2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012.04.30

おれも使えないアイアン

IMG_4063.jpg
いま練習場で3、6、9鉄を持って打ってきました。
1:125yの練習場ですが、9鉄120yというAP2の飛距離は同じ。もちろんきちんと当たった時のMAXという条件なので、その確率は違います。でもきちんと当たれば1度AP2の方が立っていてもかわりはさほどないということでしょう。
2:ダフりのミスはどのクラブでも同じなので差し引くと、そうそうミスの確率頻度はかわらないのかもしれません
3:打つ前の緊張感を維持出来ればむしろミス頻度は低いかも
4:刃の付いた日本刀をイメージするぐらい緊張感を持つ。もっとも真剣なんて持った事ないのでイメージはルパンの五右衛門なんですけどね。
5:昨年も気候が良くなったとき引っ張りだしたはずなのですが、今年は昨年以上にしんどさと楽しさを感じました。1箱打った後の疲労感はハンパないものがどっと来たのですが、もう一カゴ打ちました。
6:ミスがミスと出る、打ち方がそのまま球筋にでる怖さを感じる事が出来ます。
7:ドライバーがスゲー簡単に感じる。3鉄で打つに比べたら1/4程度の神経でブンブンふってバンバン飛んでくれます。不思議な違和感すら感じます。



って
わけでしばらくコイツを使ってみる事にします。
いいクラブがいいスイングを作るとかnなんとかいう言葉の意味がちょっと感じるほど
カルチャーショックを感じました。
毎年同じクラブを引っ張りだしているはずなのですが
昨年の経験とは違う出会いを感じました。

父の使えなかったアイアン

タイトリスト660
IMG_4059.jpg
コレは実は父のです。
父が使えなく諦め倉庫にぶん投げてあるのでほぼ私のアイアンとなっています。
私は周囲には説明が面倒なので「(つまりは)私の」としか言っていません。
しかし、父も完全に諦めた訳ではないのか、久しぶりに倉庫を覗いたらグリップが新調されていました。
IMG_2292.jpg
3鉄だけ純正のままなのは、この新調時期に私は練習用として持ち出していたからだと思います。

シャフトは
DGLなので軽いです。この辺は購入時の父の衰えから来る弱気部分なのかもしれません。
50代半ばの頃も三浦技研のCB2003をDGR400で組んでいるので元々ちょっとアンダーで組みたがる志向なのかもしれません。

私は前回のエントリーで書いた通りAP2と運命共同体なのですが
たまに練習のモチベーションを上げる為にコイツを引っ張りだしています。
IMG_2294.jpg
3鉄でこんな具合です。構えるだけで気合いが入ります。
私の様なへたれにはこの気合いがコースでは力みになります。


IMG_2293.jpg
もっとも
意外と上がりにくいというほどのクラブではないのかもしれないとも最近思います。


美人はなかなか手強いというのは古今東西の常としておきましょう。

2012.04.29

ドライバーの隙間

本当に気に入っている
キャロウェイ/ディアブロエッジツアー/9.5/イリマ6s/
IMG_3899.jpg
打感はさほどよろしくない。
初代レガシーの方が柔らかく、ボールを掴んだ感がします。
じゃあ、何がいいのか?
多分イリマの先調子のヘッドの走り具合が気持ちイイのだと思います。
じっさい飛んでいます。
ヘッドは捕まりがよ過ぎない様に細工がある気がします。先調子とそのバラスンスがいいと私は解釈しています。

申し分ない満足度合いなのですが、実際の処
このクラブはとても安っぽく作られていて、とてもとても語り継がれる「レガシー」にはなり得ないとおもいます。
組み立ても適当なんでしょうね。
これを修正するには手間的には抜いていれるのでリシャフト代かかると工房に言われた経験があります。
IMG_4048.jpg
15,000円でイリマのシャフト付きですから贅沢言えないんですが、
やはりクオリティーを疑いたくはなりますね。
もっとも、そういうクラブで気に入っているオレのクオリティーってどうなんだ!?

アイアン

IMG_4011.jpg
結局コイツは使っています。
おい
おい
ぶれまくり丸出しです。
やっぱり確かに打感はよろしくない。でもUTをつかって何となく適当に当てるよりかは緊張感があるので練習にはなると判断しました。
実際練習場でつかっていると、ドライバーの練習に通じる部分も感じるし、アイアンの練習に通じる部分も感じます。6鉄でロングアイアンもショートアイアンも打てる様に練習する感じです。

過去の画像ファイルを見ていたら歴代アイアンの写真があったので載せます
x.jpg
img20080827.jpg
20100217222447.jpg
Xフォージド→X16プロ→X18プロ
発売時期が逆行しています
これは
Xフォージドを買ってスコアが伸びないのをクラブのせいにした。
下取りに出して易しい路線に手をだしてX16プロ
X16プロってアニカもスルーした不人気モデル。クリスティーカーが不思議と延々と使っていたけど
元の太った姿を知っている私は起たない、そそらない
ってことでアニカが使っていたX18プロに手を出した。
そんな経緯だったと記憶しています。この3モデルを右往左往していた時期は1年ぐらいだったと思います。そんな道具が定まっていなかった頃ってやっぱりスコア悪かったですね。

img_0174.jpg

タイトリストのAP2になりました。
もう2012年4月現在で2代前のものになりましたが、特に自分の中で不満はありません。
むしろまだ使いこなせていない感も有ります。
又、飛距離に関してはX18プロがストロングロフトとライフルのシャフトで結構飛びやすく、その当時の飛距離をいまだに何所か求めている自分がいます。

