2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.30

500

このブログを
R指定にするつもりはないが、健全でいい子のブログにするつもりもないので
今回あえてこんな物を紹介する。


遠縁の兄キに「スゲーモノ見せてやる」という掛け声の元
彼の事務所で観たのがコレ
彼は仕事関係でフランス人の人にこういうモノがあるから見つけて土産でくれ
といわれて始めて知ってダウンロードしたとの事。
海外の方が日本のエッジ部分には詳しい場合がありますが、今回はその典型かもしれません。

内容は
女子250人を倉庫?に集め、組体操をするかのごとく縦横整列して
そこに白ブリーフを履いた男子250人がやって来て、同時にセックスします。

目的も意味も分かりません。ただ同時に男と女が同じ体位で絡んでいます。その様子は合わせ鏡で重ねた様でもあります。
さすがにイク瞬間はバラバラなので、最後の人が終わるまで周囲は待っていて、
最後の男がイッて終了。

女子も男子も500人集めたわけですからそのルックス的レベルは様々です。
どういう段取りがあったのか?どうやって集めて、ギャラはどうだったのか?
興味は尽きません。
正直この作品は一般的アダルトコンテツの用途としてはいかがなものかとおもいました。それは性的興奮を何処にすればいいのか分からなかったからです。
もっと書くと、一般的な男女のカラミという日常性が250組が同時にしているとそれは非日常、いや異常になってしまう不思議さに圧倒してしまったからです。
話のネタとしては素晴らしいコンテンツだったとおもいます。

2009.03.28

日々妄想

最近月刊ゴルフダイジェストを買っています。

記事内容についてはさほど興味ありません。
毎年の焼き増しに過ぎないことぐらい分かっています。

目的は
アディダスの女性モデルに夢中だからです。
M1

どこのなんていう方なのでしょうか?
他のお仕事は何処で活躍されているのでしょうか?
ゴルフスパイクでグリグリされたいものです。グローブでつねられたいね

いかんいかん

最近、アディダスなら何でも良く見えるパンピーです。

実際の処、ゴルフ場にこういう女子って居ないよね。

2009.03.27

潜水服は蝶の夢を見る

「太陽がいっぱい」でフランス語拒絶反応がでたのですが
不思議とこの映画は見ることが出来ました。単にあの映画が嫌だっただけかもしれません。

この映画はさほど有名ではないので説明を書きます。
脳梗塞で倒れて、まぶた以外は動かせなくなったファッション雑誌編集長
意識はシッカリとあるのに意思の伝達として残された手段はまぶたの動きだけ。
このまぶたの動きだけで書き上げた本がこの「潜水服は蝶の夢を見る」です。

超遊び人のプレーボーイがそうなったのですが、やはりモテる男はどんな状態になってもモテます。そして女子を追いかけています。
もちろんストーリーとしては、そういう方面を追いかけるのではなく、今までかえりみなかった子供たちとのコミュニケーションや支えてくれる人たちへのアツイ思いなどが込められた話が中心になります。
でもやっぱり
わたしとしては
モテる人はどんな状態でもモテる。追いかける人はどんな状態でも追いかける
これもこの作品では大切なエッセンスだと思います。

この主人公の唯一の視点の目から見た映像が映画のほとんどを占めます。はじめのうちは慣れずにイライラしました。しかしこのイライラ感こそ主人公の気持ちであり、すっかり演出にはまってしまったということでしょう。
つい「自分だったら~」というコトを常に意識しながら見てしまうので、正直しんどかった。

すばらしい映画ですが、この映画をデートで観て論じ合っちゃうカップルは苦手です。

お勧め:ちょいワル気取っている、ばか中年オヤジ85%
     自称インテリ兄ちゃん65%
     ばか映画とアクション映画で脳の刺激が麻痺してきたプチ中年95%   

ナチョ・リブレ 覆面の神様


「ナチョ・リブレ覆面の神様」を観ました

新婚旅行何処行く?
って話の時、とりわけ私は希望はなかったのですが
妻が「カリブ海が見たい」ということなのでメキシコにして
私は
ルチャをメキシコシティーで観て
カリブ海はカンクンで見るという折衷案にした経緯があります。

佐山タイガーで育った世代ですからルチャリブレに対する思いはそれなりにあります。
スポーツ会館に脇田さんもいましたしね。(スペル・デルフィン)
もっとも私のルチャ情報なんて梶原一騎の列伝と90年代のプロレス雑誌しかないので、当時のルチャリブレとして誰がトップで、団体は?などさっぱり分かりませんでした。
そんな状態でしたが、ガイドに聞いて行って、やってたものを観て楽しんだだけです。
それでもルチャをはじめプロレス初体験の妻も感動と興奮で満足していたのを覚えています。

