2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011.09.28

トフィーラブ

最近ハマっている店があるので紹介します。
いや
混むと困るので店の名前は最後までかきませんけどね。

食べログを参照してください

カウンターだけの店です。そしてなんとmax4人しか入れません。

Img_3035
店の外見からでは分りませんが、奥行きは2m程度。
4人のカウンターとその奥の厨房だけです。
それだけでも面白店なのですが
味は素晴らしいです。
都内の@@@(単に私が忘れただけ)っていうイタリア料理店立ち上げスタッフとして来日したイタリア人が厨房にひっそりと鎮座しております。
このシェフはイタリア人ですが小柄で歌いだしそうな雰囲気とは真逆の様子ですが、とても人のいい感じの方です。

今日現在までに私が食べたのは

Img_3053
漁師風(正式名称わすれた)

Img_3056

イカスミ

Img_3043

ミートソース

Img_3034

白ワイン なすとベーコン

カルボナーラ(写真無し)

これだけのメニューを一週間で食べた訳ですからハマりっぷりがご理解頂けるかと思います。

ちなみにカルボナーラとミートソースは妻子供×2をつれて行ったとき食べたものです。
このとき一家4人ですから既に店は貸し切りです。「家族で店を貸し切る」って言葉だけではすごい豪遊しているみたいですね。

パスタだけではなくピザもありますが、この店を紹介してくれた人曰く
『やっぱりパスタ』との事です。
麺はアルデンテでうっすらのほっそりとした芯を感じます。
アルデンテってこういうことなんだ!?って初めて知りました。

個人的な感想としてはクリームソース系より白ワイン系の方がいいとも思います。
元々の私の好みの部分もあるのであしからず。

私はランチでの利用がほとんどだとおもいます。
この店で私を見かけたらそっとしておいてあげて下さい。

2011.09.22

気づいた

用があって父とそして知合いと都内某所にいました。
父がフェラーリの服やら売っている店を見かけて
「フェラーリは買えないから服を買うかな」
なんて言って入って行った。

しっかりなにやら買っていた。

2011 フェラーリ ポロシャツ/レッド

2011 フェラーリ ポロシャツ/レッド
価格:7,350円(税込、送料別)

これかどうかは分りませんが
こういうヤツね。

父はいままで「ゴルフに赤い服を着る人はすごい上手いかすごい下手」
と言っていました。
まあ、服で目立つヤツはたいした事無いってことでしょう。
父も下手になった自覚がでてきたのか!?

私はこの手の服があまり好きではない。
特にフェラーリ
フェラーリに乗っているヤツにろくなヤツはいない。
フェラーリに乗っているヤツでポロシャツがフェラーリだったら救い様がない。
基本フェラーリ乗るヤツはシャツまでフェラーリ着ない。
フェラーリ着るヤツは乗れない事あきらめたって事。
などなど
どうでもいい事色々考えてしまうのです。
自分でも分っています。どうでもいいです。

イタリア車は好きです
フェラーリもいい車だと思います。
乗っている人、憧れる人、価値を感じる人が苦手なんだと思います。

ちなみにポルシェは普通ですね。
ホンモノか分りませんし、「デザイン」の方なのかな?
まあ興味ないのでどうでもいいです。

で、やっと本題なのですが
このとき居合わせた人は知合いでとても近しいのですが
なんか服を買っている時に他人に見られるって事の恥ずかしさを感じました。
このとき買ったのは父であり私ではないのですが、まあ実父なのでその辺は≒とします。
次あったとき、偶然買った時の服を着ていたら恥ずかしい。とか考えちゃうんです。


ベンツのポロシャツ
贈り物としては喜ばれそうだな。おれは着ないけど。

2011.09.21

ニューホチキス

こんなものを買いました。

Img_2997

ホチキスなんですが
球が必要ありません。
紙で留めます。

 