一応
ハンデがシングルになるまでAP2を使い続けるつもりです。
買い替えたいと思ったら上手くなれ!
いや
シングルになったら自分にご褒美ってことでもいいんですけど。

競技に出ている訳でもないので、ハンデの数字なんてさして意味はないとも言えます。
でも
お客さんとのお付き合いゴルフや、プライベートコンペだけでは自分の内容の目安がつかないので、とりあえず数値化させておくという意味では機能していると思います。

クラブをとっかえひっかえやっていますが、私はそれでも交換は少ない方だと思います。
慣れるまでのお戯れは上達の為の練習とは違うので、その頻度が多ければ多い程遠回りになると考えています。
もっとも、一度の練習でどれほど上手くなるかなんて、薄紙を重ねる以上の薄い薄い話ですので、遠回りと言う程のことではないともいえますけどね。

2012.04.28

練習メモ

ゴルフ熱が上がっていると
トレーニングにいかない(いけない)

以前は悩む事すらありましたが、
やりたい事をやる。だって趣味なんだもん。
冬はトレーニング、春夏秋はゴルフとシーズン制とする
などなど
開きなおるという事をおぼえました。

今日の練習のメモ
1:右膝を内側にいれてフォワードプレス
2:両腕の三角形の維持
3:左三角筋をボールに見せつける
4:トップからの切り返しで背中後ろからヘッドを腰で引き出す

モダンゴルフのコレを試してみましたが
コレは出来ませんでした。
IMG_4037.jpg
左足とボールの位置は固定して、右足の位置で調整するって
間違いのないシステマチックで素晴らしい!っておもいました。
しかし、いままでボールの位置が動いていた概念でスイングしていた為か
番手が下がる程にダフります。
なれなのかもしれませんがやめておきます。

あと
FBに
IMG_4035.jpg
この写真を上げたら、同窓で1歳上のプロに
このスタンス、ボールの位置は違うよ
って言われました。
なるほど。
なんかちょっと違和感もあったのですが、デフォルメし過ぎたってことですかね。
ベンホーガンは米国では小柄だし、足が長い訳でもないので盛ったのかな?
まあ、カッコいいので個人的には好きな絵です。

book

私がゴルフをはじめた頃っていうのは既にネットは日常的なものとなっていました。
だから
ゴルフの練習や技術とか知識はネット経由の物が多いと思います。
それが普通だと思っていました。

日頃、私は仕事や勉強など知識や情報に関して、ネットを否定しています。
結局ネットの情報などは無料の戯言。ヘッドラインを読む程度の認識に押さえておくべきです。
やっぱりきちんとした情報を収集するには人と会って話して、そして紙とペンでインプットする。
アナログ的ですが私はそう思うのです。

ってゴルフに関して矛盾していたんですね。そうである事すら気がついていませんでした
ネットで最新クラブ情報、動画レッスンサイト、中古クラブ屋のオンラインショップでアーダのコーダのってね

なぜ気がついたかというと
写真(2012-04-28 05.29).jpg
ベンホーガン著モダンゴルフ
コイツを読みはじめたからです。
アマゾンの古本で280円です。送料を入れて500円を超えた程度だったと思います。

ハンディー版もあるようですね。私のはカードカバーです。コレにした理由はケチっただけです。
本当は実家の屋根裏にあるはずなのですが、出すのが面倒なので買い直しました。
内容については私が語るのもはばかれますが
結局世に溢れているレッスン教本や雑誌のレッスン記事など、コイツの前では戯言に過ぎません。
いや、劣悪な焼増しでしょう。
ベンホーガンの動画を見ると
ちょっとプレーンがフラット過ぎる感もありますが、教本としての精度には問題ないと思います。

実は今回手に取ったきっかけは
最近、コメントを下さるカーステンさんのアドバイスです。
今までの悩みや疑問はここに大抵書いてある様に思いました。

遠回りしたとは思いません。多分5年前なら受け取り側として成長していなかったので入ってこなかったとおもいます。そう言う事にしておきます。

秋の夜長の読書はコイツに決めました。って春だけどね。

2012.04.25

右膝

カーステンさんに右膝のご指摘を頂いたので<有難うございます>
さっそく色々試行錯誤しております。

正直今まで右膝に対する意識、認識が一切ありませんでした。
いや
避けて通っていたのかもしれません。
私は19歳のとき右膝の全十字靭帯の手術をしています。そろそろ20年になろうとしているんですね。

もう完全に治っているといえば治っているし、治っていないと言えば治っていない。
おい
どっちなんだ?