さて
映画の話
正直しょっぱさ丸出しです。
元々しょっぱさを味わうジャンルとして主人公の俳優ジャック・ブラックは成立している節もあるので、ここを否定するっていうのは、プロレスの強さを論じるぐらい野暮な話かもしれません。
しょっぱさを味わう為にわざわざこの映画をチョイスするわけです。
もっともしょっぱいしょっぱい書きますが、映画の作り方としてはその辺のTV局制作映画よりよっぽどシッカリしていると思います。
ナレーター、エピローグやセリフで説明などの野暮映画っぽい真似はありません。主人公の成長も一応しています。この辺の映画としてのセオリーはシッカリしています。

ルチャ会場は本当にこの映画の雰囲気そのままに感じました。リングのマットはさすがに足元が沈んでいたので柔らかいマットを敷いたと思います。あとリングのサイズも小さくしたのかもしれません。

個人的には子供の頃読んだ小学館の「プロレス入門」(スゲータイトル)に出てきた「牧師覆面プロレスラー」のレスラーストーリーを楽しめただけで満足です。

このぐらい肩の力の抜けた映画を映画館で700円ぐらいで見れたら、この国もまだ幸せが残っているんですどね。

E97333a2

お勧め:格闘技嫌いのプロレスファンで必要以上にリスペクトもない人にお勧め70%
     大作映画に疲れた人にお勧め65%

2009.03.24

チャーリーズ・ウイルソンズウォー

なんだかんだ言って、結局トムハンクス映画をよく見ているとおもいます。
私にとってのハリウッド映画はひょっとしたらトムハンクス映画なのかもしれません。
とりあえず
デート映画としてトムハンクスを選んでおけば間違いない。
世の中に絶対は存在しませんが
トムハンクス映画なら
絶対に
・だれもウンコを食べない
・トムハンクスは自殺しない
・グロい濡場はない
・動物虐待シーンはない

一応チャーリーはエロ不良下院議員ということでしたが、秘書スタッフを全員女性のチャーリーズエンジェルにして、ラスベガスで姉さんと風呂でコカインやる程度です。

この手の映画の日本版やるとしたら・・・・・・
思い浮かびませんね

自宅で彼女とDVD鑑賞してそつなく次にシフトできます。これが元ネタといえども、本当のチャーリーズエンジェルではさすがに自分の彼女とのギャップに苦しめられるかもしれませんからね。
そんな普通の娯楽を求めている方にお勧めです。

ゾンビ

ゾンビ映画の総本家はこの映画
ジョージロメロ監督の「ゾンビ」をやっと見ることができました。

この映画も後に個別シーンをオマージュされたりする映画なのに、私は見た事がなく歯がゆく、そして後ろめたい気にすらなっていた作品です。

映画はもちろんですがゾンビもののTVゲームでシーンがショッピングモールという場合はこの映画が元ネタだと思います。

「ゾンビは人の頃ショッピングセンターに理由もなく行っていた名残でゾンビもショッピングモールに集まる」ってことです。映画製作時と違い今の日本も大店舗法のイ@ンやヨー@ドウの映画館併設のショッピングモールが増えたので実感ありますね。私も娘と休日を過ごすなら、とりあえず豊洲のららぽーとを第一候補にしちゃいます。
もちろん、その辺をジョージ・ロメロは風刺しているんでしょう。

小学生の頃、自宅そばに住んでいたK君。彼が通学のバス車内で「もし学校が封鎖され中に閉じ込められた場合、ボクは~~室に陣取る。アソコなら食料と~~」というわけ分からない話をしていました。気味が悪いので例によって右から左に聞き流していたのですが、彼は一度や二度ではなくずっと繰り返していました。今思えばこのゾンビを見て思っちゃったのか!?と未確認ながらおもいました、それならある程度理解できます。確かに小学生時代、TVで数回この映画を放送していました。
「偶然ビデオにとってあり何度も友達と見た。」by私の妻。「偶然」って部分が怪しいですが、当時の小学生にはかなりショッキングな映画であったことは間違いありません。当時妻と我々は接点ありませんでしたが、同じ映画がきっかけで小学生を虜にしていたとおもうと凄い影響力です。
「ゾンビごっこ」と称して無言で手を前に出して集団で囲むなんて遊びもありました。
もっとも私は「TVは7:30まで」という家族ルールの為蚊帳の外でしたけどね。

そんな蚊帳の外の男が30代半ばにしてやっと見ることができたわけです。
興奮しないわけがありません。もちろんゾンビの薄気味悪さやバイオレンスだけではなくジョージ・ロメロの意図する風刺やらも、さすがに分かり大変感動しました。
この映画を観ずに死なずよかった。