ステープラーハリナックス
という名称はちょっと言いにくい。

Img_2999こんな感じ
カギ穴とそのベロ状の紙で止まります。
紙ですから当然針ほど強くありません。
公式では4枚が限界。

Img_3001裏はこんな感じ

私が感じているコイツの利点は
シュレッダーにそのまま入れられるということ。

あのホチキスを外すのが私はとにかく嫌い。まあ好きな人はいないと思いますけどね。

使ってみて針を入れる必要がないというメンテナンスフリーというのもメリットを感じています。
私のみならず、私にペーパーの資料を渡す人全員がコチラにシフトしてくれない限りシュレッダー前のあのカリカリ作業から解放されることはないですけどね。

まあ
みなさん

おすすめです。

 


コッチの方がカッコいいきがするなぁー

これは6枚! 色々ある様です(。・w・。 )

2011.09.19

思いついたんだけど

Img_3018

初代レガシー
コイツに刺さっているDI7s
これって悪くないはずじゃん
ってことで

Img_3019
グリップを新しくさしてあげて
練習場に持ち込んでみました。


Img_2422

コイツとくらべてみました。

9003Sのシャフトと比べてDI7のほうが掴まりが悪いのかな
でも難度を考えるとDIの方が難易度は低い気もする。
結局打ち比べて
球筋を比べるとこのXdriven/GRの方が真っすぐ飛んでいる。

秋の思いつきは不発に終わりました。
チャンチャン

2011.09.18

トレ近況

最近トレの内容をかなり軽めにしています。
簡単な内容にしているというのではなく
軽負荷ハイレップスにしています。
加圧トレーニングも引き続きやっています。

そして究極の軽負荷といえば

コイツを買ってやっています。

Img_2986理屈は
ガンガンブンブン振り回して速筋を鍛えるという事
その理屈は十分理解出来ます。
しかし
スイングそのものは乱れます。
とくにリズム、タイミングはズレます。スピードアップしちゃうんだから。
その辺は練習する事によって慣れて修正できるのかもしれません。

やると結構筋肉を使った感覚になる。いままで使っていない部分であった認識があります。
元々私は現役時代(柔道、サンボ)からスピードはなかった。
その辺も含めてたりないモノを補うのがトレーニングであり補強なわけだから
早くこういうトレをやっておくべきだったのかもしれない。

モノそのものについては
本当はやっぱりリシャフトして用済みになったシャフトで十分だったとも思います。
ソレを言っちゃあおしまいなんですけどね

2011.09.11

ホームコースのキマリ

257

ホームコースのローカルルールを改めて見ていると
凄い事実をしった。
写真が全然見えないので改めて書くと
「ラウンド中、ホールアウトを終えたグリーン上及びその周辺での練習を禁止する。但しマッチプレーを除く」(文章そのまま)

なんと終わった後、ちょこっとラインを確かめる様なアレ、禁止されていた行為とは!?

ビックリです。
さらには
最近決まったらしいので会報で知ったのですが

Img_2972

メンバー以外の同伴者のハンデキャップが合計13以上はバックティー使用出来ない!

これって凄いハードル高いです。
ハンデ7のシングルプレーヤですら二人はダメなんです。
ハンデの多いメンバーの方がよっぽどスロープレーになる危険が高いと思います。
「メンバーもしくはシングルハンデを除く〜」だったらまだ少しは理解出来ます。
敷居が高いってことなんだろうけど、なんかいけすかない様な感じをするのはわたしだけですかね。

2011.09.08

太平洋クラブ御殿場コースにはじめて行った

緊急スクランブルが発令され
お世話になっている銀行の支店主催コンペに徴収されました。
場所は太平洋クラブ御殿場コース
はじめてです。毎年試合が行われているあそこです。
説明不要でしょう。

クラブハウスは堂々としており風格を感じさせます。
中に入るとやはりあの試合の記録やら写真やらが飾られております。
ミーハーなおれはもうビンビンです。
写真を写真に収めるというボンクラ行為をぐっと我慢。