長い時間の正座は出来ない。
無意識にかばっている。
再手術はしたくないから無理な事はしたくない。
数ヶ月に一度の頻度で痛みを感じるが、寝ると治る。疲労がくるのかな?

この原因はサンボでロシア人の先生に教わった技で負傷したのですが、この手術以来やはりひざを動かすって事に対する苦手意識があります。

可動範囲が狭くなっている訳ではないのですが、意図的にエクステンションをかける事が苦手というか怖いのです。コレ故に、右膝がゆるゆる→スエーとなっていたのかもしれません。

3ヶ月程前、プロに教わってフォワードプレス
を導入しました。
構えてからなかなか打てない事を相談して薦められました。
そのとき「ベンホーガンはひざを入れる」と言われたのですが、右膝に対する億劫感から手のフォワードプレスにしました。
今回、右膝のブレを意識させる為に、このフォワードプレスと一体とする事にしました。
まだ自分の動きの中に定着していませんが、コレはなるほどいい様な気がします。
意識を始めてからヘタレたアタリの薄いスライスが出なくなりました。

憧れのアイアンをget!→その後

昨晩
さっそく打ってみました
IMG_4011.jpg

なんかね〜
切れ味がないというか、
反応が鈍いというか
五感というか感性に響かないというか
例えるならイメージとして日本刀とバットの違い、
それでいて、UTのように簡単に飛んで行くものでもない。
→やめました。

練習にいいか?というと、芯に当たったかどうかの感覚も来ないのでそれも意味がない。
1000円で買ったモノなので売却できるかどうかわかりませんが、今後他のクラブを手放す時に抱き合わせて手放す事になるでしょう。


今回はそんな無駄遊びに終わった訳ですが
半ば無理矢理な結論として
自分のゴルフクラブに対する好みが分ったとしておきます。
軟鉄、オフセットはほどほど、抜けの良さも大切
この辺かな

先日参加したセミナーで「お金が物にかわった時の恐ろしさ」という話を聞きました。
お金を捨てる事は誰もしないけど、物にかわった途端、人はその「物」を粗末にできる
今回の私の行動はまさにソレです。
たかが1000円ですが、握りで1000円まけた日にはグッタリです。
でも今回平気で「ああーダメダメ」なんて思っている訳です。
お金は大切にしなくてはいけませんね。中途半端な浅知恵にろくなことないです。
ポジティブシンキングとしては
セットで買わなくて良かった。1000円で済んだとしておきましょう。

2012.04.24

憧れのアイアンをget!

とうとう買いました!
キャロウェイX14です。

ウフフ
って
言いたいのですが
実は3鉄1本だけです。
ゴルフパートナーで1000円でした。
おなじ単品アイアン売り場にはXツアーが3000円、X16が2000円
この価格設定の意味は不明
あとシャフトがキャロウェイオリジナルのM10もどきの古いオリジナルスチールアイアン(多分SR)とライフル6.0の2種類があったのですが、M10もどきの方を選択しました。
若干Xツアーと悩みましたが、3鉄というアイアン群の中では最長番手なのでよりオフセットの効いて簡単志向な方が精神的によろしいだろうおもいました。
しかし1000円ってどうなのかな?高い買物なのかな?
しかも14プロではなくオフセットの効いている方です。でもアニカが使っていた方でもあります。
コイツで年間数十億稼いでいた訳で、そう考えるとゾクゾクします。
ああーアニカにコレでお尻ペンペンされたい。

次回は実際に打ってみたり眺めたり、アーダーのコーダの色々した報告をしてみます。

2012.04.23

東京観光でランニングハイ

先週の半ばから週末まで
合宿でセミナーを受けました。
ビジネスホテルに宿泊して
午前9時から午後9時まで勉強しまくりでした。
内容的には一度は勉強した事のある内容、ジャンルではありますが
数年に一度はこうしてブラッシュアップするのはいい機会だと思います。
そんな内容については割愛しますが、
やはり延々と勉強していると気分が狂うので、ジョギングをしました。
合宿場所が箱崎だったので
初日→隅田川を上って両国橋までの往復40分
IMG_3941.jpg
2日目→隅田川を下って勝ちどき橋までの往復50分
IMG_3947.jpg
3日目→皇居、日本銀行、日本橋の50分
IMG_3954.jpgIMG_3951.jpgIMG_3953.jpg
でした。
基本的には都内在住者ですが、城東は未知の世界です。しかも考え方次第では鬼平犯火帳の舞台です。
まあ
そんな想像力があれば何でも出来る訳です。
今年は毎月このセミナーがあるので、勉強内容以外にもこういう開拓する楽しみが出来た事はとても大きいです。

おれスイング


昨晩のおれスイング。まだちょっとぎこちない部分も感じます。
最近意識しているのがハンマー投げ
もちろんハンマー投げなんてやったことありません。
ただ
「クラブは常に体の正面」というセオリーから行き着いたのです。
ヘッドとグリップの間を棒ではなくヒモ状として意識しています。すると、自然と手だけで動かせませんので体のターンが出来るのです。意味合いとしてはゴムホースなどで素振りをするのも近いかも知れません。でもアノ手の練習道具は全然私は効果なかったです。単に力一杯振る運動になって終わりです。頭が悪いのでカロリーを使うと理解をしないで満足してしまうのです。

