2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.31

物欲リスト

いま猛烈に私の物欲を刺激してやまないのがコイツ
オリンパス社のラジオサーバー
お値段約4万円!

さらには専用アンテナ

コイツはハードディスクが内蔵されている。
つまりコイツさえあれば
1:深夜放送でもなんでもタイマーでガンガン録音
(ここまでは従来のラジカセと同じ)

2:ハードディスクに収める
(カセットテープはもちろんMDも必要ない)

3:PCに繋げて編集ができる
4:iPodにも入れられる

今までラジオ放送の一部をポッドキャストで聞いていたが著作権の関係上音楽なしの
不思議な放送を聴く羽目になっていた。
しかしコイツさえあれば全て解消されるはずである。


問題は
ラジオに4万円掛ける事が出来るかという点である。
車でラジオを聴く、自宅のステレオでラジオを聴く
どちらもラジオチューナーってオマケ程度に付いてきた機能である。次回の積み立てが満期になって、その頃ゴルフ物欲がなければ・・・・・・ってその程度かよ!?

2009.01.30

本よんで救われたい

ブログの更新を毎日していると、暇ブッコいていることがばれるわけです。
景気悪いからね

こういうときこそ本を読むことにします

私の交友関係の中で突発的にレベルの違うA氏から頂いた本です。
「恩師の本なので~」ってね
なんと
サイン本
Img_1421
私、このページのサインに満足しちゃって
ココから先読んでいない(読めない)という
本末転倒の状態ではや10年が経過しようとしています。
こんなんじゃあイカン!これから気合入れて読むので今日のブログはコレでおしまい。

O2美味いか!?

毎月3のつく日は酸素の日だそうです。

東京体育館に設置されている酸素カプセル使用料金が
3のつく日は3500円→2500円ということで
一度体験してみたいと思っていました。

酸素に2500円という料金設定もイマイチ分かりません。
ネットでその辺の相場を調べてみると
例1
例2

安い部類の様です。ならばモノの話としても悪くないのでトライしてみることにしました。

参照⇒

あんちゃんトレーナに聞くと比較的疲れている状態の方が効果を感じやすい
とのコトなので
デッドリフト、チェストプレス、バタフライ、カーフレイズ、腹筋
をやり
合理的、効率的に疲労した後、イざトライ!

20090130001

パイプがぶら下がっており、聞くとコイツから高濃度酸素が排出されるとの事
カプセルに入って扉を閉められスイッチが入ると
一気に気圧が変わり耳ヌキが必要になりました。
そしてそのパイプから涼しい風が流れてきます。

それだけ・・・・・・・・

50分

それだけ

いい香りも音楽も暖かさも爽快感もありません

カプセルホテルをさらに小さくしたカプセルには特別TVやらあるわけではありません

許されるなら携帯とか雑誌、本などを持ち込むなどの時間の過ごし方もあったのかもしれません
2500円がこのパイプから排出されているのかと思うと口を近づけて、思いっきり腹式呼吸してみたりするのですが、そんなこと別に楽しいわけでもないので
思いっきり体をもてあまします。

そもそも酸素吸って効果あるのか!?

日常的に酸素なんて吸っているわけです。
人間として形成される上で高濃度の酸素を吸うことは想定されていないので
必要ないといえば必要ない。
サプリメントだってそういう意味では必要ない。
とか
なんとか
一生懸命色々ウダウダ考えた挙げ句
やっと50分が経過しました

すっきりさわやかカラダビンビン

とかなんとかいう感想は正直ありません。
でも
じっと50分安静に横たわっているくせに睡魔に襲われなかったということの段階ですでにエナジー出ているのでしょうか・・・・・・・

温泉に入った後、体がぽかぽかする高揚感に似た火照りも若干感じました。

反省
・トレーニング後ならプロテインを飲んでからカプセルに入るべきだった
・携帯、雑誌など持ち込んだらいいのでは
・ちょっと汗かくぐらい厚着していったらどうか?

辻井さんよろしくコイツをビジネスとして考えた場合

プロスポーツ編
・トラックにこのカプセルを積み込み、プロゴルフのツアープロに使わせる。契約しているコーチ一門と契約して御用達ホテルに置いて、試合後のプロに使わせる。
・力士の場所中に部屋に置く(特別サイズが必要かもしれません)
・野球は高校野球と違ってプロは連投はリリーフ以外ないのでさほどニーズがないかもしれません。
・サッカーも連日は試合がないのでさほどのニーズにならないかもしれません。

福祉編
・老人介護
どうでしょうか?老人ホームやデイサービスの施設にこの機械。
棺桶にならなければいいけど・・・・・

ビジネスマン
・チョイマッサージ感覚でやるにはむずかしいかもしれません

以前酸素バーなるものが一瞬はやりましたが、やはり健康志向のモノなのでアルコールとは相性がよくないと思います。となると後はスポーツジム。普通だな・・・・・

とかなんとか考えたのですか、それ以前に次回もやるか!?
といえば・・・・・

酸素の日で時間に余裕があればまあ悪くないのかもしれません。
もっとも効果そのものを考えた場合、私は似た金額払うのなら
にんにく(ビタミン)注射の方が分かりやすく元気になれると思います。