<お勧め>
映画好きだけど元ネタを見た事がなく悔しい思いをしている人:100%

2009.03.21

パフューム

以前
いやかなり前
クレゾールの思い出話を書いた記憶があるが
「臭」ではなく「香」のはなし

不定期にやってくる客人の中に
香水をつけてくる人が居る(複数)
これが臭い
帰った後は部屋を10分全開にする必要がある。
私は非喫煙者でタバコの煙の臭いも苦手であるが、苦手度合いからすると比ではない。
当然、面会中も内心頭がくらくらしている。これが彼らの狙いならたいしたものである。

ナゼ彼らは香水を付けるのか?

・体臭説
実際に本当に体臭のキツイ人は、香水をつけると香が混ざってそれはそれなりに分かるものです。彼らにこのmix臭はないのでコレに該当はしないはず。

・お洒落説
確かに、普通の人より気をつけたスーツを着ているかもしれません。スーツの生地も肉厚でスリスリしたくなるような、みるからにイイやつ着ていますね。
香をも着ている感覚?なんだかカッコいい。自己表現ね

・錯乱攻撃説
交渉事などで、相手の正常な判断力を狂わせる為に360度ステレスビームで攻撃。
武装しているってことね。


毛嫌いしているわけではなく、彼らはつけ過ぎ。適量なら問題ないと思うのですが、
自分でつけるとわかんなくなっちゃうのかな?

そんなこんな書いている私ですが
免税店で
こんなミニボトルのパックセットを購入した経験があります。

↑美人丸の内OLが選んだ! 振り向きたくなる香り! メンズブランドミニ香水セットA
バカっぽいコピー・・・・

お土産で女子用を買ってついでに買ったと記憶しています。
20代前半の頃、私も精力善用じゃあなくギラギラしていたんです。
しかし、結局というか元々そういう習慣がないから・・・・・

プロレスラーは試合前付けるという話を聞いたことがあります。
どうせ、汗でとれちゃうだろうけど古き良きエチケットだそうです。今は知らない。


以前勤めていた会社を辞める際、女子社員にベルサーチの香水をもらいました。
(この写真のモノではない)香水をプレゼントするってどういうコト?って思いましたが、お返しに飯奢ったわけで、ちょっとした迷惑でしたね。
青いビンだったと記憶しています。
サンボの20歳前の後輩にあげたら、すこぶる喜んで興奮していました。きっと彼は大人を感じたのかもしれません。

付き合っていた彼女に勧められて

コレ買った記憶もあります。
つけると本人が気持ち悪くなるので、会う間際チョロっと付けた記憶があります。
今思うと、銘柄を特定して香水を勧める女っていうのもちょっとなんだかねぇ

その彼女は私があまり付けてこないので、こんどは

これかな?アルマーニの黒いビンを勧めてきた。
おれって体臭キツイのかな?とちょっと気になりました。それでも私はあまり気が進まないので
「車にちょっとかけて、車から出た直後と、その彼女が車に乗っている間は香る」
という作戦にしました。
→結局自分一人で乗っている時間の方が長いので持ちませんでした。
⇒これが原因か分かりませんが、結局別れました。
以降「香にうるさい女は危険」
おれルールはこうなったのですが、果たして正解だったのでしょうか?

先日、実家の「おれダンボール箱」を覗いたら、ビンが転がっているのを見て
20代の甘酸っぱいパフュームに心はじけました。迷わず捨てたけどね。

今では
ローションから、整髪剤も全て無臭のモノを選んでいます。


無印のアフターシェーブローションは特に肌に合う気がします。
4548076778882_l
楽天では買えませんがお勧めです

ミュージカル鑑賞

ミュージカルなんて見たのは中学生の頃見たスターライトエキスプレス以来だと思います。

20090319003

ミッキーと魔法の物語 http://www.disney.co.jp/live/

場所は東京厚生年金会館

もちろん
娘のためです。

内容は
ミッキー達が魔法の本を読む。内容は白雪姫、シンデレラ、美女と野獣のダイジェスト版
プリンセスたちのお話

当然ストーリー説明は省略

会場内ではプリンセスコスプレをしたプチプリンセスが複数見受けられました。
娘が「私もベルになりたい」と騒ぎました。
会場内で着れる有料サービスかと思ったのですが、どうやら自前衣装の持ち込みの様です。コレ着て電車乗ってきたのか!?
3歳児にその辺の事情を説明してはみたものの理解には程遠く、会場でプチを見る都度騒ぐので出来るだけ視界に入らないようにさせました。