とりあえず、今のところは
私の悪癖である
トップからの切り返しで手が先に動いてプレーンがぶれたり、アウトサイドに出て引っ掛けるなどがこれで解消されます。

今までの私のスイングは
何となく合せる様なスイングでした。

↑2年程前の動画です。前傾もない棒立ちですね。
これでは飛びません。200y程度だと思います。フィジカル的にはさほど変らないので、ベンチプレスは110kg以上上げていますし、スクワットも150kg10回はやっていると思います。
でも、当時は250yには届きませんでした。
この原因は
そういう飛ばない小さなスイングになってしまった原因はやはりゴルフを始めたての頃
父に散々ガミガミクドクド言われてミスをしない様に、OB出さない様にプレーをしたのが原因だと思います。
その呪縛から完全に解放するには、このブンブン打法しかないのです。
まあ、ある程度その辺も自己認識があったので、あえて今回
父および関係者と因縁のコースでラウンドをする事にしました。

結果なのですが、
やはりコソコソと振っている自分がいました。
後半気がついて、何発OBを出してもいいからとにかく振れるだけ振ろう
と思い直し、振りました。
結果3回「暫定球お願いします〜〜」
途中、父が「おい練習場じゃあないんだ」「ヘッドがアウトサイドインではいっているんだ」
などと言いはじめました。
練習場はともかく、アウトサイドインに関しては間違いです。
私が今、力むとインサイドから入り過ぎてフックするのです。カット打ちで棒球で左に行くのとは違います。父はこの辺の違いを認識出来ず、フックが出ると、延々とインサイドからの入れようとして余計悪化しているのです。そしてソレを人にも押し付けるのです。
今回は、結局1球目があったというオチだったのですが、
「気分的にこれを機に吹っ切れた」

しておきます。
ドラマや漫画ではないので、人間の認識やトラウマなんてそんな単純な話ではないのですが、まあそう言う事にしておきます。

ちなみにh20年頃の動画もありました

とりあえず、進歩はしているのかもしれません。

2012.04.17

おれゴルフ歴2

都内某CCの支配人に「柔道出身者はゴルフが上手くならない」と言われてから私の実質的なゴルフ歴が始まった訳なのですが、
当時のゴルフ業界は
男子米国プロはやはりタイガーウッズ。ウッズがナイキのクラブを使うか否か。ミケルソンはやっぱりメジャーはダメ。とかなんとかが話題だったと記憶しています。
国内は丸山、伊沢、片山〜〜正直あまりおぼえていません。
女子は不動で視聴率ダウン(まだ藍チャンブーム前夜)
そのなかで私はなぜか一番の興味が米国女子のフィールドでした。もちろん当時のスターは
アニカソレンスタム!
その筋肉質な美貌にあーお尻ペンペんされたいと思ったものです。
いかん、おれの性癖を暴露してどうする。

当時の彼女のクラブといえば
X14/2ボールパター

今は私はほとんどゴルフ雑誌を読みません。練習場のロビーで眺める程度です。
でも当時は全て勉強だと思っていました。
その頃に焼き付いた印象が今でも強く残っています。ひなの刷り込みみたいなものでしょう。

当時私が使っていたアイアンは三浦技研のCB2003とタイトリストの975D
これらもいいクラブかもしれませんが、少なくとも簡単で初心者にうってつけなクラブではない事はまちがいありません。

前置きが長くなりました。
前々回のエントリーでベンホーガンもかっこいいぜ=なんて抜かしていた私ですが
やはり
スクリーンショット(2012-04-01 8.42.33).png
X14プロ
コッチの方が欲しい
ベンホーガンもいいのですが、あのブランドを追いかけるのであればキャビティーモデルではなく、マッスルバックのモノだろうし、中途半端なベンホーガンを買ってもやはりX14にたいする思いは解消されないと考えました。

実を言うとアニカが使っていたのはX14の方
ここまでアニカアニカいうなら14を選ぶのが筋ってものです。
でも
構えるとプロの方が自分にフィットするというか、使いたい気分が上がってくるのです。

実は今使っているタイトリストのAP2を買う時も、中古でX14を物色していたのですが、当時はまだ値段がいまより高く、それなら新品で長く使う方がいいと考えてしまいました。
このAP2は気に入っているので多分X14を購入しても、メインはコッチのままだと思います。

さてようやくターゲットを絞ったので、あとはモデルのスペック選定とその市場調査です。

おれゴルフ歴

中1になって
私は父に連れられて、ゴルフ練習中に来た。夢中で打ったが全然当たらず、飛ばず
とてもつまらなかった。
「面白いか」と聞かれ「つまらない」と素直に答えた記憶すらある。
その後、部活やら勉強やら忙しくなり、そんなひとときはなくなった。