2009.01.29

零下の西麻布で飲むモノ

h21.1.27読売新聞の夕刊にアイスバーの記事が出ていた
読売の夕刊なんて滅多に読まないのですが、なんとなく目に留まったんだからコレも一期一会のめぐり合わせかもしれません。

ネットで調べると

西麻布にオープンしたABSOLUT ICEBAR TOKYOは一年中楽しめる氷のバーです。常にマイナス5度に保たれているABSOLUT ICEBARは、スウェーデン北極圏に流れているトルネ川から切り出された天然氷を使用しています。その氷を西麻布まで輸送し創りだされたABSOLUT  ICEBAR TOKYOそのものが巨大なアイスアートとも言えます。壁、バーカウンター、テーブルや彫刻、その全てがこの氷でできており、マイナス5℃の贅沢なアート空間の中で氷のグラスでお酒を楽しめます。スタッフが暖かく出迎えてくれるエントランスで防寒用ケープを身にまとい、西麻布にいながらラップランドを全身で体感してください。
寒いのが大の苦手の私ですが「スタッフの暖かい出迎え」とやらも気になります。
以前TVでアイスホテルというのを見たことがあるのでソレのbarなんだろうな。
しかし-5℃気になります。1月いっぱいで閉店という情報も慌てさせます。

翌日朝早々にとりあえずネットで予約を入れてみました。一人で行くのはもちろん寂しいので道連れの被害者はこのブログの読者でもあるSU氏と共通の知り合いSA氏。

西麻布交差点で待ち合わせして焼肉で下ごしらえして
イザbarへ
H20115_0632 H20115_0162
以前クラブとかやらだった如何わしい建物
若き日の思い出として行った記憶があります。時を経て-5℃になっているわけですね

H20115_0292こんなポンチョを着させられます。
PM7:30からの予約で入ったのですが
2団体合計10名ほど既に店内にいました。女子率は1割程度・・・・・・ 
H20115_0482
店内は氷のバーカウンター、氷柱
H20115_0532氷のソファー

H20115_04322 壁は氷のブロックが積まれています

店内は禁煙との事。氷の灰皿があっても面白いと思いましたが、煙が充満しちゃうでしょう。
H20115_0592 おおおお本当に-5℃!

H20115_0282乾杯!
ウォッカベースの濃いアルコールでしたが、寒いので全然酔いません
焼肉の時飲んだビールで顔が赤かったのですが、むしろ引いていきます。
H20115_0203 オヤジが寒い事ではしゃぐって馬鹿だよな
H20115_0442気がつくと店員さんが替わっていました。
寒いので1時間交代との事です。
H20115_0312 窓の外では当然ですが普通に人が歩いています。
ちなみに写真左のレジはよく壊れるそうです。

店内の氷を触ると、冷たいのですが溶けません。ちょっと不思議な感覚でした。
氷のグラスは使い捨てとの事です。
口をつけると唇がくっつくのでは?と思ったのですがいらぬ心配でした。氷がまろやかに溶
けて美味しい。酔わないのでジュースの様に飲めます。危険危険。
御代わりで氷のグラスを再度利用する場合はウォッカで洗う姿がシュールでした。

しかし冷静に考えると
北欧美女が付くわけじゃあないし、リピートするとは考え難いです。ゴルフバーほどは流行らないでしょう。
94年12月にモスクワに行ったときは-10℃だったと記憶しています。当時はアルコールを飲まなかったのですが場所によっては普通の話なのでしょう。
コレではしゃぐっていうのは沖縄で人工雪を見せるイベントで喜ぶ子供みたいな事かもしれません。

ワンドリンクで3500円/45分
話(ブログ)のネタとして若干の割高感を感じたのは私だけでしょうか。

H20115_05722

店を出て
久しぶりの濃いアルコールが思いっきりキました。ロシア人男子平均寿命の短さを改めて思い出しました。

2009.01.27

モノの魂

先日
20090123005
ココに行ってきました
邪魔な本を売りに行ってきたのですが
本以外にも色々売っている「総合中古ショップ」となっていました。
百貨店を全て中古にするとこういうモノになるのか!?
正直驚きました。

この売り場の雰囲気どこかで見たことあるな・・・・・・
落し物集積場です!
「新品ではないがまだゴミではない」という意味では近いのかもしれません。
ベビー子供用品
スポーツ用品この辺は上手く利用できれば賢いと思います。
例えば
何か新しい趣味を始めるとき、安いビギナー用と高級、上級者用の道具を買う場合、とりあえずいい方を買っておけば後々後悔して買い直すことがナイ。

これが私の今までの鉄則だったのですが、今後は
とりあえず中古品で新品時は高級路線品を購入して趣味が続けばソレを使い続けるか検討する。
とします。もっとも、もう何も始める予定はないですけどね。とりあえず自分の消費生活を反省する事にはなりました。

妻は中古品が好きではありません。その気持ちは分かります。
「小便いれた器では、消毒しても飯は食えない」
中古品の前ユーザーの全てが全てに小便掛けたとは言いませんが、構造てきには似た心理だと思います(妻が上記言葉を発したわけではない)。分からない事にはとりあえず最悪を想像するものです。
私とてゴルフ道具は
パター、アイアンが中古品ですがグリップは入れ替えています。体に接する部分はやはり気になります。