<感想>
行こうと思えばディズニーランドにいける東京近郊在住者にこのショーに行く必要があるのか?と思いました。(熱狂的なファンは別)
ディズニーランド内のどこかの劇場で開催されているショーみたいなものです。
だから、そうそうディズニーランドにいけない地方在住の方が、この公演が近隣都市にやってきたらこのショーを観る事によってディズニーランド疑似体験が出来るというシステムの様に感じます。
親子合わせて10,000円と半日を費やしたわけですが、私の場合せっかく東京在住者ですから、もうちょっとお金を足して、もうちょっと時間を使ってディズニーランド行った方が有意義だと思いました。
ディズニーオンアイスもありますが、こちらはアイススケートショーと考えればディズニーランドにリンクはありませんからまた別志向なのかもしれません。

<お勧め>
・地方在住でなかなかディズニーランドに行けないけれどディズニーを近場で体験したい親子にお勧めです。
・手当たり次第、とにかくディズニーモノにはローラー作戦のごとくディズニーを制覇していく親子にもお勧めです。

2009.03.20

ボラット

ボラットをみました。

期待していただけにちょっと拍子抜けです。
多分借りたDVDがいけなかったのかな


多分こっちの完全ノーカットバージョンだったらもうちょっとエグかったのかもしれません。
どのエピソードもなんだか尻切れに感じました。

字幕もイマイチ。
私のつたない英語知識でも疑問を感じました。
ロデオ場シーンでは特にひどくおもいました。

ボラットほどではないですが米国の高校に行った時は大なり小なりわたしもボラットをしていました。えへへ

2009.03.19

ワイルドバンチ

サムペキンパーの傑作
ワイルドバンチをみました

痺れました。
私は姉、妹に挟まれた女系家族に育ったので
この男臭さが苦手でもあり憧れでもあります。
↑矛盾している事は百も承知
「とっつき難く嫌遠するけど、ハマる」って感じです。
20代の頃働いていた職場も超男臭い男子校の寮のノリで、当初かなりびびっていたのですが、今でも愛する仲間職場そして思い出であります。
話をもどします。
サムペキンパーという男汁丸出しの男による男の作品
もし彼女とデート映画でこの映画を見たとしたらどうなるか?
1.彼女無言、出来るだけ映画の話には触れない
2.彼女憤慨、喜んでいる男を軽蔑
3.彼女熟睡、ライフ回復して次に期待
まあこの辺でしょう。
4.彼女激怒、「あんたいつまでこんな映画観て喜んでいるのよ!いい加減大人になりなさい。」
こういう台詞を吐き捨てられた経験のある私としては、見ているだけで違う意味でどきどきするトラウマがあります。

映画レビューを書くつもりが、結局いつも通り自分のほろ苦い経験ばかり書いてしまいます。
「映画評論家と政治家になれないことぐらい判っている」

新しい格言ができました。


男を「漢」って書きたい輩にお勧め度100%

2009.03.18

ダンスウィズウルブズ

いまさらながら


ダンスウィズウルブズを観ました。

20090314008

公開当時
付き合っていた彼女が「ケビンコスナーカッコいい!」
と言っていたので意地で観ませんでした。
「小さい男」丸出しのおれ・・・・・

 【DVD】フィールド・オブ・ドリームス洋画

「フィールドオブドリームス」も同様の理由でまだ観ていません。
でも


「パーフェクトワールド」は観ています。彼女が替わっていたからです。
本当に「小さい男おれ」・・・・・

ネイティブアメリカン(インディアン)の描写と大陸の自然美に感動しました。
自宅の40インチの液晶TVじゃあ、きっとこの映像美は表現し切れていないんだと思います。映画館で見なかったことを今さら後悔しました。(遅すぎにもほどがある)

しかしケビンコスナー35歳の時の撮影ですが、自分よりぜんぜん年上に感じます。
白人の年齢って分からないです。ツインピークスの高校生なんてほとんど30代に見えます。
だから逆に我々が米国行くと、いつまでたってもアルコール買うのにIDカードが必要なんでしょうけどね。

2009.03.14

タクシードライバー

タクシードライバー


を観ました。
自分にも思い当たる節が一切ないと言えば嘘になる。
誰でもその感覚があると思います。
ゆえに今日でも語り継がれているのでしょう。

<おれタクシー1>
主人公トラビスが初デートで映画に行き、ポルノを選び振られます。
私は20代前半の頃、初デートで「アイズワイズショット」を選び、振られはしなかったものの後々散々言われました。キューブリック晩年の駄作とはいえキューブリックなんですけど、いずれにしてもデート向きではないことは確実です。
そのくせ、他の子との初デートでこんどは「アメリカンヒストリーX」を見に行き、今度は刑務所でカマ掘られる映画・・・・・学習できないおれ