社会人になって
ゴルフが避けられないと言う事で、父と練習場に来た。
中1との違いは柔道をはじめ格闘技をやってトレーニングをしていたので体力が遥かについている。そしてゴルフは年寄りの遊びとバカにしている事。
そして父がやたら厳しかった。
ヘッドアップするな、グリップがおかしい、アウトサイドインだ、手打ちだ
自分のもっているゴルフ知識を一気に罵声とともに浴びせた。
私は後輩の指導の経験もあるので、尚の事こういうキチガイコーチについていけない。
コースに連れて行ってもらうと静かになる、と思ったら大間違い。
マナーのきちんとしたゴルファーになってもらいたいとかなりの「前のめり」になっていたのだろう。
おかげで私はやっぱりゴルフが嫌いになった。
そんな当時私がもらったゴルフセットが
タイトリストの975D/8.5/DG/X100
アイアンは三浦技研のCB2003/DG/R400

結局私は職場が変わり、営業から技術の内勤になった事を機にこれ幸いとゴルフをやめた。


結婚を機と言う訳ではないのですが、再度環境が変わり
色々あった中で
仲人の勧めで都内某CCに入会する事になった。ゴルフをやめたにもかかわらず入会する「付き合い」の面倒っぷり。
まあ、しょうがない。ってわけですが、当時まだ20代だったので理事と支配人と同伴プレーをさせられた。そういう会則との事。
倉庫から975Dを引っ張りだして練習そこそこにコースに向かいました。
そこで支配人に「柔道出身者はゴルフ上手くならない」と言われた。
これが私に火をつけた。
別に私は柔道代表でもなんでもないんですけど、やっぱり胸くそ悪い。今、思い出してもムカムカする。
その日から練習をする様になったし、あーだーのコーダーのない知恵ない金を駆使してウダウダやっている訳です。
私のゴルフ歴は結婚歴ともほぼ重なります。
しかし、そうなると子供が生まれたりでまた環境が変わる。
自分が子供の頃、毎週末父はゴルフでいなかった。その経験も私をゴルフ嫌いにさせたと思います。
私はどうしてもの仕事の付き合い(年2回程度)がある場合を除き土日ゴルフは禁止
もっと書くと、月例など付き合いという大義名分もつかない自分だけの楽しみのゴルフは禁止
昨年末に3番目が生まれた訳で、この規則は先10年は続けるつもりです。
そんな環境下ですが、それでもゴルフがうまくなりたいと思っています。

2012.04.15

拝啓ベンホーガン殿

最近、
ネットでベンホーガンの中古のクラブを物色しています。
古くて安く買え、オレだけが価値を感じる(物好き)セッティングを作ってみたくなったのです。
とかなんとか思っていた矢先
こんな記事を発見→
トップフライトの売却
キャロウェイのトップフライトになってから一度買った事があります。
もちろん理由は安からだったんですが、凄い固くまるで岩を打っている様な気持ちにすらなりました。1ダース2000円程度だったのですが2スリーブ残して練習場に打ち込んだかあげたかだったと記憶しています。

さて話を戻してベンホーガン
やっぱりキャロウェイは手放していたんですね。
日本のサイトを見るとスクリーンショット(2012-04-15 17.20.25).pngアパレルメーカーと化しています。
見た事ないなぁー
下を見ると
スクリーンショット(2012-04-15 17.20.40).png
手放してから放置状態ってことか!?

先々浮上することはあるのかなぁー
ちょっとしんぱいです。


話を戻します。

私が今心を奪われているのが
ベンホーガン/エペックス/
スクリーンショット(2012-04-15 17.26.46).pngスクリーンショット(2012-04-15 17.24.58).png
ソールが薄いですが、グースが出ているのでなんか打てる様な気がします。もちろんキャビティーになっているのも魅力的。かな

もちろん以前書いた
スクリーンショット(2012-04-01 8.42.33).png
これも引き続き興味がある。
両者の路線はまるで反対
まあどちらも中古で15000円程度で購入できると言う事だけは共通している。
先日買ったドライバーも15千円だったので
私の財布のひものレベルはこの辺なのかもしれない。

近況

3月は13回
4月は15日で5回
ジムに行っている回数です。
月10回ノルマ、目標15回
2日に1回という頻度は出来そうで出来ないです。
一応社会人ですし、子供3人いる訳です。あと体の疲労も
言い訳を並べるときりがないですが、やはり15回を超すとパフォーマンスそのものが悪くなるのも事実です。
会費11千円を考え、11回以上なら1回1000円という使用費と考えられます。
自分の金銭感覚や価値感を考えるとこの辺に下げておきたいと思うのです。

今月は半月で5回とはノルマは超せそうですが、行けていないペースです。
日曜の朝4時に起きて、ジムに行きました。
この隙間を使ってでも行かねばって訳です。

今朝は
スクワット
アームカール
アームエクステンション
カーフレイズ
ツイスト
アベンチ

久しぶりにスクワットをしました。レッグプレスを中心にしていたので、かなり不安でした。
やはりバランス良くトレーニングしていないといけませんね。

トレ終了後
IMG_3929.jpg朝飯。
プロテインに飽きたのでこんなものをフロントで買ってみました。


新商品らしい。プロテインが20gも含まれているとはその辺のプロテインを名乗るお菓子とは訳が違います。

味ですが、確かにお菓子にはほど遠い味!甘くない。ぱさぱさしてむせる。
鳩サブレーに甘味を抜いてかんぱんの様にしたというか〜〜〜
牛乳と一緒なら食べられるかな?ってそれじゃあホエイプロテインの方がいい
結局、ホエイの偉大さを感じた朝食でした。

2012.04.14

こんなもんかってみた2

写真(2012-04-12 18.jpg
シリコンマーカークリップ
コイツのつかってみました
IMG_3928.JPG
クリップですから
メモ帳に貼って栞に使ってみました。
これはいいです。
600円近い金額を思うとちょっとどうかな?
いや


革製に比べれば安い。
この使いかたの方がいいかなぁ?