しかし
この売り場で感じたのが商品にパワーを感じないのです。
売っている人が商品に対する愛着、こだわりからくる輝きなのでしょうか?
同じ中古ゴルフクラブでも中古ゴルフショップ(専門店)では商品を前に私は浮き足立っちゃうのですが、この店では冷静に「フッ」っと鼻で笑っています。
単にディスプレーの仕方の問題なのかもしれません。白々しい蛍光灯の照明等、小売のプロの演出などによる「その気にさせる店作り」ってやつが出来ていない事なのかもしれません。専門家ではないのでよく分かりませんが、無駄使いの専門家としては歴が長いのでなんとなくその辺のことを考えながら店を後にしました。まあ分からないことはとりあえずスピリチュアル方面の事ということにもしているので、「モノの魂」ということにしておきます。

ちなみにゴルフ用品は中古専門店に比べ割高に感じました。本同様に発売日からマニュアル的に査定して買い取ってマニュアルに従って利をつけて販売しているのでしょう。古書の様に掘り出し物も出るはずなのですが、ゴルフにそういう事はナカナカないのが実情です。

さらに先日
20090125
ここに行きました。
「中古品の専門店」という括りではピッタリです。
やっぱり浮き足たつ自分がいます。モノの魂ビンビンに感じます。とはいえ、特に欲しいもの、狙っているものはないんですけどね。

2009.01.22

府中で妄想

府中のゴールドジムの入っているビル

02_ph001
<ココからいただきました⇒>

6F~:温泉
4F5F:ゴールドジム
3F:ネットカフェ
2F:ファミレス、タイ料理
1F:ドラッグストア
B1:マンションディベロッパーのモデルルーム
  レストラン

20090123001  

駅前の近代的な雑居ビルです。
暇があれば通っているのですが、ここのエレベーターに乗る都度変な妄想をしています。
それは10歳自分が若かったらこんな生活どうかな?として

ゴールドジムでトレーニング+格闘技
ファミレスで食事
雑貨はドラッグストアで買い物をして
温泉で風呂に入り
ネットカフェで寝る
⇒1日中、一年中このビルで過ごすスーパーハッピーゴールドライフ

しかしコレでは収入がないので、ゴールドジムでトレーナーorドラッグストアでバイト

普段は妄想はココまでなのですが
さらに突っ込んで考えると
ゴールドジムは月10500円で24時間使い放題
ネットカフェは7時間1380円
食事はレストランで一食平均500円と仮定
温泉は週一回1500円

10500+1380×30+500×3×30+1500×4=93,900
10万円以下で収まります。バイトがどんなにやすくても何とかなるかな?
例えばプロボディービルダーやプロ格闘家を目指す若者のハングリーな生活としてこのビルで青春を過ごすなんて素敵じゃあない!?

実際やったら精神的にキツイと思います。息抜く場所が欲しい(週一回温泉入ってもねぇ)

目先だけの楽しみだけで自分の仕事や生活を決めちゃう若者の成れの果てが今のニュースになっているのも事実です。
妄想だけならニュースにならないんですけどね。

ちなみに実際には上記生活では(洗濯物)が発生してしまいます。まだこのビルに「コインランドリー」は入っていない・・・・

2009.01.21

パワーソックス

スキンズのパワーソックス
というモノを購入しました。

ゴール@ジムのショップはメンバーは10%off+駐車券300円分(府中のみ)
さらにはちゃんとamazonでの販売価格を確認した上での購入(結構引きずるタイプです)。

スキンズについてはこのブログでも紹介したことがあると思います
適度且つ計算された圧迫が疲労低減をするという
「着るサプリメント」を自称しております。
私は

上半身と

下半身
両方持っています

「着るサプリメント」というほどの効果は感じたことがありません。
まあ
不満というほどの事でもないです。

その程度の評価のくせに


なぜ買い足したかというと
見ての通りハイソックス形状なので
夏場ゴルフ場で「ハイソックス厳守」というオールドプロトコルなゴルフ場にコイツを使おう!と思ったからです。
まだ1月ですが、買ったんだから試しに履きたくなるのが心情ってもの
005
思ったほど圧迫を感じません。平均より足細いのかな・・・・・
(写真の様に履くのでなく、カカトを通す部分ごと靴下を履くと脱げにくいです)

サイトを見ると
■ロングタイツと併用することでさらに効果アップが期待できます!
■ロングタイツ等のサイズに比べワンサイズ小さめをオススメします!

次買うときはSサイズにして
コレはロングタイツと併用用にするか・・・・・

このオールドプロトコルのゴルフ場の一部では
「機能性下着を表に出すこと禁止」ということなのでこのハイソックスどうなんでしょうか!?
下着を出す事を禁止という観点から上記条文は理解できるのですが、それなら靴下と言う下着のハイソックスを出す事も×じゃあないのかなぁ~と最近「へ理屈」を考えています。

<追記>
上記私の足の写真ですが前後を反対にして履いたほうが脱げにくい、と言うかソチラが正式だと思います。

2009.01.20

クレジットカード報告

昨年の今ごろ、このブログでクレジットカードの話を何度か書きました。

ダイナースに入会して年間費有料のクレジットカードの有料なサービスを体験してみたいということでした。

<本当に一年間利用してみた感想他>

1.サービスデスクへの電話は繋がりやすい。
これは無料系のクレジットカードのデスクに比べ明らかに差を感じました。

2.ポイントが貯まり難い

「1万円で1ポイントで未満は切り捨て」という大胆設定です。その月の請求額が19,500円で1ポイントじゃあしょうがないよ。
とりあえず現段階で79ポイント貯まっているそうです。よろずの事に使わせていただきましたがコレが限界。

