2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.25

おれ最後の手帳報告

「A5 システム手帳」で検索して即目に止まったのが
1
ココでの記事にすっかり魅了されてしまいました。
なにがいいって革ひもが大人っぽさを感じます。

アマゾンでも買える!

もう九分九厘その気になったのですが

17 18
なんか革のエッジの処理が切りっぱなしというかシンプルすぎる
写真から材質や表面の加工は悪くなさそうだと思うのですが、なんかもうひと加工欲しいと思ってしまいました。
まあ10000円未満の商品ですから多くを望むのは野暮かもしれません。
またこの加工し過ぎない「シンプル」ということかもしれません。

でも
一度気になっちゃうと他も見たくなるものです。
なによりグーグル検索の上位リンクだけで決めちゃうのもどうかと思いますしね。

ソコで見つけ結局買ったのはコイツ

これ

本当は黒がいいなぁーなんて思ったのですが売り切れ。
楽天のほとんどの店で売り切れでした。

まあ、茶色でもそのうち黒くなるんでしょう、とのんきに考え茶色にしました。

Img_1957

あれほど革ひもに魅了されていたくせに一切留めがついていません。
代わりに革内部にマグネットが仕掛けてあります。グリーンマークがツバにペタリとつくのと
同じアレです。

実用的にはズボラな私にはこちらの方が私向きかもしれません。

Img_1961
写真がちょっと悪いですが、革の裁断部もきちんと処理されています。
Img_1960
私が持つ数少ない万年筆を入れてみました。
すっかりご満悦。ちなみに右側の革表面にみえるクレーターの様な丸い模様は
マグネット内蔵部分です。
Img_1958
アクセサリーは実はあまり充実していなく、このファスナーポケットぐらいです。

今後内容の充実をはかっていきたいと思います。

2011.02.23

手帳が欲しい病

2年に1度程度
手帳が欲しくなる
コレはもうしょうがない病気なんです。諦めています。
このブログでも
都度最後の手帳に出会えたと喜んでいるわけです。
もう過去のエントリーを探すのも面倒。



うなされているのが

「A5サイズシステム手帳」
きっかけは
inazoさん
(私も人に影響されやすい人間丸出しですね)
彼から頂いた
Img_1931 タイトリストの非売品手帳

Img_1933 非売品です。
彼がタイトリストのドライバーを買ったとき頂いたらしい。
それを
私はタイトリスト好きとしてありがたく頂き、トレーニングメモ帳としてフル活用していた。
Img_1929
何が素晴らしいって、パンプアップしたりゼーゼー言っていてもサイズがデカイから書きやすい。(字が尚の事汚いが、オレさえ読めればいいのメモだ文句あるか!)

メモだけではもったいないので手帳としてスケジュールも入れてみました。

Img_1930_2
写真ではわかりにくいですが、とにかくサイズ的に書きやすさを感じました。
これっていいじゃん。
A5サイズってスゲーいい。

高校〜社会人3年目程迄バイブルサイズのシステム手帳を使っていました。
なんか流行じゃあねー
程度の感覚で使うのを止めました。今思えばアレから私の手帳の旅が始まったのかもしれません。企業からもらう一年使い切りが良いと思ったり、そうじゃあなかったり

そして
今仕事のスケジュール管理は
ネット上のグループウエアのスケジュール帳が中心です。
これは社内的にスケジュールを共有できていいのですが外出時が問題でした。
iPhoneでも読めるのですが、ブラウザ立ち上げて見るのはかったるい。パスワード入力もんどう。iPhoneのスケジュール帳と同期できればいいのですが、そんな機能はない。
結局
iPhoneに入力、さらには某大手商社の手帳の二つに入れているんだけど、そんな二重三重管理は続くはずもない。

あと最近感じたのが、一年使い切り手帳はスーツのポケットに入れられるので便利だと思っていたのですが、スーツのポケットに入れるってスーツにはよくない。さらにはスーツで移動って事そのものが減ったのでこの便利を買う事の意味が薄れてきました。
なんて
そんな
こんな
言い訳をウダウダ考えた結果