2012.04.13

とれ

最近ゴルフ練習ばかりでジムに行っていなかった。
だから昨晩は練習場には行かず、ジム直行
ベンチプレス
ディップス
シートーイング
懸垂
シュラッグ
腹筋2種

今日は下半身をガッツリやる予定。やはりジム最高!

2012.04.12

こんなもんかってみた

シリコンマーカークリップ
だそうです。
写真(2012-04-12 18.jpg
コイツを帽子のつばに挟んでおけば、磁石ではなく鉄がはいっているマーカー


ぱちんと出来る訳です


こういうのってカッコいいし、いいなーっておもうんだけど
やっぱり帽子にパチンと付けられないので、結局続かないんだよなーって思っていたのですが、これで解決です。

普通の


ってマーカー側に磁石がついているので、ポーカーチップは磁石は内蔵されていないので台の金具とはつきません。
そこでこのシリコンマーカークリップの出番と言う訳なのです。

でもパッケージを空けてみて思ったのですが
これって普通にマネークリップとか手帳に使えるじゃん!

レジ横で見つけた衝動買いなのですが、結構気に入りました。
おすすめです

楽天の方が100円安い!けど送料かんがえるとしょうがないかな
その昔、私は「シリコン鑑定士」を名乗っていましたけどね。

ジョンデイリー!オレも頑張るよ

IMG_3899.jpg
コイツで打つのが面白くって
ジムにもいかず練習だけしています。
言い訳になりませんね。はい
単にジムには行けていないだけです。今月まだ2回しか行っていません。
昨日も雨が強かったのであっさりヘタレて、練習場だけで帰ってしまいました。

練習場のロビーで出会ったジョンデイリー
昨日も会ったので写真を撮ってきました
IMG_3917.jpg
(紛らわしいですが、世田谷の隅の練習場に本人が居る訳がない事は注釈書くだけで無粋)
一応露出や色を変えてみました。
このイメージを元にチェックしている項目は
「左目でインパクトを確実に見て頭とボールの距離をキープ→ビハインザボール」
「トップで骨盤とヘッドを向き合わせてから回る→フォローまで確実に回転」
↑↑両方とも、そんなことこの


コイツには書いてありません。あくまでおれ解釈です。
ただ、ジョンデイリーのイメージとは裏腹に、ガバ〜〜っとドカーンと振るのではなくビハインザボールにクルっとコンパクトに回転する事は書いてあったと記憶しています。

結果的にソコソコなドローの球筋が出る様になりました。


某氏が「元々ドロー系の癖なの?」って聞いてきました。

いやいや、ん年もかけてやっと打てる様になっただけで本質はバリバリのスライサー

「そのクラブ合っているみたいだね」
いやいや、合う様に一生懸命打っている訳で、

これら心の叫びをどこまで本人に言ったかは練習中だったので記憶が定かではありません

私もプロや桁外れに上手い人を前に「上手いねー」「なんで上手いの」「なんで飛ぶの」
なんて愚問を繰り返しますが
言われた方も上記の私の様に思っているんでしょうね。
ローマは一日にしてならずってことですね、ジョンデイリー様

IMG_3900.jpg

2012.04.09

マスターズウィークでしょうが、私のなかではジョンデイリー様中心でした

IMG_3899.jpg
週末、コイツと戯れていたのですが
悪くないです。
シャフトの先調子感(方向性がばらける、暴れる)と言う事はあまりなく
「ヘッドの捕まりがさほどない」という部分だけの弾道(右にプッシュアウト)
これだけがミスとしてでます。ミスの傾向がハッキリしているという事は
その部分だけ意識すればいいわけですから問題はありません。
IMG_3902.jpg
重量については軽さに違和感が出るかと思いましたが、慣れました。多分D5というバランスが影響しているのだと思います。

昨晩は久しぶりに150球ドライバーだけ打ちまくりました。
バカ練習ですが、たまにはいいですね。
ロビーにあったチョイス

(去年の8月号を今さら読むおれ)
でジョンデイリーのスイング分解写真があり
そこでちょっと思ったのが、ジョンデイリーの頭がスイングで動いていないということです。
スタンスセンターにラインを引いて右側を維持している。
まあ、語り尽くされている「ビハインザボール」って言えばソレまでなのですが、ちょっとこの辺を意識してみました。
今回この150球打でちょっとした工夫として「インパクトを左目で見る」という事を思いつきました。本当は基本かもしれませんが、意識すると自然とジョンデイリーヘッドが出来るような気がしました。

グリップを変更する事にします。
このドライバー以外にも
ウエッジ56度、5FW、3UT(最近入れている)
この辺がバラバラになっているので全て


コイツに揃えてみます。
楽天で買えば720円。自分でも出来るのですが私はエフォートにお願いします。
なぜならば、自分で入れたグリップの向きはどうも信じられない。
重量に関してはアイアン以外は気にしないことにしました。
色についてはせっかくなのであえて替えてみようかな?