3.サービスやら優待

ゴルフ場に予約が出来るっていっても、そんなゴルフ場に特別行きたいとはおもわない。
全国の旅館やホテルの割引券が何度か郵送されましたが、元々旅行しない。ディズニーホテルとかはもちろん対象外だしね。

4.プレーガイド
クラシックやら文楽、能の特別興業のシートを手配って言われても・・・・
能は事情がないときには行かない。

5.空港のラウンジサービス
プレミアムのクレジットカードの特権といえば即思いつくのがコレですが、昨年飛行機に乗った回数は2回沖縄旅行の往復だけ。しかも同伴者は1050円。つまり家族三人の場合2100円払ってソフトドリンク飲み放題って使うか!?

6.支払いの時カッコいいか?
おれってカッコいい~!
って思ったことは正直一度もありませんでした。
レジのお姉さんが特別サービスしてくれたり羨望の眼差しなんてあるわけない。
強いて言うなら、利用限度額が100万円/月というコトなので気にならなかったことぐらいですかね。

7.何処でも使えるか?
amazonでは使えません。あと豊洲のユナイテッドシネマでも使えませんでした。

初年度年会費無料っていうコトで入会した訳なので、金払っていない会員がサービスウンヌンにケチつけちゃあいけませんかね
会員の私の生活とカード会社の提供するサービスがかみ合わなかった、というコトですね。親会社のシティーバンクがあの調子ですからこれからサービスがよくなる(私向けになる)とはとうてい思えません。


<ということなので>
さっさと解約することにしました。
電話をすると(やっぱり繋がりやすかった)、「年会費を払っているので3月いっぱいまでのご契約にしてはいかがでしょうか」との事。初年度無料だから払っていないのですがその辺は流しても、引き落としの手続きを何かしている可能性もあるので、とりあえず従いました。
又貯まり難かったポイントも80ポイントから交換できるとの事。とりあえず今月も1万円以上使っているのでその貴重な80ポイントを使うことにします。
見るとろくなモノない
ユニセフに募金すらできません
万年筆かマグライト・・・・どっちも使いそうで使わなそうだなぁ
20090120002
3月までなので無造作にマジックで書いておきました。
さらばダイナースカード

私には
20090120003
ゴールドジムカードがお似合いの様です。
コイツは利用限度額を5万円/月に設定しています。1万円は会費で使っているから約4万円の枠!しかし私の消費生活はこのくらいで十分のようです。

私には他に
GDOカード(1年間使っていなかった)
ユニディーカード(銀行引き落とし口座をまだ設定していないのに作れた不思議カード)
があります。
金融機関の情報台帳では利用限度額が個人の債権枠となるらしいので、これで一気に身軽になった感もするのですが、実際は住宅ローンやら他にも諸諸があるので焼け石に水なんですけどね。

2009.01.19

コーヒー飲みたいか!?

以前勤めていた会社は月始め「コーヒー代500円」を取られた。
激マズいコーヒーとどうでもいいお茶が飲み放題。部署長は1000円だったと思う。
けち臭い会社であった。
その激マズコーヒーは支給する会社および豆が悪いのではない。私は違いのわかる男じゃあないもん。原因はコーヒーメーカーであった。
当時営業であった私は当然帰社は夕方遅くになる。
一息つくために給湯室に行ってサーバーを取るとそこには
煮詰まったコーヒーが残っていた。
(イメージ的にはプロレススーパースター列伝猪木馬場編で猪木に残された「ちゃんこ」だね)
コレしかないので仕方なく飲むのだが、その不味い事不味い事。
さらに帰社が遅れるとその煮詰まりコーヒーすら撤去されなくなっている。
500円取られてこの仕打ちである。結局帰社途中、コーヒーをテイクアウトしてくるようになったがいまだに煮詰まったコーヒーを飲むとあの当時のサービス残業を思い出す。

そんなほろ苦い思い出のある私ですが
このたびコーヒーメーカーを購入しました。

20090118001

コーヒーメーカーなんて
・ビンゴやゴルフコンペの「アリガチ冴えない賞品」としてわざわざ買うものではない。
・挙句に上記思い出と同じで煮詰まったコーヒーを振舞うダメ機械。
これが私の認識でしたがコイツは違う!

20090118002_2
サーバー部分が魔法瓶になっています。つまりサーバー下のホットプレートの加熱による保温がないのです。ドリップされたコーヒーはダイレクトに魔法瓶に入るためほぼ何時でも落としたての温度でコーヒーが飲めるのです。
多分
この手のコーヒーメーカーも昔からあるのだと思います。コーヒーメーカーも魔法瓶も今日昨日の発明品ではないですから当然です。
でも私は知らなかったんだから発見なのです。


ただドリップするだけのコーヒーメーカーの相場は3000円~5000円程度だと思いますが、こいつは12000円程度します。倍以上するにはそれなりの意味があり納得の商品、値打ちだと思います。

<追記>

ポンコツさんのコメントでアマゾンでは12000円はしないとの事なので調べたら
6200円・・・・・
やられた
もうヤマダ電機にはいけませんね・・・・・

<追記2>
一週間過ぎてさらには5,700円!三洋ってメーカーの問題かな?!

