2017年購入リスト


  • 腹筋ローラーはこのタイヤの小さいタイプの方がお勧めです。グリップもしっかりしているし、転がりもいい気がします。

  • GARMIN GPS スマートウォッチVIVOACTIVE J HR
    最強ウエアラブル、最強GPS

購入したモノ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

愚問

「あなたには趣味はないの?」
と結婚するはるか前、当時付き合っていた彼女にいわれました。

格闘技の試合に出るのも止め、それでもなんとなくダラダラ練習を気まぐれにやっていた程度の頃です。
例えば写真、音楽、PCイジリ、車イジリ
今思えばどれも中途半端です。本当に好きでプロ級に詳しいか?といえば怪しいものです。
その彼女が私の本質を見抜いた上での発言かは今となっては確かめようのない過去かもしれません。
「言葉というものは発した方より受け止めた方が引きずる」わけで
それ以来、20代後半の私は
「無趣味状態の現実を否定しきれない」という他人から見たらどうでもいい事に悩まされていました。

仕事は別です。あくまで趣味の話。
趣味とは先ず第一条件として興味がなければ始まらないのです。
と、言うことで
先にもだした、PC、車、写真などなどを引っ張り出すのですが
なんかどうも
「イマサラ」と当時は思ってしまいました。その道のプロとなった知人たちに対する
劣等感すら感じます。
その辺が今思えば20代後半なのかもしれません。

で、妻と出会いました。
彼女はゴルフが好きとの事。上手いとかではなかったのですが、練習につき合わされました。
私は当時、仕事の付き合いでいやいやヤッテイルレベルです。
どうも
「マナーにうるさい」「年寄りが上手い」「金がかかる」「ダサい」などの理由で馴染めませんでした。
将来的には「ゴルフを否定する業界的には珍しい変な人」で十分だと思っていました。

とかなんとかいっていても、妻にケツたたかれながらやってみると
「マナーにうるさくない」「若い」「金のかからない」「かっこいい」
小憎らしい人がイルわけで

と、なると悔しいわけで

色々あーだのコーダのやっている現状です。

先日、その妻に
今度は
「ゴルフ上手くなる必要あるの」
いわれました。
確かに付き合いでのゴルフで相手に下手糞すぎて迷惑掛けるレベルでなければ
それでいいのかもしれません。
しかし
「趣味」となってしまった以上、向上を望む訳で・・・・・・・

言っている事ぶれっぱなしの情けない男は、女子の発言で現実が明らかになる

まあ中庸にこれからもがんばりますよ

Dsc01691

2006.04.28

ウイルス対策

NOD32を導入しました。

今まで

プロバイダーのウイルスフィルターで十分だろう

とタカをくくっていました。

さすがに各方面からこの認識の間違いを指摘され、導入する運びになりました。

ウイルス対策ソフトっていうのは
「重たい」
「かったるい」
「高い」
「面倒」
「かえってウイルス感染したかのようにPCが不調になる」

などなどネガティブなイメージしかなかったのですが
このNOD32は導入したことも忘れてしまうぐらい快調です。

こういうソフトの満足というのは

実際にウイルスに遭遇したときに「導入していて良かった」
となるか
「日常ストレスに感じない軽さ」

ぐらいだど思っていました。

しかし
世の中色々考える人がいるのですね

いろんな所に面白さ、価値を付け差別化を狙っているのでしょうか?

なんとコレは

ケンシロウが守ってくれるそうです
絶賛していました
~~以下コピペ~~
ちなみにこのソフトの売りの「ウイルス駆除」を見た時に
今までにない新鮮さ(w)を感じました。
普通だとウイルス駆除は何か嫌な感じがするものでしたが
駆除でこれだけ楽しく感じた事は今までに無かったですね(w

本末転倒に
ケンシロウ見たさにわざとウイルス入れたりして・・・・・
057
これはそのソフトの画面ではありません 私のイメージです

姉妹商品で猫が守ってくれるバージョンもあるそうです

これはどうなんでしょうか?猫がねずみ退治でもするのでしょうか?
「まてぇ~@ッキー!」とか?
もちろん憶測です。

ウイルスって誰が作っているのでしょうか?

「ウイルス対策ソフト制作会社が作る」
     ↓↑
「その対策ソフトを作る」

この繰り返しだったら・・・・立派なビジネスモデルでしょうか?
もちろん憶測です(再)

Thumb

2006.04.18

プチブーム

着信音をマリオにして以来、ちょっとしたマリオ(ファミコン)ブームになっております

1.思い出系
小学生時代、
コロコロの空想ぶっ飛び漫画を真に受けて、無駄に時間と体力使ってがんばっていました。
そんなアホ私だけではなかったことがこのサイトで赤裸々に語られています。情けなく笑える話満載です。しかし身に覚えのある話ばかりなので思わずグッときます?
私の場合
サルの様にファミコンやりまくって、親からACアダプターを隠されたことがあります。親もよく考えたものです。本体隠すのは大きいので面倒だったのでしょう。
(茶筒に入っている事は実は知っていました。)

「ファミコンは1日1時間!」
ファミコンをやりすぎて社会批判や子供の飽きを危惧した大人名人の標語
それでいて
1日1時間で十分な内容のソフトを作らないソフト会社

大人の「本音と建前」というものをファミコンを通じて知らされる分けですね。
高橋名人ブログ

2.マニアック編
だんだんマニアな話になってきました。
なるほど今だ現役で楽しんでいる方もいらっしゃるようです

3.さらにマニアック編

4.さらさらにマニアック編

5.情熱的
健全なファミコンOBのお仕事としては最高です。

「大人買い」でカード買占めなど聞きますが、これらサイトはまさに「大人遊び」といったところでしょう。

世の中いろんな方がいらっしゃるんですね。
私もシュミレータで吸い込んでPCでファミコン三昧、という生活を20年ぶりに過ごせたらどれほど幸せか?と想像したのですが
結局(いや勿論?)、妻娘がいる手前そこまでの自爆行為はできません。
ある意味男の夢、ロマンなのかな?