さて同じ組には銀行の支店最優良顧客社のS会長!
この方は実は私のホームコースの役員でもあります。
色々とお話しさせて頂きました。
まとめると
「ホームコースのMはキャディー教育がなっていない。だからこのコースに連れて来て教えてやった。このコースの経営は素晴らしい。」
確かにキャディーは素晴らしかった。
ヤーテージはピンまでの距離はもちろんハザードまでの距離などピタリと言い切ります。
私ははじめてのコースだったのでグリーンエッジまでの距離を認識してとりあえず手前からのせる事を考えていました。その計算も瞬時にして答えてくれます。
グリーンの読みも完璧でした。御殿場の富士山の芽は難しいはずです。
ここのキャディーになるには試験があり、合格しないと付けられない。給料も半額。
新人キャディーは先輩が総出で教育するシステムになっているそうです。
「会社経営、会社の運営に通じるものがある」
by S会長

まあそんな話を延々と聞かされながらプレーした訳です。
そして
なんと
スコアはOUt39!
あり得ないぜ。つまりは、その素晴らしいキャディーさんの言うがママにプレーをして
会長を前に行儀良くプレーをした結果と言う事でしょう。
やればできるんじゃんおれ!!

Img_2979

後半もやっぱりS会長の話は続く訳ですが、私のプレーはそうそう続かないわけで
逆ゾーンに突入!

スタート3ホールはボギープレー
そして中盤3ホールでほぼダブルパープレー
上がり3ホールはボギープレー
結果52

反省点は
この逆ゾーン突入のきっかけを思い出すと
ドラでひっかけで左ラフ法面からFw5で打って引っ掛けて林に突入。低く出すけど出し切れない。その後はグリーンオーバー。寄せて入れた。
もっと簡潔に書くと
1:ドライバーの引っかけ
2:ラフで無理にFwで欲張る
3:やけッパチにプレー

「メンタル」って言えばそれまでですけどね。
本来の私のレベルは基本は「ボギープレー」で、「パーの数」を積み重ねるハズです。
それが前半の調子で狂って欲かいたのかもしれません。
1の「ドライバーひっかけ」なんて普通の事なのに、ここからボギーに納める発想が当時の私にはありませんでした。
前半の絶好調に後半のボギープレーで十分80台が出せたはずです。
「経験のなさ」ってこういう事も指すのかもしれません。

あと
この「逆ゾーン」からの脱出は空をみました。なんとなく淀んでいた気持ちから晴れる事が出来ました。そしてボギーを取る事に気持ちをスイッチ出来ました。

この日は平日にも関わらず50組強の組数が入っており、後半は3時間かかりました。
正直ウンザリでした。この辺もメンタルの弱い私には崩れる原因だったことは間違いありません。

まあ
いいコースだったとは思います。
でもやっぱり帰る際にジーンズを履く様な客が多いコースである事にはかわりない訳で、その辺はとても残念でした。

2011.09.06

コンペ

地元の町会の青年部のコンペに参加しました。
バスに乗ってビールを飲まされ
栃木のゴルフ場
紫塚ゴルフクラブという所
バスに乗って酔っているのでサッパリ場所が分かっていない。

そんなゴルフです。
スコアは面倒なので

5

字が潰れている。

45、47pt33

はっきり言って簡単なコースでRTなのでもう少しスコアを伸ばせるはずだった。
言い訳としてはかなり慎重にプレーし過ぎた
その結果
ずっと無駄に完璧なボギープレー。
延々とスタート3ホールのプレーをしている様だった。
そして最後にOBを出してしまい、そのペースが崩れて47となってしまった。
ノーバーディー

実際には後半はダボとパーの相殺によるボギーペースだった。
だからパーも取っている。

これから秋に向けて増える新ペリのコンペで一番浮かばれないスコアである。今回はローカルハンデ戦なのでその辺は関係ない。
おかげでつまらない3位入賞。ハンデが16から14に下がったくせに賞はしょぼい。

課題

ドライバーで右に引っ掻けが後半続いた。OBもそれ。
結局私のゴルフはドライバーでつまずいて自滅する。

パーオンが少な過ぎ。
距離が短いコースでスコアを伸ばすにはもう少し欲張らないとだめですね。

刻んだならアプローチでもう少しピンに近づかないとダメですね。

パターはグリーンが重たく慣れるのに時間がかかりました。台風の影響だと思います。

ドライバーを実は

Img_2422コイツにしました。
飛距離はさほど感じません。
ただ326gと白バナーTPの307gに比べ重たいのでしっかり振れた様な気もします。
やはり私にはこのぐらいの重さが必要なので、白にこのぐらいのシャフトを入れたいものです。