ミーアキャット

ティンカーベルの次ぎに見た映画は
「ミーアキャット」
またもや娘との映画なのでこういう選択になりました。

公式サイト

先ずは発見。
ミーアキャットってmeerkatっていうスペール。catじゃあないんですね。
マングース科といわれるとなんとなく納得です。

<ストーリーとか感想とか>
ほぼドキュメンタリーなのですが、生まれたばかりの赤ちゃんミーアキャットの成長記となっています。某映画監督曰く、「映画に登場する主人公は登場から終わりまで成長しない映画は意味の無い映画で面白くない」とおっしゃっていましたが、この映画もしっかり主人公が大人の(青年)のミーアキャットに成長する過程を映し出しています。
小動物をみてかわいいと思うメンタリティーが私には欠けているので、「かわいかった」という感想は当然ありません。しかし高度な撮影技術と当然CGのないであろう映像美は中途半端な批評を寄せ付けない素晴らしさを感じました。ですから日本の配給会社が動物モノのドキュメントというとからか南極物語や子猫物語といった愚作のような広告をしている事が悔やまれます。環境映画、ドキュメント映画に限りなく近いです。分かった上で商売的にそうしているのかもしれませんが、作品のクオリティーの高さからなんとなく腑に落ちないものを感じます。
しかし
本当にどうやって撮影したのか不思議です。メイキングofミーアキャットが発表されたら是非見たいものです。演技させているのでしょうか・・・・

正直3歳の娘には早すぎました。途中飽きちゃって困りました。対象年齢は小学生からだと思います。
ナレーションがポールニューマンというコトで遺作の作品だったのですが、もちろん私が見たのは吹き替え版。三谷幸喜はなんか苦手。小馬鹿にされた感がするのは私だけでしょうか。ポールニューマンに対向するネームバリュームなんかそうないんだからシッカリした喋りを聞きたいものです。三谷幸喜がそこまで悪るかったというわけではないですが、例えば元NHKアナウンサーの様なプロにすればいいのにと思いました。
あのポールニューマンがこの仕事をしたという事実はある意味凄いとも思いました。

<暫定’09年中庸シネマとかランキング(1.18現在)>
1位「ティンカーベル」
2位「ミーアキャット」

2009.01.17

かつおのたたきの思い出

小学生低学年の頃
母は夏休みに私をサマーキャンプにいかせた。
各地(多分都会)の子供たちを集めて長野や山梨など山荘に3泊4日程度共同生活をするものである。
近所に友達のいなかった私は長期休みになると家で一人になることが多かった。思う存分一人遊びが出る事に内心喜んでいたのだか、母は心配した結果、このような施設送り?となったのが経緯のようである。
私は本当に嫌だった。知らない子供たちと一緒になって寝泊りするのが大嫌いだった。「友達が少ない」これは認める。でもそういうことは、こういうコトが嫌い、苦手ってこと。私学だからいじめられるような気がした。クラスの名前が植物なんて幼稚園みたいだしね。
ホームシックになったこともある。米国のサマーキャンプなんて1ヶ月単位なのでそれどころじゃあないが、これは乳離れより先に別々に寝かせる文化の違いなのかもしれない。

ある回のキャンプで(多分2年生の春休みのキャンプだったと思う)
最終日パーティーをして、各班料理を作ってどの班が一番いい料理か?というコンテストだった。我が班は料理何にする?ってアンケートで私は当時好物だった「寿司」と言った。すると意外と対抗馬がいなかったせいもあり、採用された。しかし気がつくと「カツオのたたき」になっていた。当然「握り寿司」でマグロとかイメージしていました。当時カツオなんて食べた事なかったんだけど、(まあ赤いから似ているんだろう)と当時から味覚、食に関してはタンパクなので黙っていた。
盛り付けの段階で生き造りをするので、串が必要になり担当の講師(コーチ?)に「@@の班(別の班)はヤキトリだから串があるはずだからもらってきて」と言われた。言われたとおり@@の班に「串ください」と言ったら
凄い顔つきで拒絶
された。私は(コンテストだから協力は出来ないんだな)と思い手ぶらで帰った。「ダメだった」と報告するとその講師が豆鉄砲を食らった表情で驚き、再度行くように言った。今度は一緒に行ってくれた。
すると態度を180度変えて「はいよ」と串をくれた。
私はものすごい衝撃を感じた。頼む人によってココまで態度が違うのか!?その別の講師曰く「遊ぶのかと思った」との事。私は串でちゃんばらをするタイプではないのでその言い草にもショックを感じた。
⇒「頼みごとは人次第で結果が大きく違う」ってことですね。

今でも仕事で営業として「お願い」をしに行く場合、この経験を思い出します。
頼む相手、紹介者次第でいくらでも結果が変るってことですね。
まあ当然といえば当然。
逆もある。飛び込み営業なんて9割9分受け付けない。
「紹介」を付けてくる場合でも、その紹介者次第ではじめから私も協力的な態度か、反対に適当に片付けようとするかと大きく違う。「紹介者の顔を立る」ってことはよくある話です。もちろん営業の場合、アフターフォロー次第で逆転する場合も普通に起こり得ます。
逆に私が営業側の場合、自分の営業能力に自信がないのでやっぱり筋って気にします。飛び込み営業なんて間違っても出来ないタイプです。

「カツオのたたき」を食べるときもこの事を思い出します。
ちなみにコンテストの結果は忘れたけどヤキトリの方が人気あったのは確かです。

竹串
BBQ用

2009.01.15

疑問

例えば
ロックミュージシャンのボーカルがギター片手に歌う姿
普通です
なんて事ない普通の光景ですが
子供の頃から不思議だった事があります。
それは
ボーカルの人が演奏するギターの音ってどれ?
もっと言うなら
ボーカルの人が持つギターは飾りか?

