習慣として定着した。

今、一番不安なのが距離感である。
初代AP2と比べ1番手とはいかないが、0.5番手ほど飛ばない様な気がする。練習場が125yなので9鉄までにか試していない。
しかしAP2も元々その前に使っていたX18PROに比べると0.5番手ほど飛んでいなかったので、X18PROの距離感を思い出した上で1番手落とせばいい。
って理屈ではそうなんだろうな。しかし0.5ってなんか気分的に強く振れば1番手分なんとかなるような気がしてします。もちろんそんなイレギュラーな番手選択で上手くいくはずがない。
まあ、
とにかく来週のラウンドが楽しみです。

2012.05.08

目標設定−2

年一回の柔道で今年のトレーニング目標設定ができたので、ゴルフに付いても考えてみます。
普通、こういうのは正月頃なのかもしれませんが、私はGWの柔道が中心なのです。

<トレ>
目標:高校生に勝つ柔道をする
課題:スピード強化、下半身強化
やる事:スクワット、カーフレイズ、サーキットトレーニング

<ゴルフ>
目標:ハンデ13
現状不足部分:ドライバーからアプローチまで精度不足
何をするか:
ドライバーの精度を上げる為に、ドライバーの練習をしまくるっていうのは違う気がします。
やはりアイアンの精度を上げる事が全体のレベル向上に繋がると思います。
そこで、使いはじめた
IMG_4066.jpg
コイツをつらくても1年間使い続けてみます。
実際、コイツを打った後ドライバーを打つととても楽に感じます。芯が広いイメージを感じます。
アプローチに関して
実はココがまだ見えていません。実はさほど苦手意識がありません。でも特別いい訳でもないのできちんと問題点が「あぶり出されていない」ということなのかもしれません。

次回のラウンド予定が来週控えているので、そのラウンドではその1年間のテーマや問題点などの現状認識なども意識したプレーをしてみます

2012.05.06

おれ式

IMG_3832.jpg
パターはコレを使っています。
今日もコイツで練習しました。
アニカが稼いだアイテムとしては初代のツーボールの方が本流本式なのでしょう。
でも
初代は軽いので、その辺を改良したDFXの後の、このホワイトスチールかXG頃が私は好きです。

ネットを徘徊しても
実際の処この「ツーボールパターの使い方」「2ballパターの使い方」「2ボールパターの使い方」
この辺を検索してもあまりぴんと来るものが出てこない。
やっと見つけても、構え方の方ばかりがクローズアップされます。
所詮はパターだから、基本的なインtoインもしくはストレートで打つだけなのですが
(コレはマレットだからストレートなのでしょう)
せっかくのギミックなので有効に使いたと私は考えています。

私は
ヘッドアップ、ルックアップ防止として、インパクト後も◯の絵を真下で見る。としています。
インパクト→ヘッドが目の下を通過する、って時に◯◯の絵の後方部分の◯が確実に目の下を通過するのを見る様にします。
無駄に座頭市の様に下を延々と見続ける、ってちょっとしんどいのが本音です。
そこでとりあえずインパクトの後まで下をみる時間的タイミングの目安として思いついたのです。

もちろんなんの実績のない私が勝手におもっているだけのはなしだけですけどね

h24トレ課題研究

柔道をした結果、ふくらはぎと腰に筋肉痛がきました。
つまり、この部分の筋力が不足しているということでしょう。
これで資料は出揃いました。

1:スピード
2;腰
3:下半身

つまりは
ケトルベルやチートを使った全身トレ
こそが必要

実はそんなこと分っていました。
Gジムに入会した3年前、とりあえずある一定のレベルまで筋力が戻るまでは合理的に筋肥大を目指し、その後足立さんに教わっていたトレに移行しようと思っていました。
そろそろその時期としもいいのかもしれません。
地元でレスリング教室を開催している(といっても面識はありませんが)永田克彦さんのブログで
時々トレについて記載されています
加重の懸垂は足立さんのメニューにも入っていました。行き着くところは同じなのかもしれません。