2011.09.03

70%off

Gジム府中のショップにてこんなものを買った

Img_2975

MUSASHIなんて割高だから数年買っていなかった。
しかし
このお値段ならいいだろう。
しかし
「chen」ってなんだ?まあいいや
この値段ならいいだろう。

一応店員に相談すると「寝る前に飲むと深い睡眠を得られる。睡眠によって体ではホルモンが〜〜筋肉が〜〜」
と教えてくれた。
睡眠強化と言えば
今使っているのがブラックマカ

コイツがある。コイツを買う時も別のトレーナーが似た事を話していた。
違うサプリでも狙いが同じという事はよくある事。
いずれにしても、やはりオッサンは『回復系」が大切な訳で買っておいてもいいだろう。
この値段だしね。
ということで×2購入。

しかし、ネット等で調べてもこのchenは試合中、後のエネルギー切れを回避するウンヌンは書いてあるけど「回復」についてはあまり記載されていない。
あのトレーナー君は他と間違えたかな?
なんて思ったのですが
配合されているアミン酸から調べると
グリシン

コイツが利いているみい。
感動してFBに書き込むと
FBで旧友から100%グリシンもあるとの情報

なるほど。でも高いな。
って今回が安すぎるんだけどね。
ちなみに今回の安い理由は「賞味期限が10日切っているから」です。
そんな事は早々あるわけではない。

まあとにかく
「グリシン」は凄いということ。

安ければお勧めです

追記

このグリシンナイトが安くていい様です。
私もmusashiが切れたらコイツを買ってみます

2011.09.01

沖縄に行きました その3

ブセナ以外に行ったところで
もとぶ元気村」というところに行きました。
施設の横に「婆を担ぐ老人の像」があったのでこの施設は舟券から成り立っているのでしょう。
ここでは色々なプログラムで小動物とふれあうことができるのですが、やはり目玉はイルカの様です。
ここでドルフィンスクールに参加しました。
ライフジャケットを着て調教されたイルカに遊んでもらえるという訳です。
2歳と5歳そして37歳が楽しめるプログラムでした。

11

こんな感じね。
この写真、当然私が写した訳ではありません。
他の参加者のお父さんが気を利かせて撮影してくれました。
ここでもやはり防水カメラをもっていない人はヒヤヒヤしながら写している訳です。

やっぱりコレ欲しいぜー
我が家は

これももって行ったんですが本当に写っているんかな!?
まあ、この話は前回も書いたのでこの辺で止めておきましょう。

写真についてはカメラマンがいていちまい1250円で販売もしている訳です。
プログラム終了時には印刷されていてみんなついつい買っちゃう様です。
我が家も1枚買いました。買わなかった別ショットも欲しかったのですが我慢我慢

しばらくすると係の人がいなかったのでその印刷されたものをデジカメで写したら見つかって注意されました。あはは

さてせっかく着たのだからもう一つ参加という事で
「黒糖作り」も参加。
これは5歳の子供だけが参加しました。私は2歳の子供の昼寝に付き合っていたので全く分りません。まあ満足げに帰ってきたので悪くはなかったのでしょう。

子供が大きくなればもっとここのプログラムに参加できたかもしれません。5歳児にはこれが限界の様です。しばらく経ってからまた参加したいです。その時は今回は参加出来なかった釣りやボートそして家畜管理系の体験などもいいかもしれません。釣りなんかは私が教えられるかもしれませんが、シュノーケリング同様はじめはプロやシステム化、管理化された方がいいんでしょう。

私たちが子供の頃に比べ、こういった体験参加型の観光が増え出費はかさみますが、子供がうらやましい。コレが本音。
私が子供の頃の家族旅行といえば、名所旧跡を巡ってつまらない時間の浪費をした事を思い出します。

時間の都合上、ここの付属する食堂で昼飯を食べました

12

ランチビュッフェ大人1800円、小学生以下無料とのこと。
朝のホテルのビュッフェで腹一杯だった大人はソーキそばで子供は無料ビュッフェ
という訳にはいかず、私はこのソーキそば580円。妻がビュッフェ
子供×2で1人前で合計3杯の方が安かったか
まあ、家族ランチで2500円以下で済んでいる訳でホテルに比べれは安いです。
はっきり言ってココはおいしくない。旅行中の限られた食事の機会をちょっと粗末にしてしまった。

ちなみにここの施設は雰囲気が「旧かんぽ施設」にとても似ていた。なんなんだろうか?このあか抜けない作りは?