私は音楽的な知識はほとんどないのでわかりません。
「ちゃんと聞けよボケ、このギターソロはボーカルの演奏パートだ!」
といわれればそれまでです。
素人的に考えても「歌うだけ」と「演奏しながら歌う」とでは後者の方が労力的に大変なはずです。そうでなければレコーディングでもそうしているはずです。
歌の途中思いついたかのように弾き始める動作をし始めたとおもったらすぐやめちゃったりすることがあります。同じ歌の同じパートでも弾く時と弾かないときがあるのは完全に怪しいと思うのです。

<私の想像する答え>
ボーカルのギターは自分のリズムの為、ボーカルの為に演奏しているのであって本人しか聞こえないようになっていて視聴者には聞こえない。
もちろん↑これは私の憶測です。
ケースバイケースで、演奏はもとより歌も口パクという場合もあります。ミュージシャンによっては演奏技術に差があるので、本人の意思とは別に音を下げられて目立たないようにされているのかもしれません。

ミックジャガーが「miss you」の時だけギターを持ち出すのも不思議です。

<類似する疑惑>
TM@ットワークのステージ上のPCモニター
「TM@ットワークってコンピューターっぽいからなにか必要なのか」程度の認識かもしれません。しかしアレも今思えば何に使われていたのかなぞです。
「あれは小室サウンドのCPUで演奏には必需品。そんなのもしらねーのかボケ」とコアなファンに怒られるかもしれません。楽器及び演奏として使われているのなら何もいう言葉はないのですが、私程度の人間は、コンピューターサウンドをイメージする小道具なんじゃないのかな?なんておもっちゃうパンピーなわけです。
イズレにしてもモニターを視聴者に見せる必要は本来ないので、使われているモノだとしても演出としての一面は否定できないはずです。

<類似する疑惑2>
ステージ中央のラッパーの後ろにいるDJ
「下ばっかり見てなにやってんだ?」
↑さすがにそこまで丸出しの質問、疑問をするつもりはありません。でも例えばTV収録や曲によってはそういう人、そういう場合もあるのではないのかな?と思います。

<類似する疑惑3>
この曲、本当にこのバンドの演奏なのか!?

口パク、演奏のフリで実はカラオケなど楽(らく)している人多いはずです。
私はソレを否定するつもりは在りません。
演奏が下手なバンドならフォローするのも技術だし総合力なのだと思います。

「ステージ裏」の想像もファンの楽しみとしておきます。

2009.01.13

メルちゃん

20090111
娘とトイザラスに行って
シュールな広告VTRが流れていたので写しました。
「メルちゃん」との事
着せ替え人形の前段階で脱赤ちゃん世代?が自分よりちょっと下の赤ちゃんの面倒を疑似体験遊びする人形だと思います。

上記画像では分かり難いのですが、その着ぐるみのメルちゃんが子供たちよりデカくなって踊っています。
夢に出てきそう・・・・・

メルちゃん

同等品?類似品として

ポポちゃん
どちらが本家かは知りませんが、3歳の娘を見ていると
そういうコトをしたがるという本能的、習性的な本質は感じます。


でも我が家では不採用としました。
お父さんがすっかりあのVTRにびびってしまったからです。

2009.01.11

憧れの玩具を購入

小学生低学年の頃、おもちゃ屋で高学年のお兄さんたち対象のおもちゃってすごい憧れと尊敬をもって眺めていました。
この手のモノって難しさと高額という二つの面で、自分たちレベルでは挑むことを許されない誇り高き気品すら感じました。(感じすぎ)
だからちょっと歳の離れたお兄さんの居る家に遊びに行った際、無造作に置かれたりしていると近づいてながめてちょっと触ってみたくなります。大抵そうすると「兄貴のだから触るとうるさいからやめて」なんていわれ、やっぱり手が届かないのです。
しかし
実際に自分が歳とって上がっていくと、そういうおもちゃよりファミコンが圧倒的に人気になってしまい、自分がそういう眼差しで追いかけていたはずのモノはなくなり、自分もすっかり忘れ、必死になってマリオを無限増殖したりしていたわけです。

ラジコンカー

これは世代的に私は間に合っており、買うことが出来ました。多分今年30歳ぐらいの世代はミニ四駆とかになっているんだと思います。

電子ブロック

これは間に合いませんでした。復刻版を辻井さんから頂きました。

今回こんな話題を突然書いたのはなぜかというと
こういったモノのうち正式名称すら知らないモノがありました。
そいつを偶然銀座博品館で見つけてしまい衝動買いをしてしまいました
Dsc06794
「パチンコ球がレールの上をグルグル回るアレ」
SPACE WARP