2012.04.07

買ってみた

私は先調子のシャフトは合ないらしい。
何度、どんなフィッティングやらを受けても同じ事を言われる。
じゃあ、私のスイングは合ないんでしょうね。
でも
先調子って合えば飛ぶんでしょ。
使って合う様に練習していればあうんじゃねーの?
なんて
フィッティングの逆発想を無理くり考えてみました。
服に合せて体は太る(その逆もアリ)
って事です。
蟹は甲羅に合せた穴をほる
と言う訳です。


でも、正直お金ないので出来るだけ出費は抑えたいもの
そこでコイツをかいました
キャロウェイ/ディアブロ/エッジ/イリマ
エフォートで15000円でした。

IMG_3899.jpg
格好は悪くないですけど、やっぱりどこか安っぽい
IMG_3900.jpg
シャフトはイリマですからちゃんとしています。新品で買えば3万半ばしますからコレだけでも悪い買物ではないはず。


↑これに工賃が入って3万ってことかな?

IMG_3902.jpg
重さは317g
使っているレガシー/DI7が319gですから重量はさほどかわらないはずなんですが
IMG_3903.jpg

バランスがD5あるのでむしろちょっと重量感を感じる事が出来ます。
構えた感じは初代レガシーにかなり近いです。
IMG_3906.jpg
↑この写真はオレンジシャフトがDIの刺さったレガシーです。本当に違和感ありません
焼増しで設計費を押さえたのか?なんて思う程です。

実際打ってみました
その打感は固くちょっとビックリしました。
固いといってもERC3のようなキンキンした響きはありません。重量感というか同じ練習ボールなのですが重たく固く感じるのです。その辺はむしろ好きな方向性なので歓迎です。

方向性や飛距離などについては
練習場ということで確認しきれていませんが、あまり結果は変らない様な気がします。
レガシー+DI7にはレガシーの良さがあるし、コッチにはコッチの良さがある。
でも、モチベーションや興味など刺激を得る上で、こうやってたまには道具を変えるのもいいと思いました。
どうせレガシーはボロで売れないので、車のトランクに入れたまま、
しばらくはコッチを使っています。

普通に新品で23800円で売られている。 6割の値段と言う事は以外と中古値落ち率は低い様にも感じる。 アダムスもそうだが、新品売価の安い方が落ちる率は低いのかもしれない。

IMG_3905.jpg

2012.04.05

パッティング

昨日のラウンドでパッティングについて思う事が色々あったのでかいてみます。
ジムの有酸素運動中に読んだゴルフ雑誌の飛ばし読みで「入れようとするパットと入れようとしないで寄せるパット」という記事を意識してみました。コレがちょっとハマった様に思います。

1:ロングパットは寄せる事を考える。
入れようとして色々あーだの考えるのではなく、考えをシンプルにしてタッチを最優先に意識してみました。結果としてグリーン外からパッティングでpar3で入れてバーディーをとるオマケまでありました。いままで考え過ぎていたということですね。

2:逆に入れようとするパット
カップの金具が見える距離は入れにいくと記事にはかいてあったと記憶しています。
そして打ち方としては芯を打つ事とかいてありました。なんだよ、いまさら。って思いました。ひねくれモノの私は、じゃあロングパットは芯じゃアネーのかよ!って考えたとのですが、1の続きにもなるのですが、ロングパットの時は、その辺すらあまり考えず、タッチ(距離感)だけに集中したほうがいいと言う事と私は解釈しました。
ちなみにこの距離って自宅のマットでやっている1.5mにほぼ近い距離でした。もちろん練習では芯を打つ事を意識しています。まあこの判別方法は分りやすいと思いました。

又記事とは別に、打ってボールが完全に視界から消えるまで一切頭を動かさない事を意識しています。視界から消えるってかなり不安になります。まあ、打った後なんだからどうにもならないという理屈は分っているんですけどね。

IMG_3832.jpg
コイツ効果について
ハッキリってギミックの「◯◯」ってあまり見ていないんですよ。
つまりは大型マレット型パターとして普通にいいと思うだけです。
あと普通のインサートと違い、インサートの上にスチール(薄めのステン)がついているホワイトスチールの感触が、今回ちょっと重めのグリーンで転がりに上手く現れた様な気がします。この辺は根拠がちょっと薄いですけど。

今回パット数は30でした。私としては悪くない数字です。でも0.5m未満を3度外す失態もありました。ちょっと頂けませんが、それで30ですからトータル的には「悪くない」としておきます。

2012.04.04

ラウンドして

武蔵CC豊岡RT46、49PT30
1)アプローチでまだまだミスが多い
2)ドライバーもバラバラ
3)パターはなんか悪くない
4)アイアンもダフりが続く
そんなこんなでした。

