2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.31

意気揚々

以前ご紹介した
ハトメ
IMG_3392.JPG
でタオルを付けれる様しました。
IMG_3872.jpg
タオルは


ジムで買ったタオルです。
もちろんゴルフ用ではないのでサイズが微妙にデカイ。角に穴を空けたのですが、それだと引きずってしまうので、センターに再度空けました。
このタオル、ゴルフ場で被る可能性はかなり低いです。
しかし
しかし
しかし
あまりかっこ良くない、いやはっきりいってダサイ。
Gジムの80年代調?かな/
まあ、

この辺のいかにも「ゴルフタオル」よりかはいいかな?

2012.03.30

PINGのライ角

IMG_3866.JPG
取引先であり、目標でもあるA氏より
ラウンド中にピン型のパターについての話を聞いた。
↑写真
パターのセンターの印(黒線)とネックの間にこのピン型と呼ばれる形状には溝が有ります。
この溝の意味とは
この写真のように構えたとき、ネックのジョイント部分と重なるのが適正ライ角
と言われました。
なるほど、なんてことない溝、いや存在すら認識していなかった溝ですが、きちんと存在理由があったんですね。素晴らしい
って思ったのですが
はて、
自分の手元のパター
オデッセイ/ホワイトホット/#1/33インチ
でこの「溝=ネックジョイント」を繋げると
IMG_3868.JPG
このぐらいアップライトになってしまいます。
つまりライ角が合っていない!?
言われてみれば、PINGってパターのフィッティングもしていますね。

この写真のオデッセイはライ角を調整できるはずもない。
そんな事言われちゃったら例えその説が合っていようがまちがっていようが、なんかもうダメ

さて
さてこの説ってほんとうなのかな?
単に構え方の問題として、クラブの角度なりに打てばいいのかな?
ちょっと気になります。

とりあえず、私はIMG_3832.jpg
コレ使っているので当面問題はないんですけど
周期的に考えると秋口頃はピン型に戻る気がします。
その時までにこの説を理解するか?論破するのか?忘れるのか?

トレメニュー思考

昨晩のトレメニューは
ショルダープレス(マシン)
サイドレイズ(マシン)
リアレイズ(マシン)
サイドレイズ(チューブ)
シュラッグ(ダンベル)
有酸素運動(加圧バイク20分ラン10分)


私は結構「マシンを使ったトレーニング」が好きです。
重量を変えるのが楽、パートナーがいないため限界に挑戦しても危なくない、などが理由です。
時々ダンベルでやったり、違う店舗の違うメーカーのマシンを使う事などで「慣れ」を防止しています。
なにより、せっかく金払ってジム行っているんですから「器具つかってナンボ」これは半分冗談。

あと回数が多めです。筋肥大だけを考えれば5回未満だと思いますが、箇所にもよりますが20回程度やることもあります。肩やカーフなど部位の小さい部分はその傾向にしています。この辺もケガ防止が理由です。

2012.03.29

昨晩の


20:30
ゴルフ練習場で50球
そこそこ振れている様な気がする。このそこそこ感が逆に力みを招いている様な気もする。
先日衝動買いしそこなった3鉄をやっぱり買うかな?
来週のラウンドがたのしみ

22:00
府中Gジム
3月はゴルフもあったので行かない日が続いた。この日のトレで9回目。月ノルマの10回はとりあえずクリア出来そうだが、まだまだ足りない。
デットリフト
ルーマニアンデットリフト
チェストプレス
ワイドチェストマシン
加圧アームカール
アベンチ
ツイスト

デットとベンチという組み合わせは本来のセオリーというか食い合わせが良くないと思います。
私も普通はしません。でもルーティンを崩して刺激を入れてみたつもりです。
あとチェストのマシンも普通使うマシンではなく、若葉マークは貼っておりトレーナーが初心者向けに指導に使われるマシンです。
しかし、このマシンがすごかった。普通使っているマシンより可動範囲が広く、初心者どころかスゲー玄人好みの刺激がきました。若葉マークが貼ってあるから何となく避けていましたが、思わぬところに盲点というか固定概念で自分には関係ないと思っていた発見がありました。
体重が76.5kgとちょっと増えてきたのでこの辺の引き締める必要性を感じました。
ガッツ