<おれタクシー2>
トラビスが一目ぼれした女の子の事務所周辺をウロウロします。
私は10代の頃好きになった女の子の家のそばを自転車でウロウロした経験があります。実際、その子は親の都合で米国に居たので、その家にはその家族すら居ないのは知っているんですけど、わざわざソッチ回りで家に帰るんです。

<おれタクシー3>
トラビスが無駄に家でトレーニングを始める。
今のジム通いも似たものかもしれません。

<おれタクシー4>
トラビスは同僚に「女を抱け」とアドバイスを受ける
どうも私は目上の人に説教をされやすい顔をしているのか、気がつくと相談している状態になります。こっちは話しかけたつもり程度ですが「相談しにきた」となっているのです。
絶えず悩んでいるように思われているのかもしれません。
私自身、基本的に目上の人と話すのが苦手なので、とりあえず相談形式が楽なのかもしれません。

<おれタクシー5>
トラビスの孤独
ゴールド@ムに通い始めて1年が過ぎました。しかし今だ顔見知り、会釈ていどの仲すらありません。
「孤独という自由」を選択していることにしています。

個人的にはジョディー・フォスターよりシルビ・シェパードの方が好きです。

70年代映画を見ました。

コンボイ

サム・ペキンパーの78年の映画です。
正直監督以外、一切下情報ナシで鑑賞しました。
TVの深夜放送でやってそうな雰囲気の映画です。
6泊7日333円だから見ても何も感じませんが、劇場で1800円払ってみるか!?
ちょっと疑問を感じます。もっとも30年前ですから1800円じゃあないですね。

今のハリウッド大作ではありえない素朴さを感じます。
でも橋の上での爆破シーン、トラックの行列などは、当時としてはそれなりに予算をかけた映画だったのかもしれません。

ロッキーの義弟役のアイツ(名前は後で調べます)がいい味出したポジションで主人公をサポートしているのがニクイです。

お勧め度65点

がんばれ! ベアーズ 大旋風 -日本遠征

噂に聞いていたあのがんばれ!ベアーズが勢い余って日本に来たエピソード
話的にはグタグタで取るにたらない映画です。
日本ロケなので当然登場する日本描写はホンモノなので以降の忍者映画よりかは正しい日本です。
有名な「欽ちゃんの家族対向歌合戦」のシーンや「猪木とのプロレス」シーンをはじめ
首都高の東京の様子、多分現都庁の場所での野球シーンなどぶつ切りにすれば、面白く楽しめます。

20090314006  20090314004
ナチュラル「ALWAYS3丁目の夕日」として当時の東京の風景を楽しむことをお勧めします。
映画としてのお勧め度30点
70年代東京にタイムスリップする目的だけなら70点

2009.03.11

Dの品格

40歳の童貞男
http://eiga.com/official/40DT/
20090310

すばらしい映画でした。
某M先輩も40歳超えて未だ童貞を守る天使なので痛々しいほどのリアリティーを感じました。
又、先月結婚した妻の友人の相手もこのケースだったので、このケースが今まで映画になっていなかったことが不思議なのかもしれません。


今では2児の親となっておりますが、今でも童貞マインドを忘れてはいけないと思っていました。
「初心忘るべからず」ってこと
でも40歳まで童貞って言うのはやはり周囲がほっておかないんですね。

もっとも40歳であろうと10代であろうと、そしてセックスに限らず「初」ってヤツはなんでも青臭い思い出でもあります。
今の私に欠けているものっていうのはこの初心者の苦労なのかもしれません。何か新しいことをはじめて「もがく」「試行錯誤」っていろんな意味で夢中になっている楽しい時期をなにかやりたいものです

20090311001

2009.03.10

ドラゴン!

燃えよドラゴン


なるほど初めてシッカリ観て
私より10歳以上程度上の世代の方々が夢中になっていたか理解できました。
過去セリフを暗記している人に3人であったことがあります。
トレーニング方法やら精神論などもどこか諸先輩から聞いた事ありました。
現代に到るまで、映画製作においても影響を与えているのだと思います。
何処かで見たシーンが沢山ありました。当然コチラが元ネタのはずです。
いや解説書なので「この@@のシーンは燃えよドラゴンのオマージュ」という一文をよく目にしていました。
地獄の黙示録もそうでしたが、後の作品に比べ個別に突っ込みどころやチャチに感じた部分は沢山ありますが、それは未来人の傲慢にすぎないとおもいます。
本当の意味で「創作」された素晴らしさの賞賛と尊敬をもって鑑賞しました。
しかし敵(ブルースリー以外のキャラ全員)が弱すぎる・・・・・