やっぱりドライバーでソコソココースの真ん中にいないとスコアは作れない
という当たり前を実感しました。

夜に練習場でたった50球ですが打ってみました。
自分のミスの主な原因
それは特にゴルフ場で浮き足たって、力んでいるとトップの切り返しで手を使ってしまい、プレーンを外れてアウトサイドに入る

すっと上げたらすっと下ろせない。力めば力む程、この手を使う行為が入ってくる。
わかっているけどやめられない。
この辺の制御方法について、今日の反省練習でちょっと掴めたカンがありました。
たった50球1000円1時間でしたが、久しぶりに有意義な時間を過ごす事が出来ました。
でもつかれちゃったので、この後ジムには行けませんでした。

2012.04.03

ウエッジ物欲

最近、練習場で従兄弟によく会います。
地元ですから普通の事なのですが、彼らは(兄弟)はとても熱心で
旬やマニアックなクラブを結構もってくるので油断なりません。

基本、彼はドラコンをやっているのでドライバーがメインなのですが、先日面白いものをもっていました。
それは
アダムスのウエッジです。
ドラコン選手のウエッジに興味を引くというのもヘンというか、おいソコか?という感あるのですが
いいって思ったんだからしょうがない。
その場で写真を撮らなかったのでネットで探してみました。


どうです、このグース。フェースを開かないで打つタイプおれにはピッタリです!
グースのついたウエッジって今探しても少ないのでコレはいいかもしれません。
打ってみて、抜けの良さと構えた時の安心感を感じました。
正直グースのついたウエッジははじめてだったのですが↑の様な事を雑誌の記事で読んだ事合ったのですが、なるほど意味が分かりました。

しかし
正直アダムスってダサイイメージがかなりありました。
やっぱり原因はアメリカンクラブが取り扱っていると言う事です。
アメクラ→安い→貧乏臭い
貧乏人は特に貧乏臭く思われる事に怯えているんです。>
アメクラのサイト内を見ると、アメクラ内でも取り扱いが微妙に感じます。
ココ
なんとアメクラオリジナルウエッジより安い。

そして
↑の店の様にアダムスを意外といい値段(それでも安いですが)で取り扱っている店もあります。

基本楽天では


4600円。やっぱり安い

不思議なのが、どの店でも中古は3000円程度と言う事。


程度にもよるはずですが65%って優秀だと思うんです。6万のドライバーが2万円なんてザラですからね。

あと並行輸入業者の方が高い


モノが違うならしょうがないですが、写真を見た感じでは目当てのグースがついているので同じでしょう。

シャレオツゴルフショップVOXのサイトを見ると
ウエッジはないものの、ドライバーやアイアンは普通にお高いお値段で販売されています。
日本での販売パートナーの路線で安いブランドになったのかな?
アイアンなんか見る限りとてもかっこよさそうです

まあとりあえず、普段でしたら、価格的にためらわないで飛びつける金額なのですが、
最近ボーケイのSWにして、AWとSWを同じ銘柄にしたおかげで本当に同じ感覚で打てるという事の素晴らしさというか面倒のなさを実感している最中でもあります。
IMG_3803.JPG
これはSWだけスクラッチゴルフの新溝でAWが旧溝のボーケーだったので、AWの方がスピンが効く(ような気がする)じゃあ今どっちで打った方がいい?っていう悩みをグリーン回りで延々としていたぼんやりが解消されたという事です。
だからSWをアダムスにしたらまた悩みがぶりかえす。
じゃあ両方アダムスっていうのもアリか!?それでも普通のウエッジ1っぽん分未満だしなぁ

続きを読む "ウエッジ物欲" »

2012.04.01

欲しいモノ

基本
店頭で衝動的に出会った物欲センサーに反応したモノはその場で買わない様にしています。
そのおかげで回避出来た出費もあると思いましたが

みすみす逃したさかなは大きいと思う方が「人」ってものです。

先日エフォートでキャロウェイx20プロの3鉄が1600円で売られていました。
常々
「3鉄が欲しい。でも怖い、でもUTはゴルフを下手にする。かんたんそうな3鉄ない?」
って思っていたので
コレコレって思ったのですが
私の定石から買わなかったのです。

あの日から3鉄が欲しくて色々悩んでおります。

見つけたのが
スクリーンショット(2012-04-01 8.42.33).png
オイオイ
セットかよ

さかのぼればこんな経験があります。
Xフォージドを意気揚々と買ったとき、
某コンペでX14プロを使った方がいてスゲー上手かった。聞いたらほぼスクラッチプレーヤー!
確かにXフォージドはいいクラブでしたが、自分の力量を無視して飛びついた事が恥ずかしくなりました。

結局そのあとAP2(売れ残っていた)を買い現在に至っています。
いまもこのAP2には大変満足しています。でもアノときみたX14プロの格好良さが忘れられません。
だから
どうせなら3鉄かうならセットでかってもいいんか?
なんておもっちゃうんよね
スクリーンショット(2012-04-01 8.42.33).png

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天