2012.03.26

バランスアップ

練習場のフロントで鉛を買いました。


ちなみに350円でしたけどね。
さて
目的は3Wの重量のフローを合せるため。
429513_348933691816191_100000986885101_992696_1704365208_n.jpg
以前も出しましたこのフローで3wだけ軽いので飛び出ています。
この部分の解消の為です。
もっとも
5wとの飛距離の差が分らない。この状態で使うのは危険。
理屈で分っていてもあると手が伸びる。と言う訳で抜いて13本でプレーする事がほとんどです。
でもせっかくだし、練習はするべき。ならば使える状態に道具を準備する事は必要
という流れです。

このフローに落とし込むと350g辺が適正値の様です。
私のキャロウェイ/Xフェアウエー/グラファイトデザイン/YSQは
330g。
IMG_3854.JPG
あと20g必要という訳です。

つまり、このパッケージ全ての鉛を貼る必要がある。
って訳で張ってみたら
IMG_3855.JPG
やっぱり球が上がりやすい様にケツ部分、そしてシャフト部分に張っているんですけど
ははは
バランスは計っていませんけどEになっていることでしょう。
試しに打ってみました。
綺麗な程右にいきます。分りやすい程の振り遅れ。
ってことは?
っておもってドライバー並みに右足親指前程度にボールを持って行きました。
すると
結構いい球筋で安定して飛ぶ様になりました。
いいじゃんよ。
さすがおれ!

もっともこういうのは練習場では通用するんだけどコースではダメなのがアリガチパターン。
今晩、鉛の一部をシャフトのグリップ辺に張ってバランスをD3程度に整えようとおもっています。

2012.03.23

パンツ!

後輩Y君に
米国からの帰国の際@@を買ってこい!って「しれい」を出し
過去に
スクラッチゴルフのウエッジ(ヘッド)
Img_2485
を買ってきて頂いた訳ですが
どうやら米国でもこのスクラッチゴルフは入手が難しく
「もうむり」と根を上げてきたので諦める事にしました。
<まったく無理難題押し付けて申し訳ないです>
しかし、米国でこの状況は確かな様です。
米国で経営するゴルフショップ「某」も「注文してもなしのつぶて」という話を幾度と聞きます。
もっともこの某はなに頼んでも「なしのつぶて」という傾向のようですけどね。

さて
そんな「しれい」ですが、次回6月に帰国予定という事で当初フットジョイのオーダーメイドで
シューズをお願いするか!?なんて思っていたのですが


コレがあまりにいいのでシューズは止めました。

そこでお願いしたのが


ラウドマウスのパンツ

正規代理店は
このハーフパンツに
11800円というお値段
柄もお値段もぶっ飛び価格!

なぜ、このブランドに価格差がありそうだと思ったかというと


並行業者では1960円のヘッドカバーを正規代理店(公式サイト通販)は
スクリーンショット(2012-03-23 15.50.46).png
いい商売していますねー
いや、そんなものなのでしょうか!?

実際は米国で3〜4千円程度なんじゃないのかな?って言うのが私の憶測です。

さてさてどうなることか?
ちなみにやっぱり柄についてはかなり躊躇もありますが、ハーフパンツならなんか許される様な気がしています。

2012.03.22

トレメニュー研究

昨晩のトレーニングは
ルーマニアンデットリフトをやりました。
リンク
普通のデットリフトより、より腰にピンポイントにきます。
もちろん通常より軽いウエイトでやります。
いやむしろ軽すぎるぐらいでやりました。だってケガがこわいもん。
わざわざコイツをやる意味はたまには違う事をして刺激を与えるためです。