っていうんですね。
私が小学生の頃はおもちゃ屋の正面やらショーウインドウにコレの馬鹿でかいモノが飾られていたものです。

その初心者用キットが3000円程度で販売されていたのです。
とりあえず買うしかないでしょう。
三歳の娘には1歳の頃からNHKのピタゴラススイッチを放送とDVDで英才教育していたのでこの手のルーブ・ゴールドバーグ・マシンは大好きなので(子供ならまあ普通に好きだと思います)「ピタゴラススイッチを買おう」とちょっと適当に言いながら買いました。

箱を空け作り始めた瞬間
30半ばですが、なんとなくあの時憧れたお兄さんになった気がしました。

さて
実際に作ってみるとこれで結構めんどくさい。
箱には堂々と難易度「レベル1」(初心者)と記載されているのですが・・・・・・・

娘にまだかまだかと急かされ、挙句
娘がに寝た後シコシコと・・・・
Dsc06792
なんとか完成しました。
冷静になって説明書を読むと、このモデルはカーブやループ部分はプラスチックで既に完成しており初心者でも簡単に作ることが出来るとの事・・・・・・・
指全てが親指であることを再認識させられました。

購入時

松田優作主演の家族ゲームと発売25周年を記念したモデルもあり、どうせならちょっといい方を?と思ったのですが、レジでやっぱりやめました。
コレを買っていたらどんなことになっていたのか!?
よかったよかった

と思ったのですが
ネットで色々調べていくとこスペースワープの奥の深さに驚くばかり
メーカーサイト (最近復刻したんですね)
マニアサイト1
マニアサイト2

コンテストもありました

ココまで読むと、レベル1で満足している自分がみっともなくなってきました。
どうせならプラスチックのコーナー、プラスチックのループではなくちゃんとしたヤツをやってみたくなりました。

また妻からウザがられる要因がうまれたかもしれません。

2009.01.08

スピーチの失敗09

昨年
某大手企業の忘年会で役員の方がスピーチで
「強い生物が生き残ったわけではない、賢い生物が生き残ったわけでない、環境に適応した生物だけが生き残ったbyダーウィン」
とおっしゃっていました。
経済情勢と企業の方針などをかけているわけです。

なるほどねって思い年末年始の時間を使って色々調べて見ました。

ダーウィン博士
200pxhwdarwin
種の起源

進化論
ネットで調べてみましたが、はっきりとした上記セリフは見つけられません。
ネットでの限界かな?と思いました。

後日、英語圏で検索したら

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.                Charles Darwin

あっさり原文を入手しました。

そこから逆に日本語圏で検索するとガンガンヒットしました。
こちらが私のうる覚えではなくきちんとした?訳

もっとも強い種が生き残るわけではない もっとも賢い種が生き残るわけではない もっとも変化に適応できる種が生き残るのだ
だそうです。

サイトの種類から経営セミナーとか自己啓発の類の業界では人気のセリフのようにも感じました。
景気悪くなったしね。
「ダーウィン」なんて言っちゃう言っている方も聞いているほうもとなんか学がありそうな気になっちゃいますよね。
原文の最後が「チェンジ」なんて今っぽいかな

年始のスピーチで使ってしまった自分がちょっと恥ずかしくなりました。その時点ではまだ裏を取れていなかったので「また聞きである」と前置きで言っておいたのですが・・・・
自分の調査力の浅はかっプリを痛感する年始になりました

適応性
確かに私は低いです。幼稚園に行くのに慣れたのは3年保育の3年目だったし、今の仕事もまだだね。

今回の場合、悪夢と言うと大げさですね
ミミズの研究者として取り上げるのは渋いかもしれません

ティンカーベル


09年は映画、小説などの作品を50本以上観る!
と宣言して早々見た映画が

ティンカーベル

まあ
とりあえず映画は映画ですから、カウントはします。栄えある第一本目
いや
自分が望むモノ以外と機会あって接する事が大切なんです。

その機会とはもちろん娘が「見たい」といったから

<らんぼうな内容紹介>
ピーターパンと出会う前と言う設定
ティンカーベルが生まれもって持ち合わせた才能(特技)は「ものづくりの才能」。そんなのダサいので他の妖精が持つ才能に憧れ挑戦するが当然だめ。そのトライが原因で妖精村に大騒動が起きてしまう。その収拾を己の「ものづくりの才能」で解決。
<感想>
「生まれ持った資質、運命に従う」「夢は叶う」
この矛盾しかねないテーマを上手くまとめ上げたストーリーだと思います。

もちろん映画代金1800円の価値のある作品として満足したか?といえば判定は微妙ですが、娘とのコミュニケーション、思い出などディズニー付加価値を考えれば文句をいう気持ちにはなれません。
元々成人男子一人で見に行く映画として作られていないわけですから大人目線で論じても不毛だと思います。
日本の一部の子供向けTV番組からの派生映画と比べればそのクオリティーの高さは歴然としております。親が安心して見せられる映画を真面目に作った結晶としておきましょう。

09年中庸シネマとかランキング(1.8現在)
1位「ティンカーベル」(暫定)