ちなみにここに出てくる足立さんとは

2012.05.05

なうマイセッティング

IMG_2320.jpg
IMG_2321.jpg
IMG_2322.jpg
1w:キャロウェイ/ディアブロエッジブラック/イリマ60/s
4w:テーラーメイド/Vスチール/YS6+/s
5w:キャロウェイ/スチールヘッドⅢ/アルディラNV75/s
3〜PW:タイトリスト/660/DGSL300/s
52:タイトリスト/スピンミルド(09)/DGS200
56:タイトリスト/スピンミルド(09)/DGS200

4wはハワイのプロアマゴルフショップで買って、jeep(当時)でリシャフトしました。今思えば7+にしておけば良かったとちょっと思っています。
過去売ろうと思った事もあったのですが、たいした値段にならないのでとっておく事にしました。
旬のモノを買ったとき以外は売ってもしょうがないほどの金額なら、売らない方がいいということかもしれませんね。

5wは中古やで購入。当初はYS7が刺さっていたのですが、グリップがぐにゃり?
なんとグリップの中が折れていました。クレームで持っていたら確認したはずです。1週間も過ぎています。でもリシャフト代2000円でシャフトの代金無しで承ります。との事。
確かに確認した気もするし、こちらもちょっと確信はなかった。
ちょっとイチモツ残ったのですが、面倒な争いごとより早く使いたいのであまんじることにしました。
と。いうことでこのシャフトになりました。

いまグリップを


コイツに揃えているので
倉庫から出してきたこの
4w5wもGW中に入れる事にします。

しかし、自分のセッティングを写真とるってどこか小っ恥ずかしい気がしますね。
えへへ

課題

母校の柔道祭に参加してきました。
現役+OB+父母の交流会です。
OBは普段運動していない人がほとんどですので、そうそう無理はしないんですけど

私はガンガンがんばります。
昨年は紅白戦に出場しました。今年は乱取りの元立ちに立ちました。(3本だけだけど)
私自身、柔道は一年間でこのイベントだけです。
日頃のトレーニングの成果をここで試しているのです。
やはりトレーニングだけで補えるわけでもないので→弱いです。
自分がイメージしている以上に動けません。
その落差を痛感から一年間のトレーニング課題を模索しています。
昨年は下半身が弱いと思い、スクワットを極力入れたメニューにしました。
今年はスピードです。
本当にスピードが落ちた事を実感しました。
元々素早い選手じゃあなかったんですけど、尚の事自分の遅さを感じたのです。

今年から、トレーニングメニューは自重中心にスピードを入れた内容にしてみようかな?
なんてぼんやり思案中です。
もっとも
本当に柔道が強くなりたいのなら柔道をすれば一番手っとり早い
そんな事は分っています。
自分の限られた時間、隙間隙間に運動を入れるのが現状なので、時間を柔道の時間に合わせて割くと言う事が出来ないのです。夜10時から、朝5時から稽古なんてどこもやっていないですから。

今年は4月から結構仕事が忙しく、この楽しみにしている柔道祭直前に限って体の仕上がり的にはかなり下がっていました。
一度、この柔道をする機会に試合に臨むかのごとく自分のピークを持っていくほど作り上げてみたいと思っています。おもっているならやらないと。
来年こそ頑張ります。

2012.05.03

たまには失敗は

エフォート広尾店で
image-20120503163038.png
これ買いました。

ドラが調子良いので同じシリーズ同じシャフトで悪いはずがない!
値段までほぼ同じ!
ドラとFWが同じってなんかプロっぽくない?
なんて気持ちが上がったんですけどね

実際打つと全然球が上がらない、つかまらない
サッサと諦めよく日に売却
2000円の損失ですみました。

GWは一人会議

IMG_4067.jpg
昨晩セッティングの写真をみて
せっかくなのにUTが無粋、5wNS950Rはスゲー気に入っているけどDGS300だったら全体的に合うけどちょっと見直すべきかしら?
なんて思いはじめてしまいました。
思いはじめたら会議は始まる訳です。