終わった後、トレーナーと色々話したのでそのメモ
1:スモーデットリフトも取り入れては
→逆に足を広げるデットリフトです。なるほど刺激としてはいいかもしれません。

2:シーズン中のトレーニングについて
シーズンって私にとってはゴルフの話です。ラウンドがあるとその3日前は筋トレをしない。ラウンド後も忙しかったり休日があると気がつくと1週間やらないこともある。コレでは空き過ぎ。
又デットリフトなどの種目は疲れが抜けにくいから出来ない
そんなこんなの話をしたのですが
このトレーナーの提案として
「1セット集中法」をご提案してくれました。
アップを除く1セットに集中して出し切る!
コレだって「破壊→回復→超回復」という流れとかわらないのですが、面白いかも!と思いました。
時間も短時間で済むのでその分有酸素運動にあてる事も出来ます。
もちろん単純にバルクアップを目指すのであれば足りないかもしれませんが、「筋力維持」「変化」という側面や「集中」という意味にいても有効なのではと思いました。
色々勉強になりました。

ちなみにこの日のメニューは
ルーマニアンデットリフト
アップライトローイング
懸垂
シートローイング
シュラッグ
アブローラー
アベンチ
足上げ

腹筋最強エクササイズは


コイツです

2012.03.20

ペイント2

アイアンの番手に白を入れてみました。
元々父が同じ初代AP2を使っていたので(父の方が早く使っていた)白にしていました。
このときはかなりメンドクさがって、なんと修正液でやっていました。
(下地の塗装を剥がす事に疲れてしまい、ホームセンターやらに買いに行くのが面倒になったと記憶しています)
この修正液が意外とちゃんと仕事してくれて?3年ほともったのですが、さすがに最近部分的に消えているところもある。そしてなによりこの不精をちょっと気にはなっていたので、今回色を入れ直したと言う訳です。

今回はちゃんとホームセンターで白塗料を購入しました。

晴れてウエッジから4Iまで
白ペンキの完成です
IMG_3835.jpg
今までSWだけスクラッチでしたが、ブランドが揃っているのもいいんじゃん〜
なんて一人でご満悦。
こんなことやっても上手くはならない事は分っています

残るはパターなのですが、ツーボールと言えばボール部分にラインを入れる方が多いですが
アレを入れてはボールの効果が半減するのでは?って個人的にはおもっています。
でも、なんかやりたいものです。

しかし私のキャディーバックは3年前程度の最新クラブで揃いつつある気がします

ちなみに


こんな専門のモノでなくても十分です。もっとも安いので気にする事でもない。
送料を考えると、なにかの買物のついでにコイツもいれておけばむしろいいかな?

2012.03.19

古女房?いや元彼女に手を出すオレ

使わないパターを売却しました。
ナイキメゾット003
テーラーメイドゴーストセンターシャフト
IMG_3831.jpg
ナイキは2年程前ツイッターの懸賞で当てたもの
タイガーも使う事があるようなのですが、なんかどうも気持ちが乗らない
ゴーストは1月に買ったものの、さほど白にメリットを感じることができずじまい
そんな「倉庫の肥やし」をエフォートに出してみたところ
両方とも買い取り価格は4000円。そしてその場で違うのを購入すればサービスします
といつものいやらしい言葉。
はいはいはい
と受けるオレ

狙っていたのは
「◯◯」オデッセイのツーボールです。
今更ですが、なんか良くない?っておもってしまったんだからしょうがない。
店にあるツーボールを色々比べてみました。


店に行くまではネットで9000円程度で売られていていたので、第一候補でした。

やっぱり好きなセンターシャフトの方がいいだろう
っても
思っていました。

この黒いモデルも中古なら13000円程度。
延々と店の隅で打ちまくっていたのですが
センターシャフトはどうも2個の◯◯のど真ん中にシャフトがある訳ではない事が気になる様になってしまいました。