ふぁみ魂家郎

互換機なるものが存在しているそうです。
20年で特許切れているとか・・・・・
でもやっぱりパチにはかわりません
ここによると、結構怪しいソフトまで内臓されているようです
ここでは丁寧に解説どころか分解までしてくれています

とりあえず
コレでなんとなくプレーした気持ちになりました。
5分17秒でピーチ姫が助けられる時代になったようです。
1

2006.04.14

マリオ世代

30過ぎて携帯電話凝って着メロを派手なものにしたりするのはいかがなものか

ちょっとガキっぽいな

最近ではそう

思っていました。

しかし「着信音1」じゃあ、あまりに素っ気無い。ラクラクホンユーザーだって少しは変えています

ココでダウンロードしました

任天堂公式サイト

着信音に選んだのは

スーパーマリオがお城に着いて花火が上がる時の曲にしました。
他にもアイスクライマーの曲、マリオブラザース、エキサイトバイクなどダウンロード

よみがえる小学生の頃のバカな思い出の数々。

気がつけば思いっきり子供っぽい携帯電話になってしまったかもしれません。
いや
今の子供はこんなゲームに喜ばないので、やっぱり「オヤジ臭い」のかもしれません

Kuppa Peach

2006.04.11

検索

ニフティーのブログには「ワード検索」
というアクセス解析機能がついている

検索エンジンで「@@@」と打って拾われ、このブログにたどり着いたアクセス者が
「@@@」で来ました
というのが分るのである。
モチロンココから先、「**のドメインからのアクセス」とか「IPアドレスは」
というのは一般的には分らない。
何らかの被害がでてニフティーに調査を依頼すればその辺も分るのかも知れないが
そこまで深刻なコトには至らない(そういうブログではないからかな)

さて、
大体、この機能、ほとんど使っていない。解析したところで元元アクセス数自体向上意欲がない。
たまに興味本位で覗く程度である。
しかし
今日の解析は笑えた

D

「三多摩でラム又はマトンの肉が買える店」

なんのコッチャあ!?

そんな記事書いたはずもない。
世の中、ネット社会、恐い事だらけだが、関係ない事でアクセスされるのも
ある意味恐い

<追記>
逆解析という事でグーグルで
「三多摩でラム又はマトンの肉が買える店」
を検索。
すると
D3 不発

もちろん
当たり前です。
書いた本人がそんな内容書いていないといっているわけですから(?)

念のためソフトバンクでも調べてみました。
D2
なんと第四番目に登場・・・・・・・・・

なんてことはない
単に細切れの言葉の集合体として拾っただけの様です。

この時、「三多摩」「ラム肉」「マトン」という言葉をばらばらに使っていただけです。

思い出せば、この頃はチョッと料理(マイ)ブームだったかもしれません。

もちろんたどり着いたところでこの
「三多摩でラム肉又はマトン肉を購入」しようとしていた人は「適切な情報」を得る事は出来なかったはずです。

そう考えると、逆に言葉を単に拾うだけではないグーグルに改めて凄さに驚かされます。

さらに考えると
「グーグルにヒットさせられたら必ず何らかの関連性がある」という事かもしれません。

グーグルスナイパー恐るべし・・・・・

2006.04.03

和トランス

Dsc00483

ここ行って
コレ
Butai (写真撮影は本当は禁止)
堪能してきました。

門外漢の私が色々語るつもりは毛頭ないので
特にコメントありません。

毎回それなりに書物やネットで勉強するのですが今回知った事は

1.鸚鵡(オウム)は古来から日本に居た

2.晴れの舞台や出番を「桧舞台に立つ」というがこれは歌舞伎役者が能舞台(桧舞台)に立てたらどれほどうれしい事か。という事らしい。

3.「能書き」は「薬の効能書き」が由来

ストーリーはモチロン数々の文献そしてウンチクを叩き込み挑んだわけなのですが

やっぱり今回も
8e8284fes コックリさんがやってきました・・・・・・

地歌と太鼓のポンポンリズム
ああ
ココは何処、私は誰、
究極の和トランス状態

外は
春の嵐、桜吹雪が鸚鵡返し

また少し
未知なる世界を堪能する事が出来ました

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

フォト

ツイッター


マイゴルフセッティング

  • マイゴルフセッティング

    20161126_210928

    1w:テーラーメイド/SLDR/S

    3w:テーラーメイド/Vスチール/アルディラ/NV8S

    5w:テーラーメイド/Vスチール/NS950R

    4I-PW:タイトリスト/660/DGSLS300S

    52:アキラ/652/DG200S

    58:アキラ/ツアー/DG200S

    PT:オデッセイ/#5CS/34

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天