今回の沖縄旅行で唯一ホテルの外での活動はこんな感じでした。
又、そばには有名なちゅら海水族館もあるのですが、それすらスルーしました。
前回5歳の子が2歳のとき行ってほとんど覚えていない反省から止めました。いや、またの機会に取っておくってことね。

次回はホテル以外の外食について書いてみます

沖縄に行きました その2

ブセナテラスでシュノーケリングをやりました。

私は結婚前までスキューバダイビングをよくやっていました。
ですから
「シュノーケリング」なんて今さら子供だましで面白いか!?そんな事に金使えるか!
ってなわけなんですけど
5歳の子供に体験させる訳ですからコレでドウヨ!
ちなみに我が子はスイミングに3歳から通いはじめ、挫折したばかりです。
コレを機に「泳ぐ楽しさ」が分ってくれればとほのかに祈ってもいます。

さて
行われたスポットは

8
この地図で言うと赤ぽっちの手前の私が海を走った事になっている部分です。
って分りにくいですね。

10

上の赤い屋根が前々回アップしランブルフィッシュです。
今回は大潮の引き潮だったのでかなり浅い状態でした。子供にとっては好都合だったのかもしれません。

さて
実際潜ってみると海底は一面「珊瑚の死骸」
それだって湘南の海に比べれば貴重な違いなのかもしれません。
その死骸が細かくなってこのビーチの砂の一部になっているのかもしれません。
しかし、わざわざ見てどうこう思うところもない訳です。
すれた大人はね

しかししかし、その死骸の隙間に泳ぐ熱帯系の魚に子供はそれなりに感動してくれた様です。カクレクマノミ(もどき)とイソギンチャクの巣のスポットを見たり「ふ」のエサをあげたりとそれなりに楽しめたのも事実です。
他にはバフンウニをインストラクターが見せてくれました。私が子供に「おいしいいんだよ」と教えたのですがインストラクター曰く「沖縄はエサの海藻が少ないのでまずいんですよ」トノ事。なるほど。言われてみれば海藻が少ない。
色々環境の違いがあるんですね。

約40分あっという間に時間は過ぎ充実したプログラムでした。
でも@4200円ってどうなのかな?
いや子供のダイビング入り口体験をより安全に楽しく過ごすという意味ではよかったのか?とりあえずそう思う事にする。

Cカードがあればこの倍程度の金額を出せばファンダイブができるわけで、一般的にはやはりこのシュノーケリングは御勧めしません。

このシュノーケリングやプールや海水浴で感じたのが
防水カメラ欲しい!って事です。
今回

コイツを用意して行った訳ですが(ホテルではこの倍で販売されていました)
みんなプールやビーチでは防水仕様のデジカメでガンガン撮っているのです。
いや、みんな防水買ったからこれ見よがしに、ここぞとばかりにつかっているのでしょう。
考えてみたら、もう画像技術的には円熟しているので防水にする事で活動範囲を広くするっていい事ですね。

コレを何度も見ました。ひょっとすると前のモデルかもしれません。でもペンタックスがやたら目についた。 GPSがついているなんてまさにおれ好み!!

でもカシオファンとしては

コッチもきになるんですが
デザイン的にも(赤と黒しかない)スペック的にも負けているんだな。
来年の夏の前にこの辺の買い物の検討をしたいものです。

さて
話をシュノーケリングに戻すと
子供はコレを機にスイミングの大切さやダイビング、海への興味を持ってくれたか?
という事の答えはあまり得られなかったのが現実の様です。

なんでも親の思い通りにはならないってことですかね

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天