他のiceと黒のモデルはどうもピンと来ない。
じゃあ
なにに
ピンと来たかというと
ホワイトスチール〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
IMG_3832.jpg
お値段3000円
ツーボール、さらにはホワイトスチール
と「今さら感」を増大させるこの「ばか買物」です。
でも打感にインサートとスチールを感じるタッチにたまらなさを感じてしまったのです。
実は以前もっていました。あの頃はHC27だったかな?
その頃から使い続けている風ってどうなんだろう?キャメロンみたいなモノだったら
高額な名器を大切に浮気もせずに使い続ける高尚感もあるのですがねぇ
普段は中古屋購入でグリップは買えないのですが、ボロにこそ衣装を与えてあげるのが通だろうっておもったのでグリップ付け替えをしました。

話題のDFXも一瞬思ったのですが、普通で小さい方が好みなので100%おれ好みに徹する事にしました。
さて
一応
狙い通りツーボールは買って帰って来た訳ですが
これでよかったのか?
いや
とりあえず
店にあったツーボール全てと比べた中ではNo.1チョイス(byおれ)なのは間違いないです(きっぱり!)。

2012.03.18

試した事

寒い季節のゴルフは極力避けたいのですが(極度の寒がり)
3月ともなるとそうもいかず、2度ゴルフに行きました。
事前に練習場にも数度行きましたが、やはり体が動かない実感がありました
そこでドライバーはちょっとシャフトを柔めにした方がいいんじゃあねー
という事を思いつきました。
そこで
キャロウェイ/初代レガシー/DI7/s
Img_3018
を持ち出しました。
なるほど悪くありません。
っていうか、私の現在の好みは実はここからさほどかわっていないのかもしれません。

このドラを入れての自分のウエイトフォローを見てみました。
すかんくさんがブログで表を出していたので自分もちょっと気になっていました。
でiPhoneのアプリの「GolfBag+」にその機能があったのでやってみました。
429513_348933691816191_100000986885101_992696_1704365208_n.jpg
クラブの情報を事細かにインプットしているのでグラフにできて当然ですね。
3wだけちょっと外れている感がありますが、実際には入れていません。
このソフトは14本揃っていないと保存出来ないという中途半端に融通がきかないのでとりあえず入れています。入れていない理由は使えないから。
しかし、こうやって「流れが外れているから使えない」という考え方も出来ない訳でもない。
この辺に次回の設備投資のヒントがあるのかもしれません。

2012.03.17

ゴルフシューズ3

このシューズの話再々

コースで履いてみました。
IMG_3816.jpg
グリップについては一切違和感を感じませんでした。
IMG_3810.JPG
これで、それなりにしっかりしたグリップ力があるようです。
スパイクレスタイプのシューズをグリップ力を理由に練習用とするのははっきりってもったいないと思います。十分コースで使えます。
履き心地については、平地や練習場などとさほど違いはかんじませんでした。
外見からしてIMG_3809.JPG幅広タイプの
靴ですが、うちばりの生地が低反発枕のような素材の様でしっかりフィットします。
私は「幅狭の扁平足気味」というちょっと厄介な足のタイプです。
そのためFJのカリカリシステムでやると占め過ぎてしまいます。
そこいくと、この低反発だとそれなりにフィットしてくれるのです。
そして軽さ。
革底のシューズはバランスやら振り子などで疲れないようなロジックを宣伝しますが、やっぱり長時間履くと疲れるのが自然だと私は思います。
このシューズの軽さは素足に近いものがあります。
ビブラムシューズ


に近い素足感覚かもしれません。
シューズ界のトレンドなのかもしれません。

お勧めです。
私は先3年間、勝手契約を結ぶ事にしました。

2012.03.13

ゴルフシューズ2

ゴルフシューズを購入しました
IMG_3810.JPG
コレです
IMG_3809.JPG
ウフフ


スパイクレスをとにかく買いたかったのです。

↑これと迷ったのですが、ちょっと保守的に普通な方を選んでしまいました。
履くと意外としっかりしたホールド感を感じます。
もっとクロックスの様なルーズさがあるかと思っていました。
クロックスといえばクロックスのゴルフシューズもありますね。
まあ、あまり選択肢には入っていませんでしたけど。