Img_1931コイツをトレーニング専用
そして
もう一つ仕事用としてA5システム手帳を探す事にしました。
タイトリストの手帳を仕事用にしても良いのですが、
やはり仕事時は革製品を持ちたいのです。

「手帳は人前に出るものだからいいもを持った方がいいですよ」by新庄剛志
なんて言葉はどうでもいいのですが
革が好きなんです。

さてさて
そんなこんなでA5システム手帳探しの旅が始まっております。

2011.02.18

安く買えたはずなのだが

iPhoneのアプリで本を買いました。
これで二度目。
前回は高田純次先生の「適当日記」

空いた時間に自分の頭をカラにさせるにはちょうどいいです。
上記本なら1000円ですが電子版なら350円。
iPhoneの画面で読みにくいと思ったのですが、私はさほど苦になりませんでした。
1000円であの内容を欲しいとは思いませんが350円ですからね。

さてさて
気をよくして買ったのが

はっきり言って私は品格やらリーダー学なんてあまり興味は無い。
単に
1

350円という値段に釣られただけです。
新品の書籍なら1470円です。
さて
内容は正直ってペラペラ。高田先生の足下にも及びません。
ブログなら無料の文章に文句をつけるのも野暮ですが(たかが)350円はらった消費者、読者をなめている。
世に幾万回も取り上げられ語られ尽くされている人たちを、改めて取り上げて聞き覚えのあるエピソードを何となく引っ張りだすことの繰り返し。
コピペ本?
もちろん盗作とは言っていません。でも知っている事ばっかりなのです。
私が特別に頭が良く知識が豊富でそしてこの手の本を網羅しているのでしょうか?

わけない。

読者の品格としては=====350円程度にガタガタ言わない事でしょうか?

電子書籍って安ければそれなりに活用できていいと思っているんですけどね。
コンテンツのクオリティーって
永遠のテーマなんでしょうね

2011.02.03

恥ずかしがるな!おれ

某著名人の方に
「出会いは遠慮してはいけない」とご指導頂いた。
もう10年経ったでしょうか?
この方については詳しくかけません。私とはたいした関係でもなく、この言葉を頂いてからは会った事がありません。さらに書けば亡くなられてしまいました。
しかし
この言葉だけが妙に自分の中に残っております。

スポ館に通っていた20代前半の頃、リングスのロシア勢があの建物にゾロゾロしておりました。私は一流のサンビストが弱いプロレスラー相手にプロレスをしている現実、興業という現実。でも元々はプロレスも好き。
という複雑な思いが入り組んでいて純粋に喜べない状況でした。
でもやっぱり現実という言葉を使えば一流のサンビストなわけで話がしたい、サインが欲しいとかなんとかミーハーなきもちがありました。
多分当時通っていた同志たちも皆同じ心境だったと思います。

彼ら一人からもサインをもらう事はありませんでした。
周囲の目を考えるとスゲー恥ずかしいんだもん。
結局私がスポ館でもらったサインは
ラッシャー木村と花くまゆうさくさんだけでした。

さて
その後
冒頭に書いた言葉との出会いがあった訳で、
私はもう遠慮や躊躇、恥ずかしなんてないんです。
昨晩Gジム原宿で
Mr.日本×14の小沼さんがトレーナーとして来ていたので
迷わずサインを頂きました。
Img_1840
日付が2010か2011か微妙なのは愛嬌としておきましょう。
頂いたのはもちろんinazoさんから頂いたトレーニング帳にしているタイトリストの手帳。
もうパワー全開!
もう1セットもう1レップ出来た様な気がします。

この遠慮なきサインお願い攻撃は実際の処、「出会い」とかのレベルではありませんが、すくなくとも「やり残した感」を引きずらないのは確かな様です。

ちなみにこの日のトレメニューは

デットリフト
100×10
140×5
160×3
160×3

懸垂
ラットプルダウン
アームカール
ケーブルカール
腹筋

最近ズボンがキツい。ウエストではなくモモがキツい。
実母から顔が大きくなったと言われた。
そろそろバルクアップ期を終わらせたいきもする。しかしここは我慢。
有酸素運動をやりたいけど我慢してやらない。
4月迄は有酸素運動禁止を貫きたい。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天