2009.01.04

目標

忘年会で
恩師から「余裕がないとイカン!余裕を持ちなさい!」
とありがたい言葉をいただく。

ナルホド
そして現状の自分にグサっと来ました。
まだまだ今の私はパツンパツンの生活かもしれないとおもいました。
深夜のトレーニングでそれなりにストレスは発散しているのですが、それだけでは発想力、創造力は洗濯できていないと思うのです。

とりあえず今年は
映画+本合わせて50作品鑑賞することを目標にします。

生活面で思考が煮詰まっていたのは事実です。
ハイパーメディアクリエーターを名乗り猛獣使いとしても名を上げた
高@剛氏曰く
「アイディアは移動距離に比例する」と数年前ラジオで語っておりました。
私は氏は気に食わないと思っていますがこの言葉は結構好きです。元ネタがどこかにあるかもしれません。旅の刺激で脳が活性化されることは間違いないのでこれはもっともだと思うのです。
しかしながら私は仕事上、さほど移動したり新しい行ったことのない場所へ行く機会はあまりありません。ですからその代替方として「作品の摂取」が必要なのです。
本も自分が読みたいと思う方面の本を気持ちよく読むだけではなく、自分の知らない世界や自分と違う意見の「読みにくい本」を積極的に読んでみたいと思います。自分方面の本って結局世界広がりませんからねえ。この辺の努力にこそ「余裕のヒント」があればいいのですが・・・

2009.01.01

あめでたい愚民の楽しみ

昨年の元旦の午後、ヴィクトリアに行き「アンダーアマーの福袋はないのですか?」
と店員に聞いたところ
「もう売り切れました(とっくだよボケ)」
と言われ(もちろんカッコ書きは私の読心術)かなり悔しい思いをしました。

昨年末新聞チラシに同様に福袋が売り出されることを知ったとたん是が非でも欲しくなりました。
実際には昨年正月時とは異なりトレーニングウエア関連特に下着系はかなり満たされているのですが、そんなタンス事情は完全にぶっ飛んでしまいました。
気分はすっかり一年越しのリベンジモード(忘れていたくせに)
妻に家を出て行く際に言われたいやみの一つすら耳に入らない状態です。
11:00オープンと記載されていましたが10:30に家を出て10:40店に到着
ちょっと早過ぎてもドンキホーテとかウロウロすれば時間つぶれるかな?と思っていたら
20090101002 もうすでに4組並んでいました
さらに私の後ろに人がどんどん並んできます。
私の前にも中年カップルが(若い頃のいかりや似)入ってきてちょっとムッときたのですが
さすがに私も大人なのでそこは寛大になりながらも
後続の後輩がどんどん出来るとこちらもなんだか偉くなった気にすらなります。
いや彼らは全員ライバルなのです。みんな私が狙っているアンダーアーマーの福袋Mサイズを狙っているような錯覚にすらなってきます。当然ドンキホーテなんていっていられません。
携帯のソリティアで時間をつぶしながら時を待つことにしたのですが、
やっぱりその横入りいかりやのカップルが気になってしょうがない。
おれも小さい男だよ
でもそいつらもアンダーアマーを狙っているかもしれない!
まあ
まあ
そんな妄想に浸かりながら
11:00になりました。
後続列は隣の釣具屋まで伸びています。
さて
さて
ここまで煽っておきながら、実際には特に事件もなく、すんなりと買うことが出来ました。
せっかくなのでテーラーメイドの袋も気になったのですが、それなら同メーカーのアディダスの方が他のトレーニングやら普段着としてつぶしが利くと思いとりあえず確保という名の衝動買いをしました。

しばらく店に来ていませんでしたからブラブラ眺めてから会計に持って行きました。
隣では昨年の私同様
「あのーアンダーアマーの福袋は広告にあったのんですけど~」という会話を耳にしました。
自分の通った道を笑うつもりはありませんが嬉しいのは事実・・・・

さて中身
アディダス
20090101005
靴下2000円程
タオル3000円程
キャップ3000円程
上半身下着5000円程
ジャージ生地ジップアップ上着7000円程
ウインドブレーカー11000円程

アパレルの定価なんて怪しいものですが一万円でこれだけ入っていれば文句は言えません。
  

アンダーアーマー
20090101006
ウインドブレーカー11000円程
下着6000円程×3

どちらも外れがあればネットオークションと思っていましたがその手間の必要はなさそうです。
しかし冷静になると私のタンスはこのナイロン系下着だらけになっていて、今まで持っていた分を合わせるとむこう5年間分買う必要がなくなりました。
アディダスの分を合わせてもしばらくウエアは買う必要がなくなりました。
買う必要がない≠買わない
のではないのですが・・・・・・
とりあえずえ
帰宅後次ぎ着たら捨てるつもりだったウインドブレーカー、下着他を捨てました。
なんとなく新年の新生活としてリフレッシュした気になりました。
結果、しばらくはユニクロ専属ゴルファー状態から脱出でるのも事実です。

福袋なんて結局の処メーカー、小売に煽られているだけ
結局の処2万円も使っているんだから
分かっていても楽しんでいるんだからやっぱりおれは愚民だよ。

<追記>
1/7に同店に行ったら同メーカー同サイズの同袋が余ってワゴンにありました。さすがに値下げはされていませんでしたけど、軽いショックを味わいました。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天