今週金曜日にラウンド予定があるので意気揚々と履いてみます。

本当はフットジョイでカラーやらをオーダーメイドで注文して
スクリーンショット(2012-03-10 16.32.50).png
コレを買うつもりでした。
サイト(フットジョイの本国のサイト)でカラーやらを選べそのサイトで注文してもいいのですが
上記の様にプリントアウトして小売店に注文も出来ます。
日本のシャレオツ高めゴルファーショップ数店でも受け付けています。
米国在住の後輩(スクラッチゴルフのウエッジを買って来てもらったひと)に「しれい」を出そうと
思っていました。
しかし


コイツがあまりにいいので、シューズが増えてもしょうがないので注文はやめる事にしました。
まあ
とりあえず金曜日のラウンドでご報告します。
ちなみにラウンドでスコアカードを提出しないとハンデが消えます。

最近微妙にinazoさんとネタが被っています。いや真似しているんかな?

2012.03.11

ペイント

一昨年末、二子玉川のゴルファーズクラブで購入したボーケイの旧溝の52度。
スピンがかかり過ぎるのであまり使用頻度が高くないのですが
ルックスが好きなので気に入っています
ペイント&刻印をサービスで無料でしてもらったアレです。
IMG_3804.JPG

今回、同モデルIMG_3783.JPG

わざわざ買ったので、せっかくなら揃えてみる事にしました。
IMG_3801.JPG
こんな感じでならんでいるってやっぱりちょっと違和感あるでしょ。
はじめから揃えて買っておけば良かった話なんですけどね。

で、今回は無料サービスではないので(当然)自分で塗りました
はい、ここから先は
inazoさんのエントリーのパクリです。
しかし,私の場合はもっと適当です。
例えば塗装はがしは

アサヒペン 強力塗装はがし液 100ml

アサヒペン 強力塗装はがし液 100ml
価格:504円(税込、送料別)


コイツ(↑写真の一番右側の小さいビンで十分)です。
剥がし液はゼリー状なので盛る様に乗せておけば大丈夫です。
1時間ほど放っておきます。
忘れた頃、
革細工のキリのような先端の尖ったアレやら、歯ブラシやら、楊枝やらでカリカリと塗装を剥がします。
今回は簡単に塗装が剥がれました。以前、AP2の番手に色を入れるときはかなり手を焼いた記憶があったのですが、今回は鉄製のキリを使わず、楊枝で十分とれました。番手部分は擦れる部分だから塗装が丈夫なのかな?

塗装を剥がした状態がコレ
IMG_3823.jpg
この状態もなんかプロトっぽくねぇ?
って感じで好きなのですが、ここで止めては途中で投げ出したっぽい気もするので続けます。

白ペイントは


これではないけど、こういうヤツで塗ります。
私は面倒なので、指で塗ります。ハケを用意するのも面倒ですから。

で、完成を並べると
IMG_3803.JPG
悪くないでしょ。

まあ、この辺の装飾ってやつは本人の自己満足なのでどうだっていいですね。

アイアンの番手も塗装が剥げてきたので、先々やってみます。

ゴルフシューズ

ゴルフシューズはメインでコイツを使っています
フットジョイ/リールフィット
IMG_3797.JPG
もう3〜4年使っているでしょうか?
見ての通りくたびれています。
昨年、新しいモノを買ったのですが(多分)ゴルフ場に忘れてしまい、結局コイツに戻っています。
今はフットジョイで「リールフィット」なんて言いません。
そして
とても軽いです。


これなんか安いし、軽い。売り場で手にしたときはビックリしました。
名称を変えるメーカーの気持ちも分ります。
まあ、それならそうとして買えばいいだけの話なのですが
どうも気が進まない。

私の足はたび重なるフィッティングの結果、さほどワイドではないらしい。
フットジョイでいうとワイドではなくミディアムの様です。
だからか、リールフィットでカリカリすると占め過ぎる→苦しい
でもそういったサイズが分っているのなら、カリカリさせるのではなく、そういうサイズを履けばいい。でも楽天などではワイド以外のサイズは売っていない。
そんなこんなウダウダ考えているので
いつまでたっても買えない
コレが現状。
しかし
さすがに、熟女の目尻の様にくたびれてきたこの状況
IMG_3799.JPG
さすがになんか買う事にしました。