2009.03.09

地獄の黙示録

地獄の黙示録

なるほど名作ってヤツは難解です。
「特別完全版」というコトなのですが、初回からコレなので逆に今のシーンはカットかな?
なんて思いながら観ていました。
「予算がオーバーしまくった」という下情報の割にはさほど映像に驚かなかったのは
現代のCGに毒された弊害と以降のベトナム映画を見ている経験によるものだと思います。
個人的にはカットされたらしいプレイメイト再会シーンとフランス人入植者との出会いのシーンに凄い印象が残りました。
派手で金の掛かっているであろうドンパチシーンよりこの手の癖のあるシーンの方が観ている人にインパクトを与えるのかもしれません。
もちろん私がスケベだからということも否定しませんけどね。

なんとなく「残尿感がある」映画です。
観ずにして死なずに済んだ事を幸いに思えたのは事実ですが、
しばらくこのモヤモヤを引きずる日々になりそうです。

2009.03.07

バースデープレゼント

前回の記事で書いた誕生日会での話

誕生日会ですから「誕生日プレゼント」がなくっちゃあ話にならない。
そうおもったので買いに行きました。

買ったのはコイツ


テンガ!!!!!!!

買ったときは時間がないので楽天は調べなかったのですが
探すと半額で売っていました。ちょっとショックでした。

買った店は
原宿のギャップの斜向かいの⇒
店員は推定20代前半のファンキーだけど綺麗なお姉さん
スゲー恥ずかしかった。
この店のメイン商品群ならば普通に
「この人これから使うんだな」ですが
テンガで
「この人テンガをこれからつかうんだな」は恥ずかしい。
あげくに
「プレゼント用ラッピング」をお願いするんだから
・照れ隠し
・男のオナカマへのプレゼント・・・・・・・・・

まあいいんです。こういう店で働くお姉さんってことはかなりの理解が下地にあるはずです。
っていうか
いまさらなにかっこつけてんだ、はずかしがっているんだ30半ばにまでなって

プレゼントされたM藤君もとりあえず慶んでいたようなので○とします。

辻井さんとT内先輩も「うお座」だったはず。おめでとうございます。

2009.03.06

里帰りで思い改め

旧友M藤氏(現サンボスクールコーチ)の誕生日パーティーを思いつき、
開催いたしました。
開催っていいっても同期のF井イチローが合流して
三人でメシ食っただけです。

まあ近況やら思い出話などを話しました。

久しぶりに来た我がふるさと大久保タウン
さすがにそれなりに変貌していますが、独特の雰囲気は今も当時も変わりなく感じました。

しかし
20代の頃充実したジム環境に感じたのですが
ゴール@ジムの環境に慣れてしまった今となると、物足りなさを感じます。
比べる相手が悪いのかもしれません。
だけど同時にマットスペースで繰り広げられていた
SKアブソリュートの練習風景を覗き見すると、これは逆に日ごろ見慣れているゴール@ジムのマットでの練習風景の比ではありません。

トレーニング機材といったハードは予算さえあればそろえられますが、マットの上の練習風景はさすがに今日明日には培われないのです。もっとも練習する人たちの趣旨、目的もちがうとおもいますけどね。

いずれにしても「継続こそ力なり」byT内先輩

わたしも諦めず、ゴルフの練習を改めてがんばることにしました。
おいそっちかよ?
はいそっちです。

2009.03.05

名画2

今度借りたDVDは

実は見たことありませんでした。
置場を見ると
ズラリ並んだ光景に、何処から手を伸ばしていいかわかりません。
私の僅かながらのスターウォーズ知識として
スターウォーズはTVドラマとちがい「エピソード1」から公開されていないらしい。
でも流れとしてはやはり1から流れているんだろうからそれでも理解は出来るはず!?
悩んだのですが、一応公開順に見ることにしました。気持ち的にはシリーズ連載もののTVドラマを見始めるのに似ています。


2本目です。
まだまだ事件は序の口だとおもいますが、事件が未解決のまま飽きが来ないか心配です


ビル・マレーのファンとしては一度見ておきたかった隠れた名作です。
<追記>
飛行機で見たことありました。なぜこんなボンクラな邦題にしたんだろう?