倉庫から引っ張りだしたり、キャディーバックも家に持ち込んでならべたり
IMG_4075.jpg
重さを計ったり

完成したのが
IMG_4076.jpg
↑これがh24.5.2〜おれセッティング
1w:キャロ/ディアブロエッジブラック/イリマ60S
3w:キャロ/XFW/YSQ7S
5w:キャロ/スチールヘッドⅢ/アルディラNV75
3〜P:タイトリスト/660/DGSLS300
52:タイトリスト/ボーケイスピンミルド09/DGS200
56:タイトリスト/ボーケイスピンミルド09/DGS200
IMG_4079.jpg
ウエイトフローはこんな感じ
ウエッジはそのままなのですが、ココは出し入れするネタ(ストック)もありません。

あと
4w:テーラーメイド/Vスチ(初代)/YS6+
コイツを入れてもいいかな?なんても思っています
IMG_4080.jpg
重量的にどうかな?っておもったんですがフローに入れてみるとぴったりですね。
っていうか、以前はこの軽めセッティングだった訳で、合って当然か?
そして

7w:テーラーメイド/Vスチ(初代)/NS950R
を入れて3鉄を補う!
って思いつきましたんだけど
3を抜いて4、7にすると
IMG_4082.jpg
さすがにちょい無理か〜

ならば
5w、7wともにVスチ新旧NS950Rタッグだと

IMG_4084.jpg

GWにコースに行く事はないですけど、まあそれなりに楽しんでおります。

2012.05.02

昨晩ログ

ゴルフ練習場で1カゴ(50球)
キャディーバックに660を入れてきたので写真をパチリ
IMG_4067.jpg
やはり3鉄はさすがになかなか当たらない。
しかし4鉄はコースでも使える気がしてきた。数日前ならAP2も4鉄は使わなかったのに
この意識の違いは何だ?そういうものかしら?
隣の人が三浦を持っていたので打たせてもらった
IMG_4066.jpg
たしかに
660よりさらに難しく厳しいクラブが世には存在する訳で、ピーピー言ってはいけないんよ。

660よりヘッドが小さい。ソールも薄い。
4鉄で比べると
IMG_4065.jpg
ちょっと写真では分りにくいか

この方は兵庫まで作りに行ったって言っていました。
なるほど上手くてこだわる方はソコまでするんですね。父のガレージ漁っているのとは訳が違う。

さて
1カゴで切り上げて
Gジム府中
久しぶりのジムワーク
加圧アームカール、加圧アームエクステンション、サイドレイズ、有酸素運動30分
久しぶりなのでとりあえず代謝を上げる事だけを考えました。

手帳を見たらなんと4月は5回しか行けていなかった。3回走って1回公園で懸垂したから
運動としては9回。ゴルフシーズン到来とはいえ、少な過ぎ。
5月は頑張ります

実験エントリー

iPhoneのアプリから投稿してみます

2012.05.01

660

いまさらながら660について調べてみました。
http://www.titleist.co.jp/htm/irons/660.shtml

メインページからリンクは切れていますが残っています。
残しているのでしょうか?だとしたら素晴らしい会社姿勢です。

情報1:生産中止らしい。
そりゃあそうだろう。っていうか結構息の長かった製品だった気がします。

情報2:2番からあった!
見た事ありませんが、ラインナップされていることすら驚きです。

情報3:ノーマルはやはりDGS200
父は何らかのオーダーをかけていることに間違いはなさそうです。

情報4:意外とロフトはストロングロフト
スクリーンショット(2012-05-01 7.58.07).png
比較すると695CBの方が寝ています。
初代AP2は全体的に660+1度のストロングです。この程度の場合、飛距離を単にロフトのせいにはできないわけで、やはり当たるべきところに当たっていない現実も認識しないと行けませんね。
現行AP2から660にスイッチするのでしたら単に1クラブ上げれば距離の認識ができるのでしょう。

情報5:自称ワイドソール
スクリーンショット(2012-05-01 8.19.01).png
たしかにこの手のマッスルバックにしては厚みがあるとはおもうんですが〜〜

660先生に教わる覚悟は出来ました。がんばります

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天