そこで思いついたのが
二足購入。
一足はフットジョイでオーダーで購入。
でもコレって時間がかかる。

もう一足はちょっと気になるフットジョイ以外のアノメーカーのアレを購入。

エヘヘ
今後の展開を小出しに報告いたします。

遠征

Gジムのマスター会員なので全国のGジムを使える訳なのですが
7割府中→平日夜
2割原宿→休日朝
0.5割渋谷→岩盤浴
0.5割さいたまスーパーアリーナ→埼玉出張時
0.5割表参道→平日夜
この程度です(計算合ない!)

先日、静岡県に行く機会があったので御殿場のGジムにも行ってきました。
サイト
ちょっとサイトの雰囲気が違います。ここはFCらしいです。
このFCのシステムがよく分りませんが、500円で使えました。
建物は「地方の街道沿いの広い駐車場に囲まれた元パチンコ屋」という感です。
入ってみると
やっぱり元パチンコ屋っぽい臭いがします。空調に染み付いているのでしょうか?
この違和感は八王子店でも同様の感をした事を思い出しました。
とはいってもすぐ慣れてしまうのが「おれ」なわけで、その辺を特別マイナスポイントとするほどではありません。
元々府中店という狭いところで慣れているので「狭い」とか器具が足りないとかの不満なども感じませんでした。
箱根でゴルフ帰りにここで筋トレして帰るのもアリかな?なんて思いました。
疲れに疲れを重ねる訳ですが、「ゴルフと筋トレは別腹」、
ゴルフ行って家に帰ると夜、腰(足)が重たくなってジムに行かないケースが多いのです。
もっとも箱根や御殿場でゴルフをする事は年に数回もないですけどね。

トレの方は
ラットプルダウンやショルダープレスのマシンで知らないメーカーのモノがあったので
その辺をやりました。

まだ行った事ない店舗にいってみるのも面白いものです。

2012.03.09

ウエッジを買った

仕事中
ウエッジをかっちゃいました。
えへへ
IMG_3783.JPG
モデルは
タイトリスト/ボーケイ/スピンミルド/09


09年モデル、つまりは旧溝です。
IMG_3784.JPG
中古で7000円。ちょっと高いですがほぼ新品状態です。
おれのウエッジといえば
スクラッチのウエッジと有名ですが(当然このブログ内で)
Img_2485
新溝のスピン程度に慣れているので別に不具合を感じていた訳ではありません。
しかしエフォートで出会ってしまったので買ってしまったのです。
買ってしまったからには使うしかないのです。

52度と同じモデルなので、同じ様に色抜きと白ペインティングをしてみようと思います。

しばらくブログをアップしていませんでしたので
近況としては
地元組織青年部のコンペで優勝しました。2度目です。
競馬もとれました。
優勝ラインはネットで80前後になるのが相場の様なので、次回は80台を出せば、まだ優勝ラインに入れるとおもいます。頑張ります。
まあ、優勝に絡まなくてもベスグロ目指します。

徐々にゴルフの練習もする様に心がけています。週一回は必ずやろうと思っています。
この程度の方が色々考えたり集中したり出来る様に感じます。なにより財布の小銭が減らないです。
一回1000円から1600円程度ですが、毎日行っていた頃に比べて月末の財布の重さが違います。
ジムで筋トレしに行く場合は駐車代300円程度の出費ですから、やはり大きいです。
年末からの筋トレは効果はあまり感じません。元々ゴルフのためという意味ではないのでどうでもいいですけど。
しかし球を捕まえるスイングがちょっと分った気がします。ちょっとしたコツというか改善がかなり効果を出ています。撮り溜めしていた石川遼のTVからヒントを得ました。
延々とスイングをイメージしてちょっと練習で効果が出ているってスゲー効率的です。
じゃあ今までは?って思うとちょい悲しいです。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天