TVで断片的に見た記憶はあるのですが、しっかり見た記憶はありません。
カンフーと言えばジャッキーチェーンというのが私の認識です。
世の雄どもが熱狂する理由を確かめたいものです。

一時期私が写真に凝っていましたのはこの監督ジョン・ウォータースの影響によるものです。当時の私の印象が強いのか、イマダにスポーツ会館の皆様にはヘンタイ扱いされるます。まあしょうがない。大学生の頃観て「自分の生まれる前からこれほどクリエイティブな作品があるなら自分は映画はムリだ」とあっさり諦めさせた映画です。
なるほど再度見ても素晴らしい。一生かかっても自分は及ばない「凡庸」であることを認識させられました。
犬のウンコ、警官、股間に入れた肉、何でも食べる姿に感動です。

この映画に求める話ではありませんが、1970年代前半の米国の一般的乗用車としてアメ車が普通に登場します。アメ車ファンが好き好んでこの映画を観る必要は当然ありませんが、当時の米国社会の日常にあの車が走っていたって今思うと凄いです。

2009.03.04

建物保存

おれは歴史的建造物の保存が大嫌いだ

ちょっと
勢いのいい書き出しをしてみました。

特に嫌いなのが
O2
旧建物を保存しつつも最新のインテリジェンスビル(今そんな言い方しないでしょうけど)

古き良きもの、文化を保存しつつも最新の利便性合理性を追求した類
この
大義名分
ええカッコ
に虫唾が走るのです。

歴史的建造物は明治村⇒
に行ってシッカリ確実に保存するべきなのです。
中途半端に保存したフリをしたところで実際には保存になっていない。この写真のビルを見て文化の保存になっているでしょうか?
建物の機能だってやっぱり100%フル活用出来ていない無駄があるはずです。
「無駄はない」と言い切れるのでしたらこの旧建の壁は外装に過ぎません。外装であるなら外装としてもっと最新の安く加工のしやすいものがあるはずです。
大手町という日本のビジネスの最高峰舞台で非合理的非ビジネス的な無駄を建築がしてはいけないと思います。この舞台ではやはり建築技術も最新の総力の結集であるべきだと思います。
中途半端な文化意識が進歩の足かせになっているのでしたら皮肉の何者でもないと思います。
今保存を議論される建築物のほとんどは当時最新、最高の建築技術を結集して作られたはずです。
100年後この外ズラ歴史的建造物が再度歴史的建造物となるでしょうか!?
ある意味なるかもしれませんが、それも皮肉でしょうね。

鳩弟が本当にしたいことは
明治村移転でしたら私は賛成します。
現状の計画では
やっぱりこの外ズラ歴史的建造物なんですから。
0710newsp1

先100年後、コレを保存したいと思うか!?

ボクがこの本を読んだ理由

アマゾンから購入した本が届きました。

相変わらずライブドア好きで、堀江社長が居なくなっても追っかけています。

嘘です。

・60歳にしては若いが、おじさん
・ネクタイ
・普通の人(っぽい)
そんなライブドアっぽくない平松氏の登場にライブドアウォッチャー(ことパンピー)として、
このネタの終焉を感じさせ、見事その通りになりました。
会社としては望むべき姿かもしれません。

この本の内容はズバリそんなおじさんの自叙伝です。
メディア登場としては最近ですが、当然「人に歴史あり」幾多の修羅場を乗り越えたソルジャーとして語られています。
大げさに書きましたが、私は正直さほどその辺には興味ありません。
私が知りたかった事は
今のライブドアはなにやっているのか?
確かに上場は廃止されましたが潰れたわけではないのです。
今でもしっかりポータルサイトとして運営されていますし(私はもちろんメインに使っています)、関係(関連)会社も部分部分ではありますがシッカリ営業しています。
騒ぎの後、改めて落ち着いて収益を上げさせているのであれば、それは尚のこと素晴らしい企業であり、その経営者の語る本であれば読んでみたいと思ったのです。

正直感想としては
もうちょっとその「今のこと」を語ってほしかった物足りなさが残りました。
まあ1500円であれもコレも知ろうとするのは虫が良すぎるのかもしれません。一度お会いしたいものです。

20090304001
しかし
出版元はソフトバンクビジネス社。ライブドアの出版会社は整理しちゃったのかな?

愛称の相性

場所、人間関係によって自分の呼ばれ方が違う
別に普通の話ですが
でもやっぱり
呼ばれて気持ちいい愛称と
逆に呼ばれたくない愛称があります。
これも普通の話。

かたくなに統一させるために出会ってすぐに必死に普及運動(愛称の営業)する人もいますが、まあ一般的な行為じゃあないです。

もっとも日本の縦社会故に目下からはあまり「愛称」で呼ばれるケースは少ないです。

私の場合、

・名前で呼ばれる
目上の九州男児の9割が私を名前で呼びます。
これは凄い不思議です。九州ってそう呼び合う風土なのでしょうか?
ここまでくると逆に名前で呼ばない九州男児が異質にすら感じてしまいます。ちなみにその「異質」は松本総帥の事です。
呼ばれている本人としてもまんざらではないです。なんだか私自身の本質、懐にドンとタッチされた気にすらなります。

・「名前」さん
ファーストネーム前半+「さん」。一般的、普通の様ですが、こう呼ぶのはサンボの後輩だけです。

・苗字短縮で呼ばれる
これも名称のうちの一つだとおもいます。
20歳以降で親しくなった方々は不思議とココに落ち着きます。
そう呼ばれて育っていないのでちょっと違和感もあるのですが、まあ隠語じゃあないのできにしません。

・小学校からのあだ名でよばれる
付属上がりだから大学からの学友で周囲から真似してそう呼ぶ人も居たのですが、これはちょっと違和感を感じました。
後に聞くと本人である私以外にも、周囲が「なんであいつは@@ってお前を呼ぶの」と違和感を感じていたようです。もっとも私に言われても困るんですけどね。
付属上がり故か小学校時代の友達と今だ多く連絡を取り合っています。幾つになっても一桁の年齢の頃に固まった愛称を使うって面白いです。

・苗字で呼ばれる
結局の処、苗字で呼ばれるっていうのが一番慣れています。
ここがフラットだと思います。

・役職で呼ばれる
ビジネス上での付き合いの場合、名前で呼ぶ「欧米」な輩もいない事はないです。
私は面倒なポリシーないので役職でも違和感もなにも感じません。

 

・ハンドルネームで呼ばれる
ブログ運営上、ハンドルネームとして「中庸」と記載しますが
正直違和感あります。
以前、某ブログで募集していたゴルフコンペに参加したことがあります。
初対面同士のゴルフに参加することがゴルフの精神の図太さ修行になるとおもったからです。でもそこでの登録したハンドルネームをへりくだって「ヘタレ」と書いてしまったため
周囲が私を「ヘタレ」ってよぶんです
ヘタレさん~ナイスショット!
そりゃあわたしはヘタレなゴルファーです。
それは認めますよ。
でも
初対面の人に何でそこまでいわれなあいかんのよ
→自分で名乗ったから・・・・・
やっぱり「中庸」がいいです。

「~ちゃん」はないです。もしそう呼ぶ輩が居たらやめさせます。気味悪いもん。
愛称は人間関係の表れですからそれなりに大切にしたいものです。

2009.03.01

名画

パチンコでもうけて意気揚々

ですが所詮あぶく銭

そこで考えたのが、そのパチンコ屋の隣がレンタルビデオ屋なので
そこの会員になることにしてDVDを借りました。

通常こういう店は職場近く、自宅近くで会員になるものですが
週3回以上通うジムのそばっていうのもライフスタイルに組み入れやすい気がします。
自宅と職場が近いためコレぐらいしか規則的な移動がないのも事実ですけどね。

私は自称「映画好き」です。妻との出会いもマニアックな映画を観たことあるモノ同士という糸口でした。
しかし結婚後、デートで映画を観に行かなくなり一人で映画を見る機会もなくなりました。
勤務地が自宅そばになったためレンタルビデオ屋にも行かなくなり、会員も期限が切れたままの状態です。

あと
実は私はマニアックな映画は観る機会が多かったのですが王道の名画やハリウッド大作の類はかっこつけて?観てきていません。そのためなんとなく話題が周囲とかみ合いません。
いや
本当はそう映画好きに囲まれているわけではないのですが、私自身が見ていないということを気にしすぎているだけなのかもしれません。
だからいつか、何かの機会に名画を観たいと思っていました。
今、まさにその機会にも思えるので、思い切って見ることにしました。


借りたのが

ツインピークス
映画じゃあないじゃん・・・・・

その突っ込みは1000も承知ですが、棚に見つけてしまい避けては通れない気がしました。

あと

ロッキー
初作はアカデミー賞受賞作ですが、それだけ見ていなかったので借りました。

そして


用心棒
黒澤明作品は晩年の2作(駄作)だけしか見たことないという
「おまえ映画好きでもなんでもないじゃん」といわれても何も言い返せない状態だったので
コイツをセレクト

いまこのブログを書いている時点でツインピークスの1枚目が終わり
ナルホど世がデビッドリンチを崇拝する意味がすこしわかりました。
どうせこの時点では結末は決まっていないんだろうケド先がたのしみです。

追記
R1

ロッキーに感動しました。
小6の頃ロッキー4を観たのが初ロッキー
それ以来
ロッキー⇒単なる娯楽映画
スタローン⇒アクション
と思っていましたが、映画としての完成度の高い、すばらしい映画だったんですね。
ガッツ石松のアレとは違う・